福井にあるワンダーランドが酷すぎるとツイッターで話題に!

福井 ワンダーランド
via ワンダーランド

福井県坂井市三国町にある遊園地「ワンダーランド」が酷すぎるとツイッターで話題になっているという。

まず驚くのが遊べる遊具の数だ。館内には何十種類かの遊具があるのだが、ホームページによると2014年10月現在で稼動している遊具はたった4つしかなく、あとの遊具は「点検中」となっている。つまりほとんどの遊具が遊べない状態なのだ。

ただ今の営業は、ゴーカート レーシングカート セグウェイ グラウンドゴルフのみとなっております。
出典:ワンダーランド

そんな酷い遊園地なのだが、見方によってはいろいろと楽しめるかもしれない!というわけで福井にあるワンダーランドについて調べていこうと思います。

スポンサーリンク

マスコットキャラクターたちがまさかの○○!?

ワンダーランドに遊びに来たお客さんたちを真っ先に出迎えてくれるのが、たくさんのマスコットキャラクターたち。

しかし、実際に遊びに行ったお客さんのほとんど、いや全員が同じようなリアクションをするというのだ。よ~く見てみると「あれ!?」と変な違和感に襲われるらしい。

どうやらこの遊園地には、ディ○ニーキャラクターが出迎えてくれるらしい。著作権うんぬんを指摘すればきりががないが、ある意味斬新なデザインに「行ってみよう!」と思った方もいるのではないでしょうか?

ほぼすべてのアトラクションが利用できない怖すぎる理由

館内の遊具で現在稼動しているのは、わずか数台しかないというのは先ほど話しましたが、実はその理由がしゃれにならないことが判明してしまいました。まずはこちらのニュース記事の引用をご覧ください。

福井県坂井市三国町の遊園地「ワンダーランド」で4月30日、男児(6)がジェットコースターから転落し重傷を負った事故で、経営する「関山観光」(同県あわら市)が別の7つの遊具を、県に建築確認を申請しないまま動かしていた
出典:福井「ワンダーランド」7つの遊具 無届けのまま稼働|スポニチ

同じコースターでは97年12月に保育園児が転落して約3週間のケガをしたほか、07年5月にも女児ら3人が軽傷を負う事故があった。
出典:福井「ワンダーランド」7つの遊具 無届けのまま稼働|スポニチ

いくら貧乏遊園地とはいえ、さすがにこれは酷い!管理のずさんさからして悪意すら感じてしまいます。ただ、このワンダーランド、なぜが現在もめげずに営業しているんです。

また、去年ごろからカピバラを飼育しはじめるようになり、かなり意欲的な運営をしているようなんです。

入園料は無料。遊具で遊ぶときに料金がかかるので、良心的といえば良心的な遊園地なのですが、いかんせん安全面が保障されてないため、遊びに行くときは利用を控えることをおすすめします。