ライブドアブログに移転してわかったメリット・デメリット

ライブドアブログ

FC2ブログからライブドアブログに移転してはや数ヶ月、CMSにもなれてくるとそれなりにメリットやデメリットが見えてきます。

FC2問題もあって、これからぼくのようにライブドアブログに移ろうと思っている運営さんもいると思いますので、ここらでライブドアブログの使い勝手について考えていこうと思います。

スポンサーリンク

そうはいっても使いやすい

FC2ブログを今まで使ってきた一番の理由は「広告が目立たない」ことと、「カスタマイズし放題」の2点がメリットと思ったからです。

ブログをはじめるきっかけは、何かを表現したいということではなく、HTMLとCSS、jQueryをFC2ブログを使って学んでいきたいという目的があったので、FC2ブログを選んだんだところが大きかったです。

ただ、ライブドアブログを使ってみると、これがFC2に比べてなんとカスタマイズしやすいことか!とくにライブドアブログが使っている独自タグを移動するだけでサイトデザインを変えることができるのは、FC2ブログ以上に簡単に感じました。

また、ぼくがデフォルトのテンプレートを使用しているせいもあるかもしれませんが、HTMLの記述が非常に簡素で見やすいので、自分がしたいカスタマイズがすぐにできたので、1日でぼくの好みのデザインに作り変えることができました。

有料プランがエゲつない

ライブドアブログ 有料プラン一覧

ライブドアブログの使い勝手はFC2ブログと同等、いやそれ以上かもしれませんが、有料プランがかなりエゲつない。

上の一覧表をみてもわかるように、いくつかのプランに分かれているのですが、有料にしても広告が表示されてしまうというデメリットがどうしてライブドアブログには付きまといます。

PUREプランを選択すれば、すべての広告をブログから消すことができるのですが、このプランの最大のデメリットがアフィリエイトが使用できないことです。

ブログ運営さんには趣味でやっていたり、副業でやっていたりとさまざまだと思いますが、正直、アフィリエイトのおかげで毎日ブログを更新するためのモチベーションが上がるぼくとしては厳しい。

ただね、経営という点からみると、この有料プランってけっこうよく考えられていて、実は広告が表示されるのはパソコンサイトではなくて、スマートフォンのサイトで閲覧した場合のときだけなんです。

ライブドアブログはパソコンのテンプレートとスマートフォンのテンプレートが分かれているので、閲覧する端末によってデザインが違ってきます。

「なぜスマホサイトだけ広告が消えないの?」と思うかもしれませんが、ここがエグくて、これによってライブドアにしっかりと利益が出るようになっているのではないかと見ていますww

これからはスマホ・タブレットの時代

ライブドアブログにはアクセス解析機能がついているのですが、解析項目の一つにどのブラウザや端末をユーザーが使っているのかを知ることができます。

まずは、ぼくのブログに訪問してくれているユーザーさんが何を使っているのかを見てみましょう。

アクセス解析

ここ数年ブラウザからの閲覧はどんどん減少していき、iphoneなどのスマホによる閲覧が増えてきているんです。これば、ぼくのブログに限らずほかのブログも同じ傾向にあると思います。

特に、iphoneが最も多く、今回の割合でいくと31.4%を占めている(androidと合わせると過半数を超える)のですが、ここで注意したいのが、この解析は自分が閲覧したカウントも追加されるため、ぼくの場合、いつもwindows7のみで記事を作成しているので、実際はスマホの割合がもっと高いことになります。

たぶんこの流れが今後はもっと加速していくと思います。そのため、ブログのデザインで力を入れるべきはブラウザに表示されるブログではなく、スマホのデザインなんです。

しかし、ライブドアブログにおいては、スマホのテンプレートのHTML・CSSのカスタマイズは一切できない。

広告表示についても、アフィリエイトの禁止を条件としてPUREプランに申し込むことで、すべて消すことができるようになっています。

5月からのサービス変更によりPUREプランが撤廃されました。これでスマホの広告を廃止することは現サービスにおいて不可能。改悪と見た方がいい。

おわりとまとめ

ちょっと気になることが一つあります。それは、まとめサイトの存在。LINEが上場を延期したことがニュースになりましたが、その理由がコンプライアンスの問題だと新聞では指摘していましたよね。

それに、今年になってまとめサイトの「保守速報」が名誉毀損で訴えられたこともあって、ちょっとその点がFC2臭がして心配。

一応独自ドメインを取得して、なにかあったらワードプレスに移れるようにはしているけど、ぼくのような弱小ブログの最大の弱点は検索上位に表示されない限り一切記事が読まれないこと。

FC2ブログやアメブロ、はてなも、そしてライブドアブログもそうですが、それぞれ独自のポータルサイトがあるので、ブログランキングやら新着記事一覧といったありがたい機能のおかげで、ワードプレスより記事が読まれるチャンスがあるのが、こうした無料ブログの一番の魅力だったりします。

既に人気になっているブログや著名人が運営しているブログならともかく、ツイッターのフォロワーが100人もいないぼくにはワードプレスよりもこっちのほうが魅力的に移るんですよね。

追記

FC2になにやら動きがあったようなので、ライブドアの動向についてチェックしてしてみました。ライブドアブログを使おうと思っている方は参考になるかと思います。

FC2の事実上の社長逮捕の報道を受け、ライブドアブログが新サービスを打ち出す
ライブドアのガメツイ経営方針はFC2に捜査のメスが入った時も真っ先にブログ移転方法のページを

ライブドアブログの有料サービスがなくなり(詳しくは↑の記事を参照していください)、独自ドメインを無料で設定できるようになったのがメリットの一つだと思います。

ライブドアブログでサイトを運営していくのであれば、独自ドメインによる運営を強くおすすめします。実際ぼくはFC2の例の事件のこともあり、万が一のことを考えてライブドアブログでは独自ドメインを取得して運営していました。

お名前.comでも、ムームードメインでもいいのですが、月100円程度の費用だけで使えるので、ブログをしっかりと育てていこうと考えている方は検討してみてください。