吉川先生が最強と言わしめたニキビに効果がある植物オイルとは|「泡洗顔」をやめるだけ! 吉川千明

「泡洗顔」をやめるだけ! 吉川千明

実は以前にこの本を取り上げたことがあるのですが、ニキビについても植物オイルが効果的という参考になるケアが書かれていたので記事をまたいで改めて紹介していこうと思います。

洗顔の新常識!泡洗顔は肌トラブルを招きやすい――「泡洗顔」をやめるだけ! 吉川千明

前回の記事になります。興味がある方はこちらも読んでいただけるとうれしいです。

スポンサーリンク

すべての肌トラブルは乾燥にあり

この本で繰り返し説明しているのが「肌の乾燥」です。年齢と共に肌は乾燥しがちになっていきますが、それだけでなく間違ったスキンケアによっても肌は乾燥してしまうそうです。

肌トラブルの中でも年齢を問わず悩まされるのがニキビだと思います。中学生頃からできはじめる思春期ニキビだけでなく、大人になってからも大人ニキビで悩んでいる人も多いはずです。

大人ニキビの原因のほとんどは肌の乾燥によるもの。また、注意したいのがドライ肌だけでなく、オイリー肌の人も実は水分が不足しているため、肌がオイリーになりやすいといいます。

乾燥していると肌を守ろうとして皮脂の分泌はどんどん増えていきます。
出典:「泡洗顔」をやめるだけ! 吉川千明 32ページ

つまり、ドライ肌の方はもちろんのこと、オイリー肌の方も乾燥が原因の可能性が高いというのです。

抗生物質よりもニキビに効果があるオイル!?

肌の乾燥については前回の記事で既に紹介済みなので、ここでは割愛しますが、肌の乾燥対策をきちんとしても、体調や生活習慣のちょっとした変化でもできることはあります。

そこでニキや吹き出物ができてしまったときに効果のあるエッセンシャルオイルを紹介したいと思います。実は、この情報が一番伝えたかったので、わざわざ記事をもう1つ追加して書いたんです。

この方法は吉川さんも実際に試したことがあったそうで、彼女がおこなっているカウンセリングでも処方しているといいます。

「これが究極の対処法」と言わしめたほどのオイル、それはラベンダーオイルです。

ポツンとできでしまったニキビの応急処置には、ラベンダーのエッセンシャルオイルを使ってみてください。
出典:「泡洗顔」をやめるだけ! 吉川千明 114ページ

どんなラベンダーオイルでも効果があるわけではない!?

エッセンシャルオイル(精油)は基本的には原油では使用しませんが、吉川さんがおっしゃるにはラベンダーオイルに関しては、原油で使用することをすすめています。

ここはとても重要なところなので、具体的な使用方法の含めて本書から引用したいと思います。

良質なラベンダー(類似品や混ぜものをしているものはダメですよ)のエッセンシャルオイルを綿棒か、指先に一滴のせて、ニキビの先につけます。
出典:「泡洗顔」をやめるだけ! 吉川千明 114ページ

私の経験的にも、これがもっとも優れているように思います。これは私の究極の対処法です。
出典:「泡洗顔」をやめるだけ! 吉川千明 114ページ

ここまで言っている美容本ってなかなかありませんよね。ちょっと試してみたくなった人も多いのではないでしょうか。しかし、注意したいのが繰り返しになりますが「良質なラベンダー」を使うこと。

吉川さんがおすすめしているラベンダーオイルはエルボリストリのラベンダーオイル。他のオイルとは効果が全く違うんだそうです。

エルボリストリブランドは新宿伊勢丹本館のビューティアポセカリーなどの限られた店舗でしか販売されていないのですが、伊勢丹のオンラインショップでも扱っています。使用方法を見てみても、ニキビに関する説明は一切明記していないので、恐らく吉川さんオリジナルな使い方なんだと思います。

購入する場合には、種別から「ラベンダーモンブラン」を選らぶことは忘れないようにしてください。価格も三千円代とお手頃なので試してみてはいかがでしょうか。

ただし、使用についてはパッチテストなどして肌に合うかどうか確認してから使うことをおすすめします。