読んで損なし!おすすめタレント本7選

おすすめ本など

あまたあるタレント本、そのほとんどがファン向け、ゴーストライターや編集者の手が加わった、当たり障りのない駄文ばかりだと思ってはいけない!

タレントと呼ばれるくらいですから、文才多き有名人も大勢いらっしゃいます。そして、想像・妄想、果てはオカルトちっくなトンデモ話を真面目に書いている本もあり、これもまた面白い。

そこで、今まで読んできたタレント本の中で、(いろんな意味で)これは面白い!と思った本をいくつか紹介していきます。

スポンサーリンク

トリオリズム

トリオリズム 叶恭子
わたくしの愛をお見せしましょう。愛の魔術師・叶恭子が初めて明かす「愛とセックスとお金」の純粋なお話
Amazon 楽天市場

会いたいとは思いませんが、本はもっと読みたいと思う中毒性のある濃厚な文章。フィクションかノンフィクションかなんてここでは関係ない。

彼女のメイクラブは情熱的でエロティックな大人の恋愛。下ネタ大ありですが不思議とイヤらしくない、ただマネーの話は甚だイヤらしい。

谷村新司の不思議すぎる話

谷村新司の不思議すぎる話 谷村新司
ある日、突然、宇宙からの啓示として降りてきたのだった。そしてミステリアスな歌詞は、人類の未来を予言するテキストだった! 谷村新司が明かす神秘に満ちた出来事
Amazon 楽天市場

凡人には理解できないかなり宇宙的な話が登場する問題作。

名作『昴(すばる)』誕生秘話に隠されたプレアデス星団とチャネラーになるまでの経緯は読みごたえアリ、いや、アリアリスです。

不細工な友情

不細工な友情 光浦靖子 大久保佳代子
女同士の友情は、たっぷりの皮肉と見えない愛でできている。幼なじみで、相方で、かつては恋敵だった女芸人ふたり。その関係は複雑で辛辣だ
Amazon 楽天市場

ブスではなくブサイクは可愛げがあるという理由から、このタイトルにしたといいますが、残念ながら心までもブサイクでした。

個人的に面白かったエピソードは大久保さんのゴリラジワと職場のアラフォー上司との川原の石拾いの話。想像しただけで、涙が出ました。苦い、嫌な涙ですが。

わたしのマトカ

わたしのマトカ 片桐はいり
旅好きな俳優が、映画の撮影で滞在したフィンランドの日々をユーモアと愛情たっぷりに綴る、人情味溢れる旅の話。笑えてジンとくる、名エッセイ
Amazon 楽天市場

映画『かもめ食堂』で訪れたフィンランド。撮影秘話も書いていますが、それよりも彼女の文才に思わす読み耽ってしまった。

下ネタもガシガシ入れてくる上に、男勝りな大胆な行動力。海外の1人旅なんて思いつきでできるもんじゃないですからね。

おすすめ。

あるとしか言えない

あるとしか言えない 糸井 重里
90年にTBS「ギミア・ぶれいく」からはじまった徳川埋蔵金発掘プロジェクト。テレビでは決して言えない真実の記録を糸井重里がついに公開する!
Amazon 楽天市場

90年にTBSで放送された『赤城山徳川埋蔵金伝説』の舞台裏を書いた暴露本。

読めば分かりますが、タイトルの「あるとしか言えない」には2つの意味が隠されていたことに気づきます。さすがコピーライター。

素晴らしい穴をもう一度。

この世でいちばん大事な「カネ」の話

この世でいちばん大事な「カネ」の話 西原理恵子
お金の無い地獄を味わった子どもの頃。お金を稼げば「自由」を手に入れられることを知った駆け出し時代。「お金」という存在と闘い続けて、やがて見えてきたものとは
Amazon 楽天市場

ド貧乏だった子供時代。この地獄から抜け出すため、なけなしのお金を握りしめて東京への上京を決意した西原さん。

お金とは、仕事とは、いろいろ考えられられる名著。人生に行き詰まってる方、励みになります。

私一人

私一人 大竹しのぶ
デビューから30余年。仕事、恋愛、家族。大切なものを守るため、心で涙を流しながら、闘い、懸命に生きてきた。そして辿り着いた「本当の幸せ」とは-? 今、初めて明かす、波乱の半生
Amazon 楽天市場

女優、大竹しのぶの半生が描かれていますが、さんまさんとの不倫騒動のエピソードがとくにおすすめ。

どうやってさんまが大竹しのぶを口説いていったのか、その一部始終と大竹の心の揺れぐあいをリアルに描きます。

そこらへんの小説よりも面白かった。野次馬根性でどうぞ。

※面白いタレント本は随時更新していく予定。今まで読んで面白かった本がありましたらコメ欄などに情報提供お待ちしています。