七つの大罪19巻 エスカノールの闘級と魂の拠りどころ

バンの技・狩りの祭典(ハンターフェン)発動によって、ガランと互角以上に渡り合った前回。

一気に、形勢逆転する勢いだったものの、次第に劣性へと局面が変わっていく。

メラスキュラの鋭い分析で窮地に立ったバンですが、この分析が七つの大罪の謎を解く上での重要なヒントだと見ました。

というわけで今回、メラキュラスの説明で登場した「」と「肉体」の関係を中心に考えていきます。

あと、19巻にしてようやく姿を現したエスカノール、そしてゴウセルについても触れます。

スポンサーリンク

バンの能力と魂

バンが発動させた「狩りの祭典(ハンターフェン)」のスキルが明らかになる。チートかと思いきや、実は弱点があることがメラスキュラによって明かされる。

バンの弱点、それは魔力の吸収には限界があること、そしてスキル発動には制限時間が設けられていることの2つ。

ガランの膨大な魔力を吸収したことで、許容範囲を超えた反動により半日以上動くことができない状態に陥る。

ここで気になったのが不死身の定義について。魂と肉体は別々に存在し、不死身とは肉体のみに宿っていたこと。

七つの大罪 19巻
出典:七つの大罪19 鈴木央

で、ですね、この部分がちょっとひっかかった。バンは不死身なわけですから、ハンターフェン発動したからって、超回復力で体力回復できないの?とも思う。

でも、スキル発動に肉体だけでなく魂も関係していると考えると、疲弊したのも一応は理解できます。バンの不死身の影響は「肉体」にしか影響しないからです。

場面は変わりますが、たとえばこのセリフなんかでも魂と魔力の相関性が読み取れるんじゃないでしょうか。

七つの大罪 19巻
出典:七つの大罪19 鈴木央

強い魂とは何かといえば、魔力の高い人間ということに変換できるわけで、魔力と魂は密接な関係にあることが分かります。

エスカノールにシビレた

19巻にしてついに登場してきました七つの大罪最後の1人エスカノール

七つの大罪 十戒編のキーパーソンとなるエスカノールの正体を考察
まずは前置きとして、考察をはじめる前に今回のソース元の入手方法までのイキサツを聞いてください。

以前のレビューでもエスカノールの闘級について考察しましたが、メリオダスのセリフ通り七つの大罪の中で一番闘級が高いのは間違いないらしい。

闘級5万台の大台!!

七つの大罪 19巻
出典:七つの大罪19 鈴木央

ガランとの圧倒的力関係、演出にシビレました!エスカノールの闘級の高さが直感的に伝わってくるコマ。

エスカノールもバンのチート対策同様、時間制限が設けられていましたが、バンとの違いが彼の

ここでも「」が重要なポイント!!

バンの不死身の能力は魂には反映されてませんでしたが、エスカノールの場合、魂にも太陽の能力が反映されていました。

後天的に身に付けたバンとは違い、先天的なエスカノールの能力は魂にも反映されるということなのでしょうか。さらに考察していく必要がありそう。

蒼天の六連星団長デンゼルの正体

蒼天の六連星についても触れておきます。デンゼル(蒼天の六連星団長)の正体が国王バルドラの実弟であることが判明。ここで気になったのが十戒の倒し方。

3千年前に十戒を封印したのも、倒すまでには至らなかったため。しかも、魔神族vsその他の種族という戦力にも関わらず。バルドルは今まで魔神族の倒し方を研究しており、ドレファス戦で証明しようと試みる。

ガランのケースをみると、心臓を潰しても、真っ二つに切り裂いても生きていた。闘級ばかり目がいってしまいすが、そもそも人間の力だけで倒しことすらできないのが現状だったようです。

今まではえらく運が良かったということか。それにしてもガランまぬけ過ぎ。

ゴウセルとドロール

19巻で明らかになった事実がもう2つ。

1つ目は、ゴウセルがまさかの十戒メンバーだったこと!今は記憶を失っている(またもや記憶喪失設定)だけでメリオダスと行動を共にしていること。

2つ目の事実は、十戒メンバーのドロールの正体について。

七つの大罪 19巻
出典:七つの大罪19 鈴木央

ドロールは人間族の間では「バロール」と呼ばれているようです。バロールと言えば、マーリンがホークにあげたアイテムが「魔眼のバロール」という名前でした。

ちょっとおさらいしておきますか↓

そう・・・災禍(さいか)をもたらし敵を見抜く目を持つ独眼の神が名の由来だ
出典:七つの大罪14 鈴木央

なるほど、独眼の神ですか。片目は髪の毛で覆われていますが、傷跡らしきものも見えるので、ドロールは片目であること、そして巨人族であったことも判明。

なかなか内容の濃い巻でした。

七つの大罪(19) 鈴木央
ガランとメラスキュラを討たんとするバン。しかし〈不死者(アンデッド)〉に死をもたらす致命的死角が!! 記憶を失ったディアンヌ、〈蒼天の六連星〉率いるデンゼル、そして謎のチョビヒゲ
Amazon 楽天市場