小久保コミック本収納袋使用レビュー

コミック本収納袋

ぼくが購入したときは、たしか5枚で900円程度だったのですが、マンガの整理に使えるかお試しで購入。実際使用してみてのレビューになります。

スポンサーリンク

思った以上にペラペラ

コミック本収納袋

商品が届いて実際に触ってみた感想はチャックが付いただけのペラペラな袋です。下敷きもないのでこれで保管すれば、絶対に状態悪くなるだろうというレベルです。

コミック本収納袋

上のパッケージのイメージ写真のような縦置き収納は保管方法に注意しないと、マンガ本の端が折れたり潰れたり、また曲りグセにもなりやすいと思います。つまり本のダメージは覚悟して収納しないといけません。

メリット

コレクション目的での保管ではなく、漫画本が多くなったから手っ取り早く収納したい人向けの商品ですかね。収納をメインに考えると使い勝手はとってもいいです。

コミック本収納袋

マンガは保存状態が気になったので使いませんでしたが、新書の片づけには重宝しました。一袋につき、だいたい24~26冊程度が収納できます。

ただへんな反りや曲りはさすがにイヤなので、ぎゅうぎゅうに詰めて解決。多少の隙間があると曲りに原因になります。

ちなみに、マンガ本は少年コミックサイズなら18~20冊程度収納できます。青年コミック(B6サイズ)は袋からはみ出すので収納はできません。

デメリット

コミック本収納袋

パッケージ写真を見る限り、横置きが推奨のようですが、これだとマンガ本の角に比重がモロにかかるので変な折りぐせがつきやすい。

コミック本収納袋

また、収納袋をクローゼットに入れるために両端についてる取っ手を持ったら「ピキッ!」と糸が簡単にほつれてしまいました。

5つのうち2つの収納袋で縫い合わせが甘かったのか取っ手が外れました。全体的に強度はかなり低い印象です

コミック本収納袋

また重ねて収納したとき、下の漫画本の状態が気になります。これも収納袋の強度が低いため、反りや曲りが心配。

横置き収納なら大丈夫?

コミック本収納袋

縦置きが心配なら横置きでの収納になりますが、収納できる冊数が縦置きに比べて少なくなります。15~16冊程度が限界でした。

また、隙間がかなりでき不安定でタイトルが一目で確認できないので収納袋からいちいち取り出して確認する必要があり、管理方法としては効率が悪いです。

個人的評価

かさばってる新書や漫画本を保管状態は二の次で、手っ取り早く片付けたい人向けです。子供の読まなくなったマンガの片づけとかにはよさそう。

ただし!強度はものすごく低いので5枚で千円ほどで買えるとはいえ、個人的にはあまりおすすめはしない商品ですね。ガッカリ感はハンパないですw

保存状態も考えて大切に保管したい人は、プラスチックの収納ボックスのような強度のある商品を選んだほうがいいと思います。

KaoruAnatu
毎夜カタカタ投稿している中の人。本とサブカルを中心に執筆中。独自視点でレビューが書けたらと思っている今日この頃