いや~な毛穴のボツボツ、イチゴ鼻を解消するシンプルケアがおすすめ!

毛穴パックにっくき毛穴の黒ずみ

ただし!イチゴ鼻が気になるからって、鼻パックやゴシゴシ洗顔するのは逆効果。

洗顔はやさ~しく、摩擦も厳禁!だから洗顔料はしっかり泡立ててフワフワ洗顔を心がけましょうというのが今のスキンケア。

なら、肌への刺激はいけないよ!といいながら毛穴バックで鼻をビリビリ・・・悪化するに決まってます。

でもでも、毛穴パックにボコボコとれた角質どもを見た時のスッキリ感がたままらない・・・それ、ただの中毒ですから。

スポンサーリンク

毛穴の黒ずみケアは改善不可能!?

2012年3月7日にNHKで放送されたためしでガッテン、このときのテーマが「毛穴の目立つ人必見! キレイに消す最終ワザ」でした。

この回で毛穴をキレイにする裏ワザが紹介されたんですが、司会の立川志の輔が言うわけです。

一度大きくなってしまった毛穴を小さくすることは、日常の一般的なケアでは難しい

当時かなり衝撃を受けた人は多いと思います。マ、マジですかと。さすがNHK、受信料は伊達じゃない。

過去にはスキンケアに化粧水は必要ないなんてのもありましたし、長寿番組になるのも分かります。民放では100%不可能な情報、スポンサーが許しませんからね。

ただ、イチゴ鼻をキレイにすることはできないのかと言えば、決してそんなことはありません!

黒ずみを取り除くのはたしかに難しい、でも周りの肌を、キメが細かく整った状態にすれば、黒ずみは目立たなくなり黒イチゴ鼻からおさらばできる!というのがガッテンがおすすめした方法でした。

NHK ガッテン!「毛穴の目立つ人必見! キレイに消す最終ワザ」

シンプルケアで万事解決!

毛穴ケアに限らず、ためしてガッテンの今までの放送回から考えても、泡洗顔でやさしく汚れを落として、あとは保湿クリームを使って肌を乾燥させないようにするだけ。まさにシンプルケアそのもの。

番組内で紹介された毛穴の黒ずみの解決法も「やさしい泡洗顔」と「すばやく保湿」でした。

毛穴パックなどでくろずみを無理に取り除こうとすれば、肌に負担がかり逆に毛穴が目立てしまい逆効果。毛穴パックはやはりしないほうがいいというわけです。

各専門家が提唱する毛穴ケア

ためしてガッテンの他にも、皮膚科医などの専門家は毛穴ケアについてどうアドバイスしているのか、シンプルケアを提唱している先生方を中心に調べてみました。

宇津木龍一:肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法

クリニック宇津木流 院長宇津木龍一先生の著書『肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法』の中で毛穴ケアについて書いています。

知っている方も多いと思いますが、宇津木流スキンケアは「つけない・こすらない・洗いすぎない」を基本原則とするシンプルスキンケアの提唱者。その特徴は水洗顔とワセリンを使用した保湿ケアにあります。

(鼻の)角質が目立つのはたいていの場合、肌にキメがなくて、皮脂腺が過剰に発育した肌の場合が多いように思います。
出典:肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法 宇津木龍一

肌にキメがないと角質が余計目立ってしまうんだそうです。そこで、必要になるのは肌の保湿!

つまり皮脂を厚く、健康にすることです。そのためには、化粧品の使用を中止して、大切な天然保湿因子と細胞間脂質を守りとおすことです。
出典:肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法 宇津木龍一

詳しくは↓を参考にしてみてください。

宇津木流スキンケアの極意は「水だけ洗顔」のシンプルケアにあり!
ここ数年の流れとして「シンプルケア」に目覚める女性が増えてきているように思います。 ぼくがはじ

平田雅子 大人の「スキンケア」新法則

私のクリニック目白 院長平田雅子先生の著書『大人の「スキンケア」新法則』の中で毛穴ケアについて書いています。

平田先生といえば水だけ洗顔を提唱したことでも有名です。スクワランオイルを使用した保湿ケアや日焼け止めを使ったアンチエイジングケアが特徴。

肌の悩みのなかで、多くの人が気にしている小鼻の毛穴の黒ずみ。この黒ずみは「角栓」といって古い角質や皮脂が毛穴にたまったものです。この角栓を取る毛穴パックは人気が高いようですが、実際は汚れが取れるメリットよりもデメリットのほうが大きいと感じています。
出典:大人の「スキンケア」新法則 平田雅子

やはり毛穴パックは肌へのダメージが大きいことは間違いないようです。ただし、どうしても毛穴パックを使いたいのであれば1~2週間に1回程度にしましょうと、妥協案も書いてありました。

毛穴を目立たなくさせるためには、毛穴をひきしめることが大切だと言います。

毛穴の黒ずみを防ぎ、毛穴を目立たなくするには、まず毛穴そのものをひきしめるのが効果的です。方法は以下のとおり。

①Tゾーンから小鼻だけを洗顔フォーム、または石けんでダブル洗顔します、
②水でよく洗い流します。
③スクワランオイルや保湿用乳液やクリームで保湿します。
④保冷剤にハンカチを巻いて、毛穴の気になる部分に軽く押しあてます。

汚れを落とした毛穴を冷やして閉じておきましょう。冷却を続けるだけで毛穴は目立たなくなっていきます。
出典:大人の「スキンケア」新法則 平田雅子

ポイントは毛穴を冷却すること。ただ、W洗顔程度で毛穴の黒ずみが落ちるのかは疑問かな。

平田医師がアドバイスするスキンケアの新しい考え方とは|大人の「スキンケア」新法則 平田雅子
今回紹介する本は平田雅子先生の本。このブログでは以前にも『水だけ洗顔で、一生美肌! 』を紹介しました

毛穴ケアまとめ

今まで毛穴ケアについていろいろみてきましたがポイントは2つ。

やさしい洗顔と保湿ケアで乾燥を防ぎ、キメの細かい肌にしていくことで毛穴は小さくなるんだ!ということでした。

そして、毛穴パックはやっぱりダメ!シンプルケアを心がけるべし。気になるからといって特別なケアはダメってことみたい。