リゼロ アニメ最終回後の展開と2期の可能性

アニメリゼロと連動するかたちで発売されたリゼロ9巻!なかなか面白い企画で、ラノベの売上もウハウハなんじゃないでしょうかw

となると、気になってくるのがリゼロ2期の可能性。よく円盤(DVD及びBD)の売上いかんで2期が制作されるかの目安になっていますが、ならリゼロの売上はどうなっているのか?

そこらへんの事情と、あとはアニメ最終回後のストーリーにも触れながら紹介していきます。

スポンサーリンク

アニメ最終回後のストーリー

お互いの誤解もとけていい感じの2人。しかし、作者こと長月達平氏のドS展開は止まらない・・・

スバルの告白はいいのだけれど、今まであれだけスバルに尽くし守ってきたレムはどうなるのか?という問題が解決せずに残っている。

レムファンであれば、あの最終回に疑問を持った人も少なくはないでしょう。

もちろんスバルは、ラムとの関係を包み隠さずエミリアに打ち明けます。なかなか徹平氏は分かっているwまぁそこまではいいんです、今後のラム出番もありそうでしたから・・・

しかしだね、新たな章に突入したのも束の間、次なる魔女教がスバルたちの前にはだかるわけですよ!この急展開は読まずにはいらねない。

白鯨→怠惰ロマネコンティ→新たな大罪司教っていう怒涛の展開ですからね。

しかも今度の大罪司教は『暴食』担当ライ・バテンカイトスと『強欲』担当、レグルス・コルニアス。一気に2人も登場、ペテルギウスだけでもあれだけ苦戦したのに、さらなる苦難がのしかかってくわけ。

そして恐ろしいのが、今回の敵の1人強欲担当のレグルス。こいつはペテルギウスの討伐会議の中でユリウスが言っていた奴に違いない。

「城塞都市ガーラク、世界図の南方、ヴォラキア帝国でも最も堅固な防備で知られていた国境沿いの大都市だ。数千の常備兵に、都市を取り囲む複数の防壁。まさに城塞都市の名に相応しい場所だったが・・・『強欲』に攻め落とされた。それも、たった1人に
出典:Re:ゼロから始める異世界生活 4 長月 達平

たった1人によって数千の兵士と国がまるごろ滅ぼされた・・・なにこの前代未聞の絶望感!それにスバルたちが立ち向かうってんだから、3章の疾走感そのまま4章へ突入って感じ!面白すぎ!!

ちなみに4章ではレムが壊れます・・・

Re:ゼロから始める異世界生活9 長月達平
ペテルギウスとの死闘に敗れ、再び時を遡ったナツキ・スバル。他者の肉体を乗っ取る邪悪、ペテルギウスの目論みを打ち砕くために!一方、ロズワール邸に残るエミリアも屋敷周辺の異変に気付く
Amazon 楽天市場

アニメ2期の可能性はいかに?

アニメ2期が制作させるためには、とにかく売上が見込めなきゃダメ。下世話な話お金がすべてなわけですが、ならリゼロ物販の売上はどうなのか?

現在BDは月1ペースでリリースされているんですが、「アニメDVD・BD売り上げ一覧表まとめWiki」というサイトに掲載されている今年7月時点での売上枚数を参照すると約8000本が売れてるようです。

まとめサイトなんかでは1万本って書いてるところもあったりします。ソース元が曖昧なのでなんともいえませんが、リゼロ物販は景気がそれなりにいいと思っていいんじゃないでしょうか。

となると、2期目の可能性は十分ありそうな気がします。

2期が放送されるとすればいつ頃か?

仮に2期が制作されるとなったときの時期についても考えてみましょうか。

今回リゼロ最終回はラノベとアニメとの同時出版(放送)というかたちでした、そのため原作のストックがない!となりますが、リゼロはそもそも「小説家になろう」という投稿サイトにアップしていた作品なので単行本になっていないだけで、ストックはあるにはあります。

それに、10巻は来月(10月)にリリースされることもすでに決定しているため、リリースされる間隔は思っている以上に長くないとは思います。

今のアニメは妖怪ウォッチの成功例のようにクロスメディア戦略が主流ですから、ラノベやコミカライズのストックが増えた頃合いを見て2期が制作される可能性があります(ゲーム化はすでに決定されている)。もちろん、売上もそれなりにないとダメですが。

映画化も考えられますが、4章は3章にましてボリュームがあるので、映画にするとなるとかなりのシーンが省略(アニメでもかなり省略されてましたが)されることは明らかなので、個人的にはテレビアニメ2期を期待したいところ。