Kindle Paperwhiteマンガモデルは購入すべき?無理して買う必要なし!

アマゾンで電子書籍は毎月かなり購入してますし、月額980円のキンドルアンリミテッドにも入っているんですが、それでもKindle Paperwhiteマンガモデルに限らずkindle端末は買う必要性はあまりないと思っています。

マンガモデルではないんですが、Kindle Paperwhiteは一度購入してるんですが、ぼくの読書環境では必要性がほとんど見いだせなかったのですぐに返品したほどです。

↓以前書いた返品記事。

開封後のキンドル端末でも全額返品対象になるのか検証してみた
未開封のキンドル端末であれば返品可能なんだろうけど、なら開封してしまった端末がどうなのか?

実際に使用したこともあるので、マンガモデルに限らずKindle端末を購入しようか検討している方にとっては参考になるのかなと思います。

スポンサーリンク

Kindle端末のメリットて何?

そもそもKindle端末のメリットが微妙になってきているんですよね。目に優しいっていう長所も、今のandroidタブレットであればブルーライト軽減フィルター機能が普通に実装されてきています。

また、充電の持ち時間は確かにすごい!んですが、充電時間問題は頻繁に使用するスマホだから購入するときに重要なポイントになってくるわけで、読書専用として使用するkindle端末にそれほど重要なポイントではないんですよね。

なによりも結局は、専用端末を購入しなくてもKindleアプリがあるからそれで十分じゃん!って思ちゃうんですよね。

ページ速度はストレスの元

電子書籍端末でページ速度はとっても重要で、タブレットで電子書籍を読んでいた人がKindle端末で読むと、その遅さがかなりストレスになってくると思います。

スマホやタブレットのサクサク感がKindle端末では体験できないからです。今回マンガモデルがリリースされるみたいですが、いくら従来の端末よりも速度が速くなったからといっても、そこはやっぱりタブレットには勝てないと思うんです。

出典:Impress Watch

↑はImpress Watchさんのページめくり検証動画ですが、どうしてもスマホの画面と比べるとサクサク感がないんです。

性能がそもそも違うので当然なんですが、やっぱりタブレットで読んでいた人は、マンガモデルが登場したからといってお得感はないと思います。

32GBストレージ

32GBの場合、マンガ本であれば700冊程度、Kindle端末に保存できることになるそうです。

今までの端末比べればストレージは大幅に増えたんですが、ASUSあたりのタブレットならSIMカードでストレージを簡単に拡張できることを考えると、Kindleマンガモデルの32GBというのはそれほどメリットには感じません。

しかも、最近のタブレットは8インチでも2万円をきるような製品も多くなってきているので、購入するならやっぱりandroidタブレットとかの方が使い勝手がいいと思ってしまいます。

最大のデメリットはストレージではなく画面

個人的にKindle端末の一番ダメダメなところは画面サイズの小ささにあると思ってます。持ち運びやすいことを考えてあのサイズなんだろうけど、読書ってそもそもそんな頻繁に外で読むの?

ぼくなら本は自宅で静かで落ち着いたところで読みたい。暇つぶしなら読者じゃなくスマゲーじゃないの?素材集めにこれほど適した暇つぶしもないですからね。

だから画面サイズはもっと大きくした方がいいと思うんです。6インチは小さい!小さな画面なのでいくら表示がキレイだからといっても、細かい図表なんかは読めたもんじゃない。となると、読む本によって端末をいちいち変えなきゃいけないわけ。

そしたら今度はコミック専用のキンドル端末がリリースされるってことで、どんだけ端末変えなきゃいけないの???

タブレット1つあれば読書もゲームもなんでもできるんだから、わざわざ小さい画面でページめくりがおそいキンドル端末を購入する必要はなし!!

Kindle Fireであれば購入検討する価値はある!

kindlefire

Kindle端末を実際に使ってきての感想なので、辛辣になってもこれが本当のぼくの感想になります。ただ、Kindle Fire(以下Fireと表記)はちょっと別です。

とくに洋書を読む方にとってはFireは最高のパートナーになるはずです。Fireの一番のメリットは自動読み上げ機能

この機能はホント優秀です!

すべての電子書籍に対応してはいないんですが、目だけでなく耳からも読むことができるので、今までよりも洋書の読書スピードが大幅にアップするんです。

この機能はKindle端末(スピーカーがそもそもついてないので)にもKindleアプリにも実装されていない機能で、KindleFireでしか使えない機能なので読書好き、洋書を読む方にはおすすめできます!

今購入するのであればFireHD8のほうが画質、性能、価格ともにお買い得なのかなと思います。また、どのFireでもmicroSDカードスロットが内蔵されているのでストレージの拡張(最大200GB)も可能。

ただ読書専用という条件つきなのはお忘れなく!

Amazonアプリはappやandroidアプリと比べて開発やらバグ修正やらが後まわしになりがちなので(Amazonアプリにだけリリースされてない有名タイトルなんてザラにありますよね)、ゲーム目的で購入するのはおすすめしません。

あとは、ライバルの楽天koboアプリも入れられませんので、kindleと楽天koboの両刀使いの方もご注意くださいw

FireHD8 タブレット 16GB ブラック
Fire HD 8 Newモデル登場 – 最大12時間駆動するバッテリー、2倍のストレージ、50%増強したRAMで処理速度がアップ
Amazon

タブレットを購入するのもアリ

asus zenpad7

最新のゲームも読書もなんでもしたいという方は、無難にタブレットをおすすめします。ライトユーザーであればどのタブレットでも問題なく使えるとは思いますが、あえて条件をいえばストレージが拡張できる製品を購入するのがおすすめです。

とくにスマゲーは定期的なアプデでどうしてもストレージを圧迫してしまうので、足りなくなることもしばしば。

おすすめはコチラの製品。1万円代で購入できるのでkindle端末とほとんど変わらない値段で購入できます。

ASUS ZenPadシリーズ TABLET / ホワイト
ASUS ZenPadシリーズ TABLET / ホワイト ( Android 5.0.2 / 7inch touch / インテルR Atom x3-C3200 / 2G / 16G ) Z370C-WH16
Amazon 楽天市場

ストレージは16GBとちょっと物足りない感じですが、SIMカードで拡張することができるので問題なし!

asus zenpad7

空き容量をみると59GBになっていますが、これはストレージを拡張しているから。これなら容量を気にせずゲームも読書も好きなだけできます。

Transcend microSDXCカード 64GB
スマートフォンやタブレット端末をより快適に使用できるように開発されたトランセンドのmicroSDHC/SDXC UHS-IカードはUHS Class 1規格に対応。
Amazon 楽天市場

まとめ

今までパソコンやタブレットでストレスなく読めていた方は買う必要はなし!購入を検討しているけど迷っている方はマンガモデルだけでなくKindleFireも検討してみてください。

とくにアマゾンのプライム会員に入っている方は、Fireでも月1冊の読書無料サービスは利用できますのでご安心を。