リゼロ辞典で「リゼロ沼」発見される

Re:ゼロから始める異世界生活 Re:zeropedia

1章から3章までのストーリーを本編だけでなく短編集やリゼロEx、コミック版を網羅して「Re:ゼロから始める異世界生活 Re:zeropedia」(以下リゼロ辞典)でスッキリと整理しています。

普通にリゼロはおもしろいので、本編以外の作品が出版されるのは大歓迎・・・なんですが気になることもなくもない。

今までぼくが読んだのが本編を除くと、リゼロExだけだったので予兆はしていたものの確信までにはいたらなかったんですが、このリゼロ辞典を読んだことでハッキリしました!

長月先生は伏線好きである!!

と、ここらへんを今回はチクチクとつついてい、リゼロファンの共通認識にしていこうかなと思います。

スポンサーリンク

リゼロ沼

本編2章の王選編で登場したプリシラ。スバルに向かって

このブタ野郎!

と罵った女の子でもあります。単行本で言えば4巻から登場しますが、彼女の本名はプリシラ・バーリエル。夫であるライプ・バーミエル男爵に嫁ぎ、現在は未亡人。

プリシラの過去については外伝にあたるリゼロEX2でも触れており、ここではライプがルグニカ王国に反旗を翻すきっかけが描かれていたんです。

リゼロ考察 4章でヴィルヘルムが語った未だ見ぬ敵の存在
4章へ突入して魔女教からの新たなる敵!クルシュ、そしてレムの記憶を奪った魔女大罪司教の魔の手が早くも

外伝とはいえ、けっこうな伏線をぶっこんでくる作者ですが、話はそれだけではないんです。

思い出してみると、そもそもライプはプリシラ登場回での説明で既に死んでいる(未亡人という設定でした)ことが言及されてるので、Ex2で書かれたライプの伏線をどうやって回収するのかとモヤモヤしていたんですが、リゼロ辞典によれば

短編集ですでに描かれている

とのこと。リゼロ辞典をここで引用してみると、

プリシラが王選候補者であるとの情報を受け、ライプ・バーリエル男爵は彼女を妻に迎える。王になったプリシラを呪いで操り、国を手中におさめるためだ。それをすでに見抜いていたプリシラは男爵の謀計を逆手に取り、彼を当主の座から引きずり落としてバーリエル卿を奪い取るのだった。
出典:Re:ゼロから始める異世界生活 Re:zeropedia 長月達平

ガッツリ解説されちゃってました。実はこのエピソードはExシリーズとは別の短編集シリーズにて既に書かれているようなんです。

つまり、こういうこと。

本編4~6巻あたりを読みプリシラの過去を知りたい欲望に駆られる

プリシラがライプ・バーリエル卿との結婚話を知るためにはリゼロ短編集1「後追い星をやめた日」を読む必要があり

ライプ・バーリエル卿がルグニア王国に反旗を翻すまでに至った原因を知るためにはリゼロEx2を読まないと

分からないんですね~これがww

まさにリゼロ沼、いや達平沼が目の前に現れたわけです。気になる伏線を張り巡らせ、それを3冊に分け読者にお届け、幸か不幸かリゼロ辞典によって発見されてしまいました。

ちなみに、リゼロ短編集1やリゼロEx2ではそれぞれアル、ヴィルヘルムの未だ回収されない伏線が残ってますw

末巻特典

リゼロ辞典には末巻特典として「エミリーさんのメイド道」「第一次マヨネーズ騒動」がもれなく収録されてます。

エミリーさんのメイド道

ひょんなことからエミリアがメイドとして働くことになるエピソード。みどころはなんといってもエミリアのメイド姿。

エミリアがメイド服に着替えるとき

ボクの中の何かが囁くんだ。このリアは、三つ編みにするべきじゃないかって

とナイスアシストをしたことで、三つ編み姿のメイドエミリアが誕生!

Re:ゼロから始める異世界生活 Re:zeropedia
出典:Re:ゼロから始める異世界生活 Re:zeropedia 長月達平

ありがやた~と思いきや、丈が長すぎた・・・のが残念でならなかった。

ちなみにこの短編のラストで、

静かに自分の中で強い決意を固めていくエミリアを、ロズワールは無言で見守る。そして、彼は己の口の中で、

王家の病没まであと一ヶ月。さーぁ。ここからだーぁね
出典:Re:ゼロから始める異世界生活 Re:zeropedia 長月達平

とロズワールがルグニア王家の病没をあらかじめ知っていたようなセリフがあり、ここにもしっかり伏線を残していく作者であった。

第一次マヨネーズ騒動

マヨラーであるスバルが異世界でマヨネーズがないことに怒って、みんなでマヨネーズを作るというお話。短編作品。

ザックリ知りたい人におすすめ

現時点で出版されているリゼロ関係の本はすべて網羅されているので、本編・外伝・コミック版問わずこの一冊でサクッと知ることができます。

リゼロお馴染みの死に戻りによるタイムシフトもチャート式にして分かりやすく解説しているので、一瞬で時系列を知ることができます。

解説を読んで「このサブストーリーもっと知りたい」と思ったら短編集なりリゼロExなりをを読んでリゼロ沼にはまっていくのもよし!ただし、一度ハマったら抜け出せないのでそこは要注意。

Re:ゼロから始める異世界生活 Re:zeropedia 長月達平ほか
第三章までの内容を完全網羅!詳細な内容解説と死に戻りチャート!文庫未収録分を含む月刊コミックアライブ連載の短編も解説!末巻特典として短編2作品も収録
Amazon 楽天市場

コメント

  1. お気に より:

    ラノベ記事とても面白いです☆
    お時間あれば私のサイトでも寄稿してほしいです(*^_^*)

    • KaoruAnatu KaoruAnatu より:

      アリガトウございます。察するにリゼロ好きの方でしょうか。

      あくまで趣味ブログなので寄稿はしておりません。今後もやる予定はないと思います。