現役美容皮膚科医がすすめるスキンケア方法・実践編|大人のスキンケア再入門 吉木伸子

メイク

前回はクレンジングの選び方についての紹介で終わってしまいました。もちろん、この本ではクレンジング以外にも参考になる情報は満載なので、紹介しきれなかった情報を書いていこうと思います。

今回は、吉木流スキンケア方法で気になった部分をピックアップするような形で取り上げています。「なぜそうなるの?」といった理論的な説明については本書で確認してください。

年齢は目元に出やすい

メイクの中でも一番「年齢」が出てしまうのが目元のような気がします。アイメイクは人気ですが、目元は肌のなかで一番皮膚が薄い部分。

だから、コットンのふき取りだとか、メイクによる摩擦なんかでシワやくすみが目立ちやすいから要注意!

マスカラ落しなどのポイントリムーバーがあるのだが、要するにこれは普通のクレンジングよりももう一段階洗浄力が強いことになる。(中略)ポイントリムーバーの代わりにオリーブ油を使おう。薬局で売られている生成されたオリーブ油を購入する。これを、コットンにとってまぶたにのせて、30秒から1分くらいおいて、にじんできたらこすらないようにまつ毛だけ拭う。唇もオリーブ油を塗っておく。その後、全体をクレンジングするとよい。
出典:大人のためのスキンケア再入門 吉木伸子 p20

吉木先生が紹介していのは医薬品のオリーブ油でした。通販よりもドラッグストアのほうが送料もかかりませんし、割引していることもあるのでお得。

なにがあってもこすらない

毎日のスキンケアにメイク、美顔・小顔マッサージもやりすぎはよくないようです。

怖いのが知らず知らずのおすりすぎ!美肌になりたいからといって、スキンケアのしすぎは逆効果になってしまうこともあります。

こする行為は、すべてシミを作るといって間違いない。
出典:大人のためのスキンケア再入門 吉木伸子 p36

洗顔には固形石鹸を使うこと

洗顔料にはさまざまなタイプがありますが、「固形石鹸」を使うことをすすめています。液状やクリームタイプはなぜダメなのでしょうか。吉木先生は二つの点でおすすめしていません。

ポイント固形石鹸に比べ製品のバラツキがあり見分けることが難しい
ポイント一回に使う量の調整が難しく、ほとんどの人が出しすぎている

オイリー肌の人は、普通の抑揚石鹸で洗顔してもかまわない。(中略)それではちょっと強すぎるという人は、洗顔用の透明石鹸を使うとよい。洗浄力は強いものから弱いものまでいりいりあるので、ある程度皮脂が落ちて、つっぱりすぎないものを選べばよい。
出典:大人のためのスキンケア再入門 吉木伸子 p45

肌の乾燥、保湿対策にはセラミド配合の化粧品を選ぶ

シワ、にきび、吹き出ものなどなど、あらゆる肌トラブルの原因となる乾燥は、年齢を重ねていくにつれて深刻になっていきます。セラミドでしっかりとケアしていくことが大切。

残念ながら、セラミドは、年齢とともに減ってしまう。肌の新陳代謝とともに作られるので、赤ちゃんのときがもっとも多く、それ以後は一直線に低下する。セラミドを補うことが、最も理論的で有効な保湿であり、赤ちゃんのみずみずしい肌に近づけるということである。
出典:大人のためのスキンケア再入門 吉木伸子 p61

人間の皮膚には、約6種類の保湿力があるので、購入するときに目安にするとよいだろう。天然かどうかというよりも、セラミド1、2、3のどれかが確実に入っていることが大事である。
出典:大人のためのスキンケア再入門 吉木伸子 p63

UVケアが苦手ならパウダーファンデーションがおすすめ

光老化という言葉が浸透してきたように、紫外線による肌のダメージは大変なもの。だから、しっかり対策をしないといけませんが、日焼け止めによって肌トラブルになりやすいという人もいるはずです。

そんな人におすすめなのが、パウダーメイク。パウダーメイクには紫外線を防いでくれる効果が期待できるんです。

そこでおすすめしたいのが、パウダーファンデーションや白粉(おしろい)である。これらの肌色の粉には、紫外線を防ぐ効果がある。いろいろなメーカーのものがあるので一概には言えないが、きちんと塗れば、SPF20くらいの効果は出るものが多い。特にSPF表示がないものでも、である。
出典:大人のためのスキンケア再入門 吉木伸子 p88

パウダーファンデーションを扱っている化粧品メーカーは、自然派志向をコンセプトにしてるところも多いため、肌質に関係なく使うことができるのでおすすめです。

とくにこれからの肌のことを考えて、吉木流スキンケアを実践していきたいと思っている方は、ミネラルファンデーションを試してみることをおすすめします。

ETVOS(エトヴォス)

マットスムースミネラルファンデーション
カラー:4種類
UV効果:SPF30 PA++
成分:マイカ、酸化亜鉛、シリカ、ラウロイルリシン、(+/-)  酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、プセウドジマツクバエンシス/(オリーブ油/グリセリン/ダイズタンパク)発酵物
エトヴォス ミネラルファンデーションスターターキット
ミネラル(鉱物)でできたファンデーションで、防腐剤・タルク・香料・合成着色料など肌負担になる成分は含んでいません。石けんでメイクオフでき、肌ストレスフリーの毎日へ
詳細はコチラ

VINTORTE(ヴァントルテ)

ミネラルシルクファンデーション
カラー:5種類
UV効果:SPF20 PA++
成分:マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、シリカ、水酸化Al、シルク、酸化鉄

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーションデビューセット
天然ミネラル成分100%、贅沢にシルクも配合されたミネラルシルクファンデーション。軽いつけ心地なのに、カバー力もあります
詳細はコチラ

いずれも有名国内化粧品メーカーでも扱っているので、自分にあったカラーも見つけやすいですし、使用感も思っている以上に軽いと思います。

大人のスキンケア再入門 美容皮膚科医が教える「美肌」と「枯れ肌」の分かれ道 吉木伸子
スキンケアから生活習慣まで、思い込みにすぎない嘘の常識を指摘しながら、知っていそうで知らない美肌のための本当のスキンケアを皮膚科医の立場から指南する
Amazon 楽天市場