狩野英孝の心霊番組で絶対に行きたくないと思った都内某所の廃ロープウェイの現場を検証

心霊とかホラーは怖いもの見たさで好きなんですが、これが実際肝試しで行くとなると、話は別になる。

dTVで配信されている『狩野英考の行くと死ぬかもしれない肝試し』は好きで観てるんですが、この番組の中で、ここだけは絶対に行きたくない!という場所があります。

それが、第一弾の最終回で放送された都内にあるという某廃ロープウェイ

しかも、どうやらここは、有名な心霊スポットらしく、どこにあるのか現場を特定するのが、かなり簡単、といいますがすぐに特定できました(笑)

ただ、なぜこの場所に心霊現象がそれほど頻発に起こるのか、何十年と放置され廃れたロープウェイ場としか思えなかったので、少しこの場所の歴史を探って心霊スポットの謎を検証していこうと思います。

スポンサーリンク

O町にある廃ロープウェイ場

都内にあるという廃ロープウェイ場、場所についてはぼかしているものの、「都内、廃ロープウェイ場」で検索してみると、有名な心霊スポットなのだろうか、とある町にあることを探し当てることができます。それが、

奥多摩町奥多摩湖ロープウェイ場

奥多摩湖の北岸にある川野駅(青梅街道側)と南岸にある三頭山口駅(奥多摩周遊道路)を結んでいたロープウェイは、奥多摩湖上の観光遊覧として、また、登山客の足として利用されていたという。

1962年1月に運行が開始されたのだが、その数年後に湖上横断の橋梁が敷設されることもあり次第に使用者が減少、そのため運用実績は5年未満と浅く、その後の対応も放置というズサンな状況が続き、現在も撤去されることなく、廃墟と化してしまったという。

出典:廃線・廃墟 奥多摩湖ロープウエイ@東京都奥多摩町

この動画を見る限り、狩野が訪れたと思われる心霊スポットは、奥多摩湖ロープウェイと確定して間違いないだろう。

なぜこの場所が心霊スポットと化したのか

奥多摩湖ロープウェイの運用期間が短いこともあり、この場所で何か事件なり事故があったような事実は調べた限りでは見当たらなかった。では、どうしてこの場所が、都内でも有名な心霊スポットとなってしまったのか?

手つかずのまま放置され廃墟となってしまったことで、霊たちが集まりやすい場所となったのだろうか。

そうこう考えていると、狩野たちが肝試しのロケに中で、狩野があるセリフをしていたのを思い出したんです。

オープニングトークを撮った道路の脇にも、花束供えられていました。「バイクの事故だね」と先生。
出典:狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し 狩野英孝 p95

バイク事故?

確か奥多摩湖には、南北に大きな道路が走っており、その間に奥多摩湖が位置するような関係にあるのですが、もしかすると、ロープウェイではなく、道路に何か原因があるのではないかと、さっそく調べていくことにしたんです。

奥多摩周遊道路

奥多摩周遊道路は奥多摩と檜原村に通ずる19.7kmの道路。

もともとは有料道路ということもあり道幅も広く、ツーリングやドライブにも最適な場所なのですが、急カーブがところどころにあるため、毎年のように交通事故が多発している場所だったんです。

奥多摩周遊道路
出典:奥多摩周遊道路にて (1)|Kuruman

また、この周遊道路は奥多摩の山々を走る道路のため、事故が発生してから救助、そして病院に搬送されるまでに2時間以上もかかることもあり、こうした地理的条件も合わさって重症の状態で病院に運ばれることもしばしばあるというのです。

救急車での搬送は、直近の奥多摩町の奥多摩病院または、青梅市内などの医療機関に搬送されますが、青梅市内の場合、現場から病院まで1時間以上を要し、119番された時点からの経過だと最悪2時間以上かかってしまいます。
出典:奥多摩周遊道路における事故発生状況|奥多摩消防署

救助をおこなっている奥多摩消防署によると、オートバイによる単独事故が最も多いといいます。

そして、交通事故多発地帯のためか、現在では通行制限が設けられていることが分かったんです。

仮説

狩野たちがロケした詳細な場所は、奥多摩周遊道路沿いにある三頭山口(みとうさんぐち)駅と考えてまず間違いない。

奥多摩湖ロープウェイ
出典:google map
奥多摩湖ロープウェイ
出典:google map

有料道路の名残である、朽ちた料金所を通ってしばらく行くと、石階段が見えてきますが、ここが三頭山口駅の入り口になる。

そして、この先に廃墟、そして心霊スポットでも有名な三頭山口駅があり、そこには今でもゴンドラが放置されています。

心霊スポットと化した原因として考えられるのは、事故多発地帯でも有名な奥多摩周遊道路が近くにあることと、なんらかの関係があることは間違いないと思う。

おそらくは、事故で亡くなられた方たちの霊が、廃墟と化したこの場所に集まってきていると考えるのが妥当ではないだろうか。

番組では、この場所で女性出演者が「体が重い・・・」と訴えはじめ、狩野が撮影した写真にはオーブが大量に写りこんでいたことから、かなり危険な場所であることは間違いない。

最後に、このロケはシリーズ第一弾の最終回に配信された回なんですが、この配信を観た視聴者からBeeTVに問い合わせが殺到したのはご存知でしょうか。

この最終回の配信開始直後から、ツイッターやメールがBeeTVに殺到したそうです。「最後、女いるよ」「ゴンドラの下だね」
出典:出典:狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し 狩野英孝 p95

この配信を既に観ていて気づかなかった人、もう一度、今度はじっくり確認してください・・・すごいものが映ってますから。

この場所は本気でヤバそうなので、肝試しに行くのはおすすめしない。

心霊動画はこちらからdTV トップページ

※トップページの一番上のカテゴリにある「BeeTV」(スマホでも視聴可)から番組を探してみてください。