黙示録の四騎士

黙示録の四騎士15話ネタバレ感想 イロンシッドと常闇の棺!

黙示録の四騎士15話ネタバレ感想

新たな町・シスタナに到着したパーシバル一行だけど、そこに待ち受けていたのが、パーシバルの父親であるイロンシッド!

中の人
二度目の再会!

15話では、常闇の棺の欠片を偶然にも見つけてしまったパーシバルたちに、怒りを向けるアンとの接触から物語ははじまります。

中の人
まずは黙示録の四騎士15話のストーリーをおさらい!

アンとレイピア

パーシバルの魔力によって、常闇の棺の欠片を偶然にも発見、その現場を、これまた偶然目撃してしまったアンが近づいてくる。

その表情には敵意がッ!日傘に扮した仕込みレイピアを抜き、一直線にパーシバルたちに向かって切りかかってくる!

ドニーはまったくもって相手にならず、ナシエンスは相手が女の子のため、本気で応戦することができず負けてしまう。

スポンサーリンク

常闇の棺の欠片を返して!

アンが激オコなのは、常闇の棺の欠片を探し出したからだ。どうやら聖騎士の仲間だと勘違いしてしまったようなのだ。

だが、パーシバルは素直に常闇の棺をアンに渡したことで、アンは今までの怒りが消え去り、一気に白けてしまった。

隠しごとのないパーシバルの素直な人柄を見抜いたアンは、聖騎士の仲間ではないと信じ、常闇の棺の欠片を預けることにした。

聖騎士イロンシッドと常闇の棺

ひょんなことから常闇の棺の欠片を託されてしまったパーシバルだが、アンからイロンシッドには渡さないで!と強く言われる。

イロンシッド、、、パーシバルが探し求めている父親の名前を耳にする。そして、この町に滞在していることを知るのであった。

イロンシッドと会おうとするパーシバルだが、返り討ちにあう可能性を考慮して、冷静になるよう止めに入るシン。

まずは、イロンシッドが常闇の棺を集める理由を探ることに。だが、常闇の棺が完成間近であり、ヤバイ状況であることを知る。

つづく

黙示録の四騎士15話の深堀り考察

ここからは、黙示録の四騎士15話で気になったコマを掘り下げていきます。

アンの魔力とは?

アンの魔力
出典:黙示録の四騎士15話 鈴木央 講談社

常闇の棺の欠片をイロンシッドに渡さないように隠していたアン、彼女の正体はアングルハルハッド領主の娘。

そして、どうしてイロンシッドをあれほどまで警戒しているのかと言えば、彼女の「魔力」が関係していそうです。

アンの魔力は「相手の本心を感じ取れる能力」といえそう。本心かどうかの判定のみ可能で、どんな嘘かまでは分からない。

中の人
パーシバルを信用したのも嘘をついてないと見抜いたからでしたよね

常闇の棺の欠片を集める理由

シスタナの村人の前でイロンシッドが話していた常闇に棺の使い道。この町に迫る厄災(やくさい)を払うために必要だと言います。

イロンシッドの嘘
出典:黙示録の四騎士14話 鈴木央 講談社

けど、アンの本心を知ることができる能力で判明したように、イロンシッドのこの説明は明らかにウソをついている。

中の人
なら、イロンシッドの目的はなんなのか?

そもそも常闇の棺とは、前作「七つの大罪」において、魔神族を封印するための祭器として創られたものでした。

十戒(魔神族の精鋭十人)を封印していたのも、常闇の棺によるものでした。となると、考えられるのは誰かを封印しようとしているとか?

黙示録の四騎士15話みんなの感想・考察

SNSから黙示録の四騎士15話に関する感想ツイート紹介しています。

中の人
だね

中の人
先が気になるね~

中の人
聖戦終結から16年だからまだ最高神は復活してないかもね~

黙示録の四騎士15話まとめ&16話予想

黙示録の四騎士15話ポイント

  • アンは相当なレイピア使い
  • パーシバルを信じることにしたアン
  • 常闇の棺の欠片預かるパーシバル
  • 常闇の棺は完成間近!

先が読めない展開になってきましたね。常闇の棺を完成させる最後の欠片を持っているのがパーシバルです。

魔力が発現して強くなったとはいえ、今のパーシバルがイロンシッドに勝てるのかどうか、正直分からない。

パーシバルが敗北したら、常闇の棺は晴れて完成を迎えてしまう。このピンチを脱する方法はパーシバルの勝利しかなさそうだけど・・・

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
黙示録の四騎士
七つの大罪の正統続編がいよいよ連載開始!
28話29話30話
31話 32話 33話
34話 35話 
黙示録の四騎士3巻(予定)
19話20話21話
22話 23話 24話
25話26話 27話
単行本最新話
黙示録の四騎士2巻
10話11話12話
13話14話15話
16話17話18話
スポンサーリンク