黙示録の四騎士

黙示録の四騎士19話ネタバレ感想 イロンシッドの本気!死亡確定?

黙示録の四騎士19話ネタバレ感想

パーシバルの攻撃を受けても全くダメージを受けないイロンシッド!これまでの聖騎士とは別格の圧倒的強さを見せつけます!

中の人
そして今話

19話では、ブチ切れたイロンシッドがフルスロットルで反撃にでます。もはや儀式は止められない状況に!!?

中の人
まずは黙示録の四騎士19話のストーリーを振り返ります

イロンシッドの本気

敵に絶望を与えるため魔力を全開放させるイロンシッド。静寂前の凄槍(ベルフェスト・マーゴ)を炸裂させます!

パーシバルたちの周辺に複数の発行体が出現したと思いきや、いっせいに十字型の光線となり広範囲攻撃を与える。

回避不可避の攻撃に、パーシバルはじめ、ナシエンス、そしてアンを助けようとアンの父親カルデン公がかばい負傷してしまう。

スポンサーリンク

全滅の可能性

幸いにも、魔力人形ミニパーシバルの治癒魔力によって、傷は治癒され重傷は逃れたものの劣勢には変わらない。

一方、一目散に逃亡したドニーは、化け物に襲われる住民たちを横目に、何もできない自分に憤りを感じていた。

圧倒的強さを誇るイロンシッドに手も足も出ない!反撃のチャンスがあるとすれば、パーシバルしかしないのだが・・・

絶望は現実に!パーシバル死亡!?

パーシバルの急成長、そして不思議な魔力をもつパーシバルの脅威を感じ、この場で確実に殺すことを宣言する。

そして、息子であるパーシバルの胸に剣を突き刺した!!!!ま、まさか、パーシバルは死んでしまったのか。

パーシバルの死亡とともに魔力人形は消滅。敵を制圧したイロンシッドは、儀式を完成させるために住民を皆殺しにしていく。

つづく

黙示録の四騎士19話の深堀り考察

ここからは、黙示録の四騎士19話で気になったコマを掘り下げていきます。

儀式の目的はリオネスの崩壊

イロンシッドのセリフ
出典:黙示録の四騎士19話 鈴木央 講談社

イロンシッドが、この街で常闇の棺を使い、儀式をする目的、それは、確実にリオネス王国を崩壊させるためでした。

これまで儀式の目的については不明でしたが、19話で明らかに。なら、どうしてイロンシッドはリオネス崩壊を企むのか。

シンのセリフ
出典:黙示録の四騎士6話 鈴木央 講談社

シンがリオネス王国を目指すようパーシバルに助言していたように、アーサー王とリオネス王国は敵対している可能性は高そうです。

聖戦終結後の16年間の間に、アーサーとメリオダスの間でなにがあったのか、そこらへんの過去が今後のポイントになりそうです。

じぃじとイロンシッドの過去

じぃじことパルギスとイロンシッドは父と子の関係性。パルギスはかつては聖騎士としてアーサー王に仕えていました。

第一話でパルギスの過去に触れていた部分があったけど、今から16年前にパルギスはアーサー王に仕えることを辞めた。

アーサー王を裏切ったことから、パルギスとイロンシッドは対立したと思ってたけど、どうもそれだけではないようです。

イロンシッドのセリフ
出典:黙示録の四騎士19話 鈴木央 講談社

イロンシッドがパルギスを殺した理由に「大事なモノを奪い逃亡したから」と言ってたのも気になるところです。

黙示録の四騎士19話みんなの感想・考察

SNSから黙示録の四騎士19話に関する感想ツイート紹介しています。

中の人
まるでサイヤ人のようだw

中の人
たしかに

中の人
気になる伏線

黙示録の四騎士19話まとめ&20話予想

黙示録の四騎士19話ポイント

  • イロンシッドの本領発揮
  • 手も足もでないパーシバルたち
  • パーシバル死亡!?
  • 儀式完了まであとわずか!

パーシバルの生死が気になるところだけど、第一話で蘇生したことを考えると、死亡確定とはまだ早そうです。

中の人
生き返る可能性は高そう

脅威的な回復力が関係しているのか、それとも、魔神族のように心臓が複数あるとか、いろいろ考察はできそうです。

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
黙示録の四騎士
七つの大罪の正統続編がいよいよ連載開始!
28話29話30話
31話 32話 33話
34話 35話 36話
黙示録の四騎士3巻(予定)
19話20話21話
22話 23話 24話
25話26話 27話
単行本最新話
黙示録の四騎士2巻
10話11話12話
13話14話15話
16話17話18話
スポンサーリンク