黙示録の四騎士

黙示録の四騎士58話ネタバレ感想 ランスロットの恋人と初めてのキス

黙示録の四騎士58話ネタバレ感想

黙示録の騎士全員が集結した前回。一方、バルトラによる不吉な予言は、リオネスに迫りくる危機を暗示するものでした。

中の人
そして今話は

58話では、不吉な予言が現実になろうとしていきます。リオネス各地で次第にその予兆が出はじめてきている!!?

認めない聖騎士キオン

予言の騎士の一人ガウェインを捜索中のトリスタン隊だが、聖騎士キオンの思わぬ発言で雰囲気がピリついてしまう。

というのも、「予言の騎士」の存在を疑っているからだ。どうも予言の内容ではなく、預言の騎士のメンツが気に入らないらしい。

トリスタンは別にして、ランスロットやパーシバルに対して、「あんな田舎者」と見下す発言をしたのであった。

リオンの暴挙

どうもリオンは、ランスロットやパーシバル、さらに現在捜索中のガウェインに対しても、認めていないようです。

トリスタン隊捜査からこっそり抜け出し、単独でガウェインを見つけ出したキオン。ここまではよかったもののその後の行動が問題でした(汗

キオンの暴挙
出典:黙示録の四騎士58話 鈴木央 講談社

ガウェインを拘束するのではなく、そのまま殺そうとしているように見えるんだが。それとも、予言の騎士の実力を試している?

スポンサーリンク

酒場の荒くれ男

場面は代わり、とある酒場に一人の中年男が酒を飲んでいる。ただ、明らかに観光客ではない。その証拠に殺気がダダモレなのだ!

そんな怪しい殺気を察知してやってきたのが、西門整備統括を任せられている紅玉(ルビー)の聖騎士ペリオだ。

戦う気マンマンの男に、ペリオも受けて立つ!「俺を負かせたら名を名乗ってやろう」と挑発的な態度で煽(あお)っていく!

ランスロットと謎の少女

一方、単独行動でガウェインを捜索中のランスロット。とある高台で街中の様子を見ていたとき、後ろから一人の少女が声をかけてきた。

「こんな雨の中で何してるの?」

と。

さらに、謎の少女は、両手を広げながらあなたの恋人よ」と言い、ランスロットに腕をまわし唇を重ねるのだった。

謎の少女の正体とは?

今回読んだかぎりだと、この少女は敵ではないのかなと。少なくとも、ランスロットに敵対する様子は見せてはいなかった。

気になったのが少女の容姿です。なんだか、七つの大罪のディアンヌにどこか面影が似ているように思ったんですよね。

ディアンヌとキングの子供の可能性は十分あるかなと。トリスタンやランスロットなど、七つの大罪の子供たちが続々と登場してますからね。

少女と予言

謎の少女
出典:黙示録の四騎士58話 鈴木央 講談社

どうやら、ランスロットが接触したこの少女は、バルトラと同じく予言のような能力(魔力)を持ちあわせているようです。

となると、ランスロットのことを「恋人」と言ったのも少女の能力によるものなのか、それとも、一方的に想っているのかな。

黙示録の四騎士58話みんなの感想・考察

SNSから黙示録の四騎士58話に関する感想ツイート紹介しています。

中の人
可能性はあるよね

黙示録の四騎士58話まとめ&59話予想

黙示録の四騎士58話ポイント
  • ガウェインを拘束するキオン
  • 酒場で暴れる男と交戦するペリオ
  • ランスロットに接触する少女
  • 少女はランスロットの恋人?

リオネス城下町で発生するイベント各種。その中でキオンの行動と、酒場にいる荒くれ男の行動が気になりますね。

一方、ランスロットから唇を強引に奪った少女の正体についてですが、やっぱりディアンヌの娘説が濃厚に思うんだよね。

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
黙示録の四騎士
七つの大罪の正統続編がいよいよ連載開始!
123話 124話 125話
126話 127話 128話
129話 130話 131話
132話 133話 134話
135話 136話 137話
138話 139話 140話
単行本最新話
黙示録の四騎士14巻
114話115話116話
117話118話119話
120話121話122話
黙示録の四騎士13巻
105話106話107話
番外編 108話 109話
110話 111話 112話
113話
黙示録の四騎士12巻
96話97話98話
99話 100話 101話
102話 103話 104話

-黙示録の四騎士