マンガ感想論

彼女はろくろ首

マンガ感想論

彼女はろくろ首全4巻 ラブコメをまとった不気味な世界

2019/7/21

『彼女はろくろ首』は別冊少年マガジンで連載していた恋愛マンガ。全4巻完結で作者は二駅ずいさん。 主人公・鹿井(かのい)なつき ...

不安の種+

マンガ感想論

ジワる恐怖!その日は今日かもしれない 不安の種+全4巻感想

2019/10/3

『不安の種+』は月刊誌『チャンピオンRED』の連載からはじまり、『少年週刊チャンピオン』に移ってからは『不安の種+』とタイト ...

ストップ!!ひばりくん!

マンガ感想論

男の娘の可愛さが異常すぎる「ストップ!!ひばりくん!」全3巻感想

2019/10/3

マンガ家・江口寿史さんの絵はとにかく女の子が可愛い、いや、可愛すぎる!   もうピカイチなのは間違いないわけで、80年代にジ ...

予告犯

マンガ感想論

すべての伏線が収束する見事さ!漫画「予告犯」全3巻感想

2019/10/3

2012年にシャンプ改で連載されたいた『予告犯』。作者は筒井哲也さん。単行本全3巻にわたるストーリーの組み立てが秀逸で、読み ...

うなぎ鬼

マンガ感想論

世の中捨てたもんじゃねぇ!うなぎ鬼全3巻がヒューマンドラマだった件

2020/2/12

人間の心や本性をテーマとした落合裕介作画、高田侑原作のコミカライズ作品。全3巻で、個人的にはホラーというよりヒューマンドラマ ...

ミュージアム ネタバレ感想

マンガ感想論

巴亮介のサイコホラー漫画「ミュージアム」(全3巻)が猟奇すぎて

2019/8/16

ミュージアムはヤングマガジンで連載されていた作品。単行本で全3巻、作者は巴亮介。ジャンルは連続猟奇殺人犯を追っていくサイコホ ...

マンガ感想論

面白いおすすめ漫画家(自伝・技法)本10選

2019/10/3

普段メディアになかなか出ない漫画家さんたちが、作品ではなく自身のことを話している著書やまんが技巧本はファンならずとも面白い。 ...

てんで性悪(しょうわる)キューピッド

マンガ感想論

冨樫義博のジャンプ連載デビュー作はまさかのお色気路線

2019/10/3

H×Hや幽遊白書、レベルEで知られる冨樫先生の連載デビュー作は、週刊ジャンプで1989年にスタートした『てんで性悪(しょうわ ...

いちばんうしろの大魔王

マンガ感想論

ある意味理想的なハーレム漫画のエンディングがこちらです

2019/10/3

2010年にアニメ化もされた『いちばんうしろの大魔王』(以下、大魔王)。 最終回では、ラピュタ化した神さまと大魔王・阿九斗( ...

ノラガミ 黄泉編

マンガ感想論

ノラガミ 黄泉編で描かれたイザナミと恵比寿の切ない関係を古事記から読み解く

2019/10/3

単行本9巻で描かれた黄泉編。 黄泉にいるイザナミが持っているという「言の葉(ことのは)」を貰うために、恵比寿は会いにいったわ ...

そば屋幻庵

マンガ感想論

そば屋幻庵 日本人なら絶対ハマる!定番だけど面白い時代劇食漫画!!

2019/10/3

日本人にとって馴染みのある時代劇といえば「水戸黄門」ではないでしょうか。水戸御老公一行が身分を隠し悪者を懲らしめるという勧善 ...

最強伝説 黒沢

マンガ感想論

最強伝説 黒沢 ああ無常、40代・独身・孤独...そんな男の日常漫画

2019/10/3

穴平建設に入社して26年、今年44歳を迎えることになった黒沢齢男(としお)。いまだ未婚、同棲はおろか、付き合っている女性すら ...

© 2020 アナブレ