チェンソーマン

チェンソーマン106話ネタバレ感想 ユウコの殺人暴走にアサ困惑

チェンソーマン106話ネタバレ考察

正義の悪魔と契約したという驚き発言をしていたユウコ。ユウコは、アサをイジめた生徒を許さないと話していたけど・・・

中の人
そして今話は

106話では、ユウコを説得しバカな行為を止めようとするアサですが、それを邪魔しようとするのがヨルこと戦争の悪魔。

悩むアサ

ユウコの驚き暴露に悩み中のアサ。お見舞いの帰り道に、胸に秘めていた本音をヨルに思わず吐露してしまう。

私のせいだよね・・・

と。

そんな傷心中のユウコにヨルは、「当たり前だ」とストレートな言葉を投げかけ、今まで避けてきた核心を言葉にしてしまう。

ユウコは、アサをイジメた生徒を殺すつもりでいることを。そして、ヨルは恐ろしい提案をユウコにするのであった。

スポンサーリンク

ヨルのシナリオ

ユウコは私がきっかけで正義の悪魔と契約し、生徒殺すことを思いついた。だから、どうにかして殺人を止めたいと思っている。

だが、ヨルはそんなアサの気持ちをよそに強引に身体を奪い取る。ユウコを説得するのではなく、殺すことを考えていた。

ユウコと戦えば、チェンソーマンが現れるかもしれない。それに、ヨルの存在を知られているユウコを生かしておけないと言うのだ。

学校

身体をヨルに乗っ取られたまま、翌日を迎えてしまう。そして、その状態で通学してきたユウコに接触する。

ユウコは、本当にアサをイジめた生徒たちを殺すつもりらしい。アサちゃんは好きだけど、貴方は嫌いというユウコ。

邪魔するヨルに敵意全開で襲いかかる!人間から正義の悪魔へと姿を変え、学校を巻き込んだ戦いがはりまる!?

つづく

ユウコ死亡確定か!?

ユウコの立ち位置としては、アサは好きだけどヨルは嫌い、だから目の前にいるヨルは排除するって流れです。

ヨルのセリフ
出典:チェンソーマン106話 藤本タツキ 集英社

でも、ヨルは「私は殺せばアサも死ぬけどな」と言っていて、ユウコはどうしたってヨルは倒すことはできない。

目的を果たすためには、目的のきっかけとなった張本人を殺してしまうという、なんとも不思議な構図になっちゃってます。

チェンソーマン106話みんなの感想

SNSでの106話に関する考察紹介。自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

中の人
支配の悪魔的な!?

中の人
ユウコと契約している正義の悪魔は人の心が読めるって設定だったはず

チェンソーマン106話まとめ&107話予想

チェンソーマン106話まとめ
  • ユウコは人殺しを考えている
  • ヨルはアサの身体乗っ取る
  • ヨルはユウコを殺したい
  • ユウコとヨルの対決

次回は、ヨルとユウコのガチバトルが描かれそうだけど、ユウコの目的を考えると、ヨルを殺せないはずです。

中の人
でも痛めつけるだけって感じでもないんだよね

ラストコマに「正義の暴走」ってあるくらいだから本気バトルの予感はする。死亡フラグはユウコにあるかなと予想。

つづく

スポンサーリンク
マキマの正体 連載最新話
チェンソーマン【第二部】
チェンソーマン第二部連載始動
104話105話106話
107話108話109話
110話111話112話
113話  
単行本最新情報
チェンソーマン12巻
99話100話101話
102話 103話
チェンソーマン11巻
チェンソーマン第一部完結【最終巻】
89話90話91話
92話 93話94話
95話 96話 97話
スポンサーリンク