チェンソーマン

チェンソーマン112話ネタバレ感想 ハニトラ注意!狙われたデンジ

チェンソーマン112話ネタバレ考察

ユウコとの涙の別れをしたアサ、「学校には正義の悪魔がいる」という、意味深な言葉を残し去っていった前回。

中の人
そして今話は

112話では、アサに接触するデビルハンター部の面々、そして、チェンソーマンを倒すために本格的に動くアサの姿が!?

偽チェンソーマン登場!?

倒壊した校舎は立ち入り禁止となり、この場所で学業をするのは難しい状況。そんな中、アサを待ち受ける複数の学生たち。

どうやら、デビルハンター部の部員のようだ。部長の伊勢海ハルカは、アサと正義の悪魔との戦闘を評価し勧誘にきたという。

そんな部長に、朝は「チェンソーマンは部員にいるか」と聞くと、おもむろに上着をたくし上げ、胸のスターターを見せるのであった。

デビルハンター部

デビルハンバー部員の中には、生徒会と兼任している者も。入部試験時に説明していた部員がいないから、兼任は一部メンバーだけっぽい。

偽物チェンソーマン
出典:チェンソーマン112話 藤本タツキ 集英社

部員の中で気になるのが、やはり生徒会長の伊勢海ハルカ。胸のスターターからチェンソーマンを自称していたけど、明らかに偽物。

そして、例の正義の悪魔を蘇生させ巨大化させた女の子も、デビルハンバー部に所属していた。接点が多くなりそうな予感。

中の人
生徒会長が偽チェン確定だとしても、なぜそんな嘘をつく必要があるのかが分からない
スポンサーリンク

ヨルに協力的なアサ

ユウコの件をきっかけに協力的になるアサ。ヨルとの関係を一刻も早く解消するため、最強の武器を作ると約束した。

とはいえ、強い武器を作るにしても、犠牲となるモノは必要だ。ただ、それは人間でなくてもいいらしいのだ。

動物だったり、母親にもらった制服のように、大切なものでも強い武器は作れるが、アサには思い当たらなかった。

アサの夢

ヨルに協力的なアサが描かれた今話の中で、鶏を踏むコマがあったんですよね。これって、110話にあった「アサの夢」と連動しているのかも。

鶏が武器の犠牲者を暗示しているなら、これからどんどこ犠牲者は増えていき、その先に待ち受けるのは・・・アサが不幸になる予感しかしない。

猫と犯罪者の間

ヨルはアサに、武器にする人間を妥協できる基準を提案する。猫と犯罪者の間を武器にすればいいと言うのだ。

殺してもいいラインと殺したくないラインを明確にして、その間で武器を作る。罪悪感が適度にあるため、武器も強くなる。

そんなとき、目の前にデンジの姿が。最低な奴だけど死ぬほどではない人間。アサはデートの約束を取りつけ殺害をもくろむ。

つづく

チェンソーマン112話みんなの感想

SNSでの112話に関する考察紹介。自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

中の人
気になるところ

中の人
そうだとしたら明らかにアサを狙っているよね

中の人
ヨルのニチャっとした笑いがカットインされてた部分も不気味だった

チェンソーマン112話まとめ&113話予想

チェンソーマン112話まとめ
  • 伊勢海ハルカは偽チェンソーマン?
  • ヨルに協力的なアサの姿
  • デンジを狙うアサ

色じかけでデンジを誘うことに成功したアサは、これからデートと称して、デンジ殺害計画を遂行しようとします。

相変わらず女の子に弱いデンジ。第一部でも、レゼに騙されて命を狙われていたけど、再び同じ状況になりつつあるなw

つづく

スポンサーリンク
マキマの正体 連載最新話
チェンソーマン【第二部】
チェンソーマン第二部連載始動
104話105話106話
107話108話109話
110話111話112話
113話  
単行本最新情報
チェンソーマン12巻
99話100話101話
102話 103話
チェンソーマン11巻
チェンソーマン第一部完結【最終巻】
89話90話91話
92話 93話94話
95話 96話 97話
スポンサーリンク