dポイントでdTVの有料コンテンツを購入する方法

ドコモのコンテンツには「dTV」だとか「dアニメ」「dマガジン」「dブック」など、「d」の称号が付いたサービスがあります。

その中でも、dTVは月額使用料で観れる無料動画とは別に、別料金を払わないと観れない個別課金作品というものもあります。

新作映画やアニメ、ドラマといったものが対象なのですが、だいたい一作500円の期間限定観ることができますが、この作品にdポイントが使えるんです。

ここではdポイントでdTVの有料コンテンツを購入するやり方を紹介していきます!

dポイント確認方法

dポイントをdTVで使うにしても、どのくらポイントが貯まっているのか分からないなんてこともありますが、dTVのページにいくと右上に自分が保有しているポイントがバッチリ表示されているので分からなくても問題なし!

dポイント

もちろん、dTVはdアカウントでログインした状態じゃないと表示されませんのでご注意を。私の現在所有しているポイントは1321ポイントなのが分かります。

スポンサーリンク

dポイントが使えるケース

dTVは月額料金で見放題の動画と個別課金(レンタル)作品の2つがあり、dポイントは個別課金に使用することができます。

ですが、dTVの月額料金500円にはポイントは使えないので混同しないように注意が必要です。dポイントが使えるのは個別課金作品のみです。

dポイントが使えるのは個別課金作品のみ!月額料金には使えない!!

dポイントで個別課金作品を購入

たとえばディズニー作品「ズートピア」を購入する場合を例に流れを紹介していきます。

dTV dポイント適用

個別課金作品の料金は標準画質で400円、HD画質で500円が相場となっています。ちなみに税別表記になってます。よりキレイな画質で観たい場合はHD画質を選ぶようにします。

dTV dポイント適用

今回は標準画質を選ぶことにします。赤いボタンをクリックして支払画面へといきます。

dTV dポイント適用

下へスクロールしていくと「支払い方法」という項目があるので、そこで「dポイント」を選択して、「利用規約に同意した上でレンタルする」をクリックします。

ちなみに、個別課金作品を購入するとポイントが付与されます。400円の標準画質タイプで4ポイント、500円のHD画質タイプで5ポイント、ちょっとばかりお得ですw

ポイント付与

●標準¥400:4ポイント付与
●HD¥500:5ポイント付与

あとは「dアカウント」を入力→「ネットワーク暗証番号」を入力すれば、すぐに視聴することができます。ネットワーク暗証番号はスマホ契約時に決めた4ケタの暗証番号になります。

ネットワーク暗証番号が分からない、忘れたという場合、契約書に記載されているので確認してみてください。

契約書が見つからないなどの理由で、ネットワーク暗証番号が分からない場合は、再発行する必要があります。詳しくはこちらの記事にまとめているので参考にしてみてください。

意外と知らない!?ドコモのネットワーク暗証番号のロック解除は簡単!

2016.11.04

個別課金作品は会員登録しなくても観れる!

dTVは月額500円の会員登録をすることで無料作品が見放題ですが、会員登録していなくても個別課金作品の購入は可能です。もちろんdポイントによる支払も可能。

さきほどの支払い画面を見てみると

dTV dポイント適用

会員登録せずにレンタルする」と表記されているのが分かりますよね。

dポイントを貯めたのはいいものも、使い道がなくてそのまま使用期限が来て消失・・・なんてことがけっこうあります。dTVであれば月額の会員登録をしなくても利用可能なのでおすすめの使い方。

個別課金作品は新作が多いので、観たかった映画やドラマ、気になっていたアニメ映画などなど、探してみるのも面白いですよ!作品の検索は画面上にある虫メガネのアイコンから作品名を入れれば検索できます。

レンタルの視聴期限

最後に購入した個別課金作品の視聴期限について説明しておきます。

決済完了から30日までが再生期限になります。ただ一度再生を開始すると48時間後に視聴できなくなります。30日のレンタル期間はあるけど、一度動画を再生したら48時間後に観れなくなっちゃう(レンタル終了)ってことです。

動画視聴期間

●決済完了から30日まで使用可能
●動画再生すると48時間後に観れなくなる

参考サイトdTV
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です