呪術廻戦

呪術廻戦146話ネタバレ考察 死滅回游ルールをおさらいする回

呪術廻戦146話ネタバレ考察

天元様から明かされた偽夏油の正体、千年前の術師として存在していた羂索(けんじゃく)なる人物でした。

中の人
黒幕が明らかに!

そして今話は、天元様と共に死滅回游(しめつかいゆう)のルールを整理しながら、今後の対策に向け話し合う回です!

中の人
まずは呪術廻戦146話を振り返ります!

死滅回游(しめつかいゆう)の目的

羂索(けんじゃく)の目的は、全日本国民と天元様の同一化による人類の進化計画。千年ごしの計画が実行されようとしています!

その前段階として、羂索により降ろされた結界内でおこなわれる、死滅回游(しめつかいゆう)なる殺し合いだ。

結界は全国各地に10個確認され、それら結界を使いすべての日本国民に呪いをかけ、天元様との同一化の下準備が完成する。

羂索(けんじゃく)

夏油傑や禪院憲倫の肉体を乗っ取っていた脳ミソの正体。千年前に生きていた術師で相当な実力者。死滅回游を企てた張本人
スポンサーリンク

死滅回游(しめつかいゆう)のルール

羂索(けんじゃく)の計画阻止にむけ、死滅回游をなんとかしなきゃいけない!死滅回游による儀式の完遂期限はおよそ二ヶ月!

プレイヤーには恵の姉、津美紀(つみき)の姿もあり急を要する。そこで、天元様立ち合いのもと死滅回游のルールを整理していった。

死滅回游のルール項目は全部で8つ。呪術的にプレイヤーに過度な不利益を強いるとはないため、攻略の糸口は必ずあるはずだ!

それぞれの役割

ルールを確認したところで各自動きはじめる。真希は実家に戻り呪具の回収へ。伏黒が禪院家当主になり忌庫の出入りが自由になった!

乙骨憂太は、一足早く死滅回游に単独参加し情報収集へ。虎杖と伏黒は、現在停学中の三年、秤(はかり)に会いにいくことに。

そして・・・場面は変わり、死滅回游の新たな参加者がまた一人加わる。しがない芸人の高羽史彦(たかばふみひこ)が参戦するッ!

つづく

呪術廻戦146話の深堀り考察

ここからは、呪術廻戦146話で気になったコマを掘り下げていきます。

死滅回游のルール整理

死滅回游のルールは全部で8つ存在します。146話では、各項目一つずつの意味を丁寧に説明していました。

ルールによっては補足を必要とする設定が設けられており、そこらへんをカバーしながらポイントをまとめていきます。

ポイント①

術式のはく奪は「死亡」を意味する

死滅回游のルール
出典:呪術廻戦146話 芥見下々 集英社

ルールに抵触したプレイヤーに対し、術式はく奪のペナルティを受けることがあるが、術式はく奪はプライヤーの死を意味する。

術式はく奪は、家入曰く、プレイヤーの脳ミソをいじくることで無効化させるため、その行為で死に至るらしいのだ。

ただし、真希のように術式を持たない術師は、このペナルティは意味がない(剥奪する術式がない)ため、死亡リスクがない可能性もあり。

中の人
ここらへんに死滅回游攻略のカギがありそう!
ポイント②

非術師は一度強制的に結果の外に出される

非術師が参加するには「自ら結界内に入る」必要がある。結界内に元からいた非術師は、一度は結界の外に出るようだ。

このルールが適用されるのは非術師だけ。術師はもちろん羂索により強制的に術式を発現されて人間は別ってことになる。

ポイント③

管理者は死滅回游のプログラムそのもの

死滅回游のルール
出典:呪術廻戦146話 芥見下々 集英社

ルールにあった管理者(ゲームマスター)なる人物ですが、天元様曰く、実際は死滅回游のプログラムそのものらしい。

そして、管理者とプレイヤーを窓口として、プレイヤー一人一人に「コガネ」という式神が1体憑くことも明らかとなった。

ポイント④

プレイヤーによるルール追加は公平

プレイヤーは100点で管理者と交渉してルールを一つ追加でるきけど、このルール追加はある程度の公平さは保障されてるようです。

プレイヤーは8つに渡るルールを強いられているため、これ以上呪術的にプレイヤーが不利になることは起こりにくいらしい。

組屋鞣造(くみやじゅうぞう)アトリエの秘密

真希が天元様に聞いていた組屋の工房場所、真希の質問意図は不明だけど、天元様は質問を予期する素振りでした。

中の人
天元様が予測してたほど重要な情報ってこと?

組屋といえば、高専襲撃時に羂索の捨て駒として利用されて呪詛師。ハンガーラックが口癖のスキンヘッド男です。

組屋の術式は不明ながら、呪具を作る職人の一面がありました。たとえば、サイドテール野郎の重面春太の剣柄を作ったのは組屋です。

組屋アトリエ
出典:呪術廻戦6巻 芥見下々 集英社

剣柄が手首を模した独特な形だったことを推測すると、組屋に義手を作らせるためにアトリエを探していたとかでしょうか。

渋谷事変で手を失った術師に東堂葵や狗巻棘がいます。組屋は現在高専にて拘束中、義手作製に必要な道具を探すため真希は工房を探していた?

中の人
さらに特殊な道具が必要になるとすれば呪具っぽいな

秤金次登場か!

乙骨に続き、幻の高専生徒である秤も登場してきそうです。秤の情報についてはほぼないけど、めちゃめちゃ強い前評判はある!

その根拠は五条がかつて秤の強さについて話していたから。五条曰く、乙骨と同じくらい高く評価してたから、イヤでも期待しちゃう。

呪術廻戦146話みんなの感想・考察

SNSの146話に関する考察紹介。自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

中の人
沖縄も

中の人
試される北海道

中の人
名前からして十分ありそうw

中の人
笑う犬の冒険だっけ?

呪術廻戦146話まとめ&147話展開予想

呪術廻戦146話ポイント

  • 死滅回游は2月程度で完了する
  • 死滅回游のルール整理
  • 真希は禪院家忌庫の呪具回収へ
  • 乙骨は単独参加し情報収集へ
  • 秤金次を仲間にすべく虎杖動く

天元様から情報をもらった虎杖たちは、次週より死滅回游阻止に向けて動きだす感じ。まずは秤先輩との接触って流れになりそう。

秤先輩ってどんなキャラなのか、停学中とかサラっと言ってたけど、なんで停学になったのか、その理由が気になるところ。

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
呪術廻戦
特級術師・乙骨登場!デスゲーム・死滅回游始まる
東京第1結界①東京第1結界②東京第1結界③
161話162話163話
東京第1結界④東京第1結界⑤ 東京第1結界⑥
164話 165話 166話
呪術廻戦18巻(予定)
152話153話154話
155話 156話 157話
158話 159話 160話
単行本最新情報
呪術廻戦17巻
143話144話145話
146話 147話 148話
149話 150話 151話
各キャラ考察
呪術廻戦 虎杖悠仁キャラ分析呪術廻戦 伏黒恵キャラ分析呪術廻戦 両面宿儺
虎杖悠仁伏黒恵両面宿儺
呪術廻戦 天元様まとめ呪術廻戦0巻紹介呪術廻戦 五条悟まとめ
天元様呪術廻戦0巻五条悟
呪術廻戦 釘崎野薔薇まとめ呪術廻戦 偽夏油の正体 呪術廻戦 七海健人まとめ
釘崎野薔薇 偽夏油 七海建人
スポンサーリンク