【約束のネバーランド】オジサンとルーカスの黒手袋

約束のネバーランド8 黒手袋

オジサンについては「オジサンの正体を探る!」にて考察したんだけど、今回は新たにというか今さらとツッコまれるかもしれませんが、

黒手袋

について考えていきます。

オジサンと黒手袋

約束のネバーランド8 黒手袋
出典:約束のネバーランド8 出水ぽすか 白井カイウ 集英社

エマたちははじめてシェルターへやってきたときのオジサンの姿をまずはチェックしてみたいんですが、右手にだけ黒い手袋をしているのが分かります。

GPへの道中でも終始黒手袋はしていました。ただ、よくよく考えるとなんでオジサンは黒手袋をいつもしているのか?

しかも「右手」にだけ!

ですからね。

そこで考えられるのが、同じGB(グローリーベル)出身で共に脱走したルーカスの存在です。ルーカスも黒手袋に杖と、常に黒い手袋をしているのが特徴。

8巻では断片的だけどルーカスとオジサンの過去についての描写もあったりして、今回注視している黒手袋についての情報の手もかりもあるので考察していきたいと思うわけです。

若き日のオジサン

まず注目したいのは、オジサンの若き頃も黒い手袋をしていたかどうかですよね。もし黒手袋をしていたのなら、伏線の可能性はすこぶる低くなるわけですが、

約束のネバーランド8 黒手袋
出典:約束のネバーランド8 出水ぽすか 白井カイウ 集英社

昔は手袋はしていないのが分かります。

これで、オジサンなりのファッションセンスで黒手袋をしていない、つまりは、何らかの伏線があることはほぼ明らかだろうと思うわけです。

断片的な過去エピなのではっきりとは言えませんが、GP前のオジサンは黒手袋はしていなくて、GPから逃走した後から黒手袋をしていた可能性が高いと思うんです。

となれば、あの黒手袋はルーカスと関係があると思うのは自然な流れ、むしろ疑わない方が不自然なわけで、そこで8巻をもう一度読み返すと、いやいやしっかり描写してるじゃねぇかw

黒手袋はルーカスの形見

オジサンがしている黒手袋はルーカスがしていた黒手袋の可能性がかな~り高いです。それは、レウウィスとの戦いで全滅した13年前の過去エピを振り返ると分かります。まずレウウィスによってルーカスの右手が捥(も)ぎ取られたコマを見ると、

約束のネバーランド8 黒手袋
出典:約束のネバーランド8 出水ぽすか 白井カイウ 集英社

黒手袋はどこにいった!?

ルーカスはオジサンとは違い過去エピでは両手に黒い手袋をしていました。これはレウウィスから逃げる描写などにしっかり描かれているのでまず間違いない。

とすると、捥ぎ取られた右腕の黒手袋は落ちたということになります。なら、その落ちた黒手袋はどこにあるのかと疑問が湧いてきますよね。

ルーカスが失ったのは右手、そしてオジサンが黒手袋をしている手は右手、この一致から予測はしやすいとは思うんですが、その根拠となるコマはすでに8巻で描かれているんですよね。

オジサンの手に持っているモノ

約束のネバーランド8 黒手袋
出典:約束のネバーランド8 出水ぽすか 白井カイウ 集英社

64話「もしもの私」でのGPから逃げ出した後のオジサンの姿、シェルターで頭を抱えながら苦しんでいる様子が描かれていましたが、このコマで黒い手袋を握っているオジサンが描かれています。

このときのオジサンの時系列を考えるに、GPからただ一人脱走してきてまだ日が浅い、仲間全員を失った心のキズが言えない状態を描いていると思われます。

となると、オジサンはこのときまだ右手に黒手袋をつけているスタイルではない可能性がすこぶる高く、そうなると、やっぱりGPから持ってきたものではないかと疑ってしまいます。

黒手袋を握りしめながら頭を抱えているって姿だけ見ても、オジサンにとって黒手袋はとても重要な何かであると推測するのはごくごく自然なこと。

というわけで、あの黒手袋はオジサンの形見として持ってきた、あるいは、拾ってきたって感じかなと思ったりします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です