ダンまち最終回が雑すぎてよくわからなかった人へ|ダンまち 5巻 

ジョジョは最高だったけど、ダンまちは序盤、いや終盤にかけても非常に出来がよかっただけに、あの最終回のシナリオの手抜き感が酷すぎて、ダンまちレベルの人気作であっても、こんな扱いなのかとちょっと萎えてしまいます。

ただ、アニメのおかげで原作を読みたくなったことですし、せっかくなのでアニメ最終回にあたる、5巻を取り上げて補完しようと思います。

実際に原作を読んでみると、やっぱり省略している箇所がいたるところにありました。とくにゴライアスとの戦闘において、ベルがもっていた武器ってどこから持ってきたの?とか、なんで18階層にゴライアスが侵入してきたの?とか・・・。

最終回がものすごく荒削りだったので、原作を読みながらぼくなりに理解できた部分を紹介していきます。

スポンサーリンク

安全階層(セーフティポイント)について

まずは、順序立てて考えていくために、安全階層の設定について理解していこうかなと思います。アニメでは、安全階層についての説明をリリがしていました。

18階層はダンジョンにいくつか存在する安全地帯。つまり、モンスターが生まれない階層です。
出典:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか アニメ版 10話

18階層までいけば安全が確保されるはずだったのですが、実際にはそうなりませんでした。

そこで、原作から安全階層のもっと細かい設定を確認してみると、なるほど、ベルたちが休息していた18階層といいますが、そもそも安全階層の認識自体が違っていました。

まずは18階層とはどんなところかについてから。

怪物も無数に実る果実や清水を求めて来ると、アイズさんの説明にアスフィさんが補足する。西部には湖へ鎮座したこの岩島、そして中心部には幹がとてつもなく太い巨大な大樹。これら大自然の風景が、18階層の全容だった。
出典:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5 大森 藤ノ

彼女達の話によれば―いくら安全階層とはいえここは迷宮の中であるが故に―「リヴィアの街」はモンスター侵攻の危機には絶えず晒(さら)されている。第三級以上の冒険者が常駐しているとは言えども、異常事態(イレギュラー)が起これば、街はその都度無残に破壊されてきた。
出典:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5 大森 藤ノ

安全階層はモンスターが発生しないとはいえ、下層、たとえば19階層から食べものや休息を求めにくるモンスターも数多くいるため、絶対に安全な場所とはいえないようです。

また、イレギュラーと呼ばれる、安全階層でもモンスターが襲ってくることもあり、今回のゴライアスの襲撃も、その一つと考えられます。

今回のイレギュラーのきっかけは何だったのか

最終回となる13話の冒頭で、ヘルメス(ヘスティアたちと一緒に同行していたもう一人の神)がちょこっとしゃべっていましたが、

ダンジョンが憎んでいるのさ。こんなところに閉じ込めている俺たちをな
出典:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 13話

神がダンジョンに入ることは禁止されているのも、こうしたイレギュラーの発生を危惧してのことでした。

「神はダンジョンに入っちゃいけない、って暗黙の了解があるんだ」
「どうしてですか?」
「バレたら不味いからさ」
出典:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5 大森 藤ノ

では、このイレギュラーのきっかけになった原因とは一体なんだったのでしょうか。

まずは、神様が使える神威の確認からしていきます。

神威(しんい)・・・下界の者に目の前の神物を「神様である」と直感的に悟らせる威光、要は神様達の波動だ。「神の力(アルカナム)」を使うと必ずこの波動が一定量発散され、他の神様達に筒抜けになってしまう
出典:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5 大森 藤ノ

アニメを見る限りでは、ヘスティアが神威をつかったあとに地震のような揺れが発生したことから、ヘスティアに原因があるように思えますが、原作では、どうもこの認識は違うようなんです(言及はしてない)。

原作ではヘルメスのセリフに手がかりがありました。

「いや、ヘスティアのせいじゃい」
断続的な揺れが続く中、ヘルメスもまた木の上からその光景を見上げていた。
出典:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5 大森 藤ノ

というセリフがあり、さらには

「暴走、かな。しかも今までにないほど神経質になって、オレ達に感付いた
出典:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5 大森 藤ノ

感度ビンビン状態のゴライアス。ヘルメスの「暴走、かな。」というように原因については断言していません。

文脈から考えると、ヘスティアの神威というよりは、ダンジョンに神様がいると単純に気づいたことで、安全階層にゴライアスが生れ落ちたと考えた方が自然なように思います。まさにイレギュラーな出来事です。

ベルはどこであの武器を手に入れたのか

最終回にして、最大の見せ場で、最悪の手抜き。

ぼくがどうしても分からなかったのがベルがゴライアスの上半身を吹っ飛ばしたときに使用していたあの武器です。

実はこの武器、原作を読むとリリが見つけてベルのところまで持ってきたことになっているのですが、アニメではそこについては、ほとんど描かれていないんです。ん~これはどうなんだろう。ヒドイといわれても仕方がないよな。

ゴライアスの襲撃で負傷した冒険者たちの看護をするリリ。補給拠点となるリヴィラ(ヘスティアが香水を買った街)で薬草や武器を集めていたときみつけたのが、あの武器だったんです。

鞘(さや)ではなく布に包まれていた大剣状の塊は、磨き抜かれていない漆黒の光沢を放っており、まるで黒く染まった巨大な骨のようだ。(中略)恐らくは、リヴィラに保管されていた、とある冒険者の予備の武器だろう。
出典:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5 大森 藤ノ

原作からもわかるように、普通の剣ではないわけです。特に気になったのが、その形状。「巨大な骨」のような形をした武器と説明しているんです。

アニメにおいても、ここはきちんと説明してほしかったですよね。また、原作では「武器」や「黒大剣」と表記されているので、あの武器は魔剣ではないようです。

リリはこの武器を見つけたのち、急いでベルのところへ持って行ったので、あの武器を手にすることができたわけです。ここもかなり省略していました。

ちなみに、ゴライアスの攻撃によって瀕死の状態になったベルですが、どうやって復活して、あの会心の一撃を喰らわせることできたのかというと、こちらも原作を読まないとほとんど理解できません。

もとよりベル・クラネルに他者に勝る唯一があるとすれば、それは、愚かで、幼く、かけがえのない、その一途な想いしかないのだから。
出典:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5 大森 藤ノ

ジャンプ方式というと分かりやすいと思います。ヒーローが窮地に立ったときに、どこにそんな力が眠っていたんだというほどの力によってねじ伏せる、理不尽すぎる圧倒的攻撃。ようはブ○ーチ。

蓄力(チャージ)を開始する。伴って、神によって刻まれし背の刻印が灼熱の色に燃え上がった。

限界解除(リミットオフ)。

「神の恩恵(ファルナ)」をも超克する想いの丈が、境界を突破し、英雄願望の力を一時的に昇華させる。戦局に波紋を投じる一石へと、巨人の首をはねる一剣へと。白光を収束させる蓄力(チャージ)の出力が跳ね上がった。

リン、リン、という鐘(チャイム)の音が、ゴオン、ゴオオン、という大鐘楼(グランドベル)の音に成り変わる。荘厳な鐘の音が、戦場へと高く鳴り響いていった。
出典:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5 大森 藤ノ

ベルくん、あのとき何気に新技を発動させてたみたいです。リミットオフってヘスティアが一言だけ触れていましたけど、もうすこし説明がほしかった。

あと、気になったのが、ベルが立ち上がったときに鐘の音が鳴っていたこと。

あれは、リミットオフ発動時の演出の一つだと思われます。原作ではベルの心理描写と共鳴して、いい緊張感を出しているのですが、アニメでは省略しすぎて意味不明なシーンになってしまいました。

実際ぼくも、原作読むまで理解できませんでした。なんで急に鐘の音鳴り出したの?と疑問に思った人は多いはずです。

気になる伏線

最終回でヘルメスが口にしていた、「ゼウスの孫」というセリフ。アニメが終了してしまったことで、あとは6巻以降を読む必要があります。

もし、この記事の評判がよかったら、ベルとゼウスとの関係を調べて、また記事を作成しようと思いますので、みなさまよろしくお願いします。

最後にダンまち最終回のみの感想

ふざけろ!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5
大森 藤ノほか[電子書籍版]

大森藤ノ×ヤスダスズヒトが贈る、最強ダンジョンファンタジー、第五弾!
Amazon 楽天市場
ダンまちシリーズ(アニメ放送話以降)
ダンまち5巻(購読中)
ダンまち6巻
ダンまち7巻
ダンまち8巻
ダンまち9巻

ダンまち外伝1巻

ダンまち考察
北欧神話から考えるダンまち

コメント

  1. より:

    あの武器はアイズがアニメ6話(原作2巻)で倒した深層階層主の
    ドロップアイテムですね(武器として未精製) 
    外伝3巻に詳細が書かれていますが
    あのドロップアイテムは18階層の町のボス(鍛冶師)が
    アイズに頼み込んで保管していたものです。
    外伝3巻は2014年6月発売だったので完全に伏線入れ忘れたものだと思います。原作読むとアニメ版の全部が手抜きに感じてしまいました。
    いくらキリがいいからって13話で5巻までやるって・・

    • KaoruAnatu anabre より:

      あさん

      コメントありがとうございます。ぼくはアニメから原作読み始めたのですが、それでも「手抜き」はあさんと同じく感じました。

      外伝3巻に説明あるんですね、確認してみます。外伝は1巻を読み終えたところなんですが、こちらも面白くて好きですね。

      詳細情報感謝です!

  2. より:

    私も原作を読んでいるのですが、確かにアニメの荒削り感は凄かったですねw
    あ さんと同じく私も最初からずっと違和感を感じていました。
    なんか 「これじゃダンまちの面白さの半分も出せてない!」みたいな感じでちょっと不満だったんですw
    だからこういうアニメから入って原作を読んで補足までしていただけると原作ファンの一人としてとても嬉しいです。
    ありがとうございました。

    • KaoruAnatu anabre より:

      いさん

      原作ファンの方は、やはりアニメに違和感を感じているんですね。
      アニメから原作を読みはじめたぼくでさえ感じましたので、やっぱりそうですよね、同感です!

      こちらこそコメントいただきましてありがとうございます。

      P.S
      ダンまち新刊出ましたね

  3. より:

    録りためていたダンまちを見てヘスティアさんがリミットオフと言うシーンに疑問をもってちょっと調べててここにつきましたw
    原作はまだ三巻までしか読んでいないのに先のところまでアニメでみて気になってしまって…本当にありがたいです!
    これから、四巻、五巻以降も読むので知る事にはなるのですがアニメでも補足は欲しかったですね……

    • KaoruAnatu anabre より:

      うさん

      全くもって同感です!

      もともとヘスティアからダンまちにはまっていったので、「リミットオフ」というセリフもどうしてもスルーできなかったのが、この記事を書いたきっかけでもあるので、気になる人は気になりますよね。ダンまち9巻の売れ行きも好調みたいなので、アニメ2期を心から願っています!