本とサブカルを中心にたわいない日常をブンセキ

アナブレ

約ネバ

約束のネバーランド原作者!白井カイウ先生はどんな人?

約束のネバーランド 白井カイウ

前回は約束のネバーランド作画担当の出水ぽすか先生の素顔を探っていきました。YouTubeに動画がも上がっており、貴重な姿を知ることができました。

約束のネバーランド 出水ぽすか先生
約束のネバーランド作者!出水ぽすか先生の素顔を探る!

少年ジャンプで連載中の「約束のネバーランド」。その作者は作画と原作のタッグチーム。作画担当は出水ぽすか先生、原作担当は白井カイウ先生で ...

白井先生はSNSで積極的に情報発信しているんですが、原作を担当している白井カイウ先生はSNSなどでの発信はほぼなし。

そのため白井カイウ先生に関する情報があまりないんですよね。そこで当ブログ・アナブレが調査に乗り出します!

約ネバ原作者・白井カイウ先生はどんな人?

白井カイウ先生の性別は男性?女性?

白井先生の経歴を調べていくと、脱サラしてこの業界に入ってきたようなんです。しかも、サラリーマンを辞めたのは数年前の話。

そのため、約束のネバーランドがはじめて連載を持った作品で、それがドカンと大ヒットになったわけです。つまり、これといった情報が見当たらないんです。

この業界で活動をはじめて数年しか経ってないこともあり、性別に関する確かな情報は今回調査した限りでは見つからず。

個人的には過去インタビューで話していた趣味趣向や作風から、女性というよりは男性のイメージが強いとは予想しています。

ちなみに作画担当の出水ぽすか先生は女性です!

白井カイウ先生の年齢は?

年齢についても詳細は不明。

ただ、脱サラして漫画家を目指すとなると、20代の可能性は高い。たとえば、2017年の週刊少年ジャンプ3月号に掲載されていた白井先生のインタビューを読むと、

大学で受けた3つの授業をもとに読み切りを描いたらコンペ通ってジャンプ+に載りました

出典:週刊少年ジャンプ 2017年13号 集英社

とあります。

ここで話されている「ジャンプ+に載りました」ってのは2015年少年ジャンプ+29号に掲載された「アシュリー=ゲートの行方」という読切のこと。

ちなみにこの作品は今でもジャンプ+で読めます。

大学での授業をもとに作品を描いたとなると、白井カイウ先生の年齢は20代前半~半ばくらいの可能性が高そうです。

大学を卒業して数年間サラリーマンを経験、その後脱サラして漫画業界に進んでいくといった流れのようです。

白井カイウか先生の顔・容姿は?

白井先生の顔や容姿についての情報は一切見つからず。

白井カイウ先生の経歴

白井先生が漫画業界に足を踏み入れた経緯については、雑誌のインタビューで答えています。

私は元々、大学を卒業後、一般企業に就職して会社員をやっていたんです

出典:週プレNEWS

サラリーマンを脱サラしたとのことですが、サラリーマン時代は漫画のような創作とは全く関係のないジャンルで働いていたんだとか。

脱サラごは各出版社にひたすらネームを送る日々だったようで、送った先の出版社の中で声をかけてくれたのが少年ジャンプだったといいます。

現在約束のネバーランドの担当編集者の杉田卓さん。ワンピースの担当編者をされていた方です。左側の青いTシャツを着ている方が杉田さん。

この杉田さんが白井さんの才能をいち早く評価した編集者。

持ち込んだ先がまさに週刊少年ジャンプの編集部、見てくださったのが現在の担当編集者でもある杉田さんでした

出典:週プレNEWS

杉田×白井のタッグによって約束のネバーランドのまずは土台ができあがります。ただ、白井先生は脱サラしてこの業界に入ってきたため、画力に問題があったようですw

そこで白羽の矢が立ったの出水ぽすか先生

約束のネバーランドの連載が開始される前にも「ポピィの願い」という読切で作品を作ることになります。この作品もジャンプ+で読むことができます。

ポピィの願いの流れて、約束のネバーランドの連載がはじまり現在に至ります。

白井カイウ先生の主な作品

各出版社にネームを送っていたことから、白井先生も漫画を描くことができるようですが、これまで少年ジャンプ+で出版していた作品はすべて作画担当が別についています。

しかも、サラリーマン時代も漫画を描いていたというわけでもないようです。そのため、白井先生の画力がどのくらいなのか気になるところです。

このまま作画担当としてのキャリアを積んでいくのか、それとも作画も手掛けていくのか、今後の活躍が気になることろ。

約ネバ原作者・白井カイウ先生まとめ

ここまで白井カイウ先生についてまとめてきましたが、こうしてみていくと、脱サラ後の本格的な仕事が「約束のネバーランド」と言えます。

そのため、出水ぽすか先生とは異なり、まだまだ白井先生に関する情報は少ないというのが正直なところ。メディアへの露出していくことを期待。

オワリ

約ネバ・キャラ考察
エマ考察 ノーマン考察 レイ考察
エマ ノーマン レイ
フィル考察 イザベラ考察 フローネ考察
フィル イザベラ クローネ

Copyright© アナブレ , 2019 All Rights Reserved.