約束のネバーランドキャラ考察 フィルは賢い!

毎回に行われるIQテスト、子どもたちは脳を発達させ最高級品となるべく、1点でも多くスコアを伸ばし日々精進させられていました。

残酷です、非常に、、、

ですが、そんな中でもいつも笑顔を振りまいていたモブキャラが一人いました、そう、フィルですね。4歳ながらも高得点を叩きだすフィルの頭脳はなかなか。

モブでありがながモブでない。というのもフィルがきっかけから明らかになった事実も多々ありました、ここではそんなフィルを追っていきます!

スポンサーリンク

頭の切れる男の子・フィル

GFハウスの子どもたちの中でも順調にスコアを伸ばしてるのがフィル。成長目覚ましい子どもたちはみんなの前でママが誉めてくれる。

約束のネバーランド
出典:約束のネバーランド1 白井カイウ 出水ぽすか

エマたちより1つ年下のドンやギルダもなかなかのスコアを叩きだしたようですが、もう一人、そこで飛び跳ねてうれしさを全身で表現している男の子がフィルだw

褐色の肌に黒髪が特徴的なクリクリ目の男の子で、年齢はまだ4歳、しかしながらテストのスコアは年長組にも負けず劣らずの成績なのである。

発展途上という伸びシロを考慮すれば、エマたちと同等のポテンシャルを持ち合わせているのがフィルという男の子!

なら実際のスコアはどのくらいなのだろうか?

約束のネバーランド
出典:約束のネバーランド1 白井カイウ 出水ぽすか

エマたちは別格として、実はフィルのスコアはドンとわずか数点しか違わないスコアの持ち主なのである。

ドンはこの年齢にして出荷されずに残っているという時点で優秀なのは明らか、しかし彼に肉薄するスコアを叩きだすフィルがそれ以上にスゴイのである!!!

レイも一目置く存在

4歳ということもあって、スコアが高いとはいってもそこままだまだ子ども。しかし、フィルの非凡さは分かる奴には分かるのである。

約束のネバーランド
出典:約束のネバーランド3 白井カイウ 出水ぽすか

ママの情報源が兄弟(子ども)たちの中にいると疑いはじめたエマたち。ストーリーのネタバレはひとまず置いておいて、スコア300点男ことレイが真っ先に疑いをかけたのがフィルであった。

「あいつスコアいくつだっけ」と唐突にエマに質問したレイ。直近7日の平均が203とママに褒められたときからさらにスコアを伸ばす驚異的な脳ミソの成長。

4歳という発展途上を考慮すれば既に年長組のドンを追い抜いる可能性は高い。しかも、ここでは「平均」といっていることから203点以上の日もあったとすれば、ギルダと肩を並べるほとどのスコアを出せるまでに成長している。

つまり、同世代の子どもたちにより頭1つ抜いているのは確かだが、さらにはエマたち別格組を除けば、ギルダと同等、つまり4歳にしてすでにトップクラスのスコアを叩きだせるまでになっているのである、これは驚異的!!!イザベルが別格扱いされるわけだわ。

こう考えると、ウィリアム・ミネルヴァのモールス符号に気付いたのがフィルだったのも納得である。しかも読書家レイでさえも気づけなかった。


約束のネバーランド
出典:約束のネバーランド3 白井カイウ 出水ぽすか

GFハウスに寄贈されているいくつかの本に貼ってある蔵書票(ぞうしょひょう)、実はここにミネルヴァからのメッセージと思しき暗号が隠されていた。

「逃げろ」「農園」「怪物(モンスター)」などから、外の世界に人間がいる可能性も見えてきた。これによって脱獄にわずかな光が差した!フィルのファインプレイでもあった。

スポンサーリンク

モブじゃない、フィルだ!

さて、ここまでフィルについて語ってきましたが、気になるのはやはり今後の展開ですよね。参考本4巻のラストのコマ

約束のネバーランド
出典:約束のネバーランド4 白井カイウ 出水ぽすか

あれ!?なんてフィルがここにいるの?とママもかなり驚いている様子。内通者から「子どもたち全員で逃げる」と思っていたわけだから当然のリアクションです。

しかもエマの短所は「優しすぎるところ」、ゆえに赤ちゃんを常に抱いてハウス内全体を監視していた。でも、なぜかここにフィルがいる、普通に考えればエマが幼い子どもたちを残していったことになる。

ただしこれはエマの作戦でしょう。

約束のネバーランド
出典:約束のネバーランド4 白井カイウ 出水ぽすか

エマが抜けがらのフリをしていたとき、抱きついていたのがフィル。このコマは見逃せない。ママに監視されているエマは、ほかの子どもたちに指示し脱走の準備をしていた。

とすれば、フィルにもなにか作戦を与えていたと思う。ママを出しぬくために自分の信念を曲げれたのはノーマンがいたからこそですが、フィルが4歳ながらも年長組と同等のスコアを叩きだせる頭のよさがあってのことに違いない!

約束のネバーランド 白井カイウ 出水ぽすか
出版社: 集英社
出版日: 2017/7/4
言語: 日本語
ASIN: B0728C6NT3

Amazon 楽天市場
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です