黙示録の四騎士

黙示録の四騎士132話ネタバレ感想 永遠の王国に抗うパーシバル隊

黙示録の四騎士132話ネタバレ感想

パーシバルが消えてから、二年の歳月が経過。その間、パーシバル隊は永遠の王国に潜伏!前回は成長を遂げたアンが登場しました。

中の人
そして今話は

132話では、パーシバル隊をはじめとする黙示録の四騎士の現在、そして、アンに引き続きアイツが登場する回ですッ!

永遠の王国の「悪者」

混沌の騎士に襲われていた住人を助けたアンは、住人の家に招待されていた。助けられたとはいえ、いまだアンを警戒中の住人。

永遠の王国を滅ぼす「悪者」と聞いているため、警戒するのも当然だ。だが、イメージが大分違うことに戸惑いを隠せないでいた。

そんな住人に、アンはブリタニアに連れていくことを約束。ただ、永遠の王国で生まれた妹は連れてはいけないと言うのであった。

この場面のポイント

永遠の王国で生まれたモノ

永遠の王国の住民には、二つのパターンがありそうです。一つ目は、もともとブリタニアに住んでいたけど、永遠の王国移住を決断した者たち。

二つ目は、永遠の王国で生まれたモノたちで、問題はコチラ。永遠の王国で生まれたモノの中には、一度死亡した者もいます。

132話で登場した妹とかね
中の人

アンが言っていた「この世界で生まれたモノはこの世界に置いていくルール」とは、永遠の王国でしか生きられない存在という意味にもとれます。

スポンサーリンク

化け物襲撃再び

外が騒がしいことに気づくアン。住人の妹が化け物に襲われていた!倒したはずの混沌の騎士の息がまだ残っていたのだッ。

なんとか妹を助け出し、愛天馬シルヴァンの背に乗り逃げ切ろうとするも、シルヴァの羽が消え、いつもの駄馬へと戻っていたw

どうやらペガサスになるには「魔法の人参(にんじん)」とやらのアイテムが必要だという。このままでは、化け物に襲われるッ!

ドニー登場!!!

せまる化け物を追い払ったのはドニー!どうやらアンと共に行動していたようだ(混沌の騎士には捕まっていなかったみたいw)

ドニーの魔力
出典:黙示録の四騎士132話 鈴木央 講談社

今のドニーの魔力なら、小島程度の物体なら浮かせられるまでに成長!ドニ―のおかげで化け物から逃げきれることができた。

だが、このまま易々と見逃されるわけもなく、新たな追手が迎え撃つ。立ちはだかるは<四凶>緑の騎士ベルトレープ!

この場面のポイント

仲間の行方

パーシバル隊の安否
出典:黙示録の四騎士132話 鈴木央 講談社

アンに引き続きドニーも永遠の王国にて生存。ということは、アンが言っていた探している仲間とは、ナシエンスのこと?

中の人
そしてもう一つ気になる情報が

それは、ティティスもアンたちと行動を共にしていること。ティティスとは、王妃エリザベスの専属魔術師として、既に何度か登場済キャラ。

魔界に出現した永遠の王国への入口からやってきたのか、それともこの二年で、永遠の王国に入る方法を見つけたのか。

黙示録の四騎士132話まとめ&133話予想

黙示録の四騎士132話ポイント
  • 成長したドニー登場
  • ティティスも永遠の王国にいる模様
  • 立ちはだかるベルトレープ

パーシバル隊が続々登場するも、パーシバル不在ではアーサー王には挑めない、あるいは、挑んでも勝ち目なしとみているのでしょうか。

となれば!
中の人

パーシバルを見つけだす方法を探す!アンは、今でもパーシバルに尊敬を抱いているのは明らかで、諦めていない強い意志を感じます!!

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
黙示録の四騎士
七つの大罪の正統続編がいよいよ連載開始!
123話 124話 125話
126話 127話 128話
129話 130話 131話
132話 133話 134話
135話 136話 137話
138話 139話 140話
単行本最新話
黙示録の四騎士14巻
114話115話116話
117話118話119話
120話121話122話
黙示録の四騎士13巻
105話106話107話
番外編 108話 109話
110話 111話 112話
113話
黙示録の四騎士12巻
96話97話98話
99話 100話 101話
102話 103話 104話

-黙示録の四騎士