鬼滅の刃

鬼滅の刃 煉獄杏寿郎のかっこいい生き様!亡き母の教えと猗窩座との死闘

鬼滅の刃 煉獄

鬼殺隊の最強軍団、柱はどのキャラも個性豊かなものばかり。煉獄杏寿郎もそんな最強軍団に顔を並べるすごい隊士だ。

かっこいい!

鬼殲滅にかける熱いハート、厳しい鍛錬にももろともしない強い精神は、炎の呼吸を地でいくメラメラな闘志を感じさせます。

そんな、煉獄さんの激熱で最高な生き様を紹介。主人公・炭次郎に多大な影響力を与えた偉大なる隊士のすべてを語りつくします!

煉獄杏寿郎の基本プロフィール

誕生日 5月10日
年齢 20歳
身長 177センチ
体重 72キロ
呼吸 炎(えん)の呼吸
階級 甲(柱)
好物 さつまいもの味噌汁

まずは煉獄さんのプロフィール。鬼滅では、小難しい漢字がキャラ名になっているので読み方もしっかり確認。煉獄杏寿郎の読み方はれんごく・きょうじゅろう

炎の呼吸らしい苗字だね

煉獄さんの一家は代々炎の呼吸を受け継いできた由緒ある家柄。炭次郎が煉獄さんの実家を訪ねたときには、立派な門構えに大きなお屋敷が描かれていました。

柱の中でも人徳のあるキャラで、他柱からも尊敬されてます。それは、上弦ノ参との激戦で敗れたあとの、みんなの悲しみからも伺えた(涙

スポンサーリンク

煉獄さんの「鬼」への執着

鬼滅の刃 煉獄
出典:鬼滅の刃6 吾峠呼世晴 集英社

煉獄さんは、鬼に対して一切の慈悲をも許さらない隊士。どんな理由があっても、鬼は滅ぼさないといけない、それが彼の信念。

お館様が柱合会議の席で「ねず子を認めて欲しい」と願い出たとき、断固反対していたのが煉獄さん、どんな理由でも鬼は生かしてはならぬ!

煉獄さんの強い意志

ただ、お館様の説明に耳を傾け、最終的には納得する。信念を貫く強い意志がありながらも、柔軟な思考をも持ち合わせているのが煉獄さんだ。

煉獄さんの性格分析!

鬼滅の刃 煉獄
出典:鬼滅の刃7 吾峠呼世晴 集英社

煉獄さんの性格は、よく言えば率直でマイペース、悪く言えば話を聞かない人。一方的に話が進むため会話がかみ合わないこともしばしば。

とくに名前の言い間違えはヒドイ。炭次郎と再開したときには、溝口少年(みぞぐち)と、誰と間違えているのかさえ不明な名前が突如出てきたw

また、相手の目を見ないのだ。どこを向いて話しているのか分からない丹次郎は四苦八苦、さらに、言いにくいことも、ド直球で言ってしまう。

お茶目な一面?食べもの大好き煉獄さん

鬼滅の刃 煉獄
出典:鬼滅の刃7 吾峠呼世晴 集英社

少し意外なのが、煉獄さんが食に目がないこと。列車内でお弁当をムシャムシャ食べていたが、平らげた数はなんと11人前!

うまい!うまい!と、思っていることが口に出てしまう煉獄さん。大好物のさつまいもを食べるときには、わっしょいわっしょいと言葉が出るそうだw

個性が豊すぎるw

それにしてもお弁当11人前とはすごい大食漢。そういえば、恋柱の甘露寺は煉獄さんに弟子入りしてた過去があるけど、甘露寺も食べもの大好き女の子、弟子入りした理由わかっちゃったかもw

面倒見のいい先輩・煉獄さん!

鬼滅の刃 煉獄
出典:鬼滅の刃7 吾峠呼世晴 集英社

柱メンバーの中でもとりわけ面倒見のいいのが煉獄さん。恋柱の甘露寺蜜璃を弟子入り志願も一つ返事で受ければ、継子にまで育て上げた。

面倒を見だけでなく教え上手でもある!

ほかにも霞柱の天才・時透無一郎に「柱として共に頑張ろう」と労いの言葉を思い出し涙するシーンも。個性ぞろいの柱においても、一目置かれる人望熱き男だった。

鬼を滅ぼすという同じ志を持つ人間であれば、大手を広げて歓迎する心深き煉獄さん、ただ、だれかれ構わず弟子入りさせてたようにも見えなくもないw

炎柱・煉獄杏寿郎の強さとは?

鬼滅の刃 基本の呼吸

ここでちょっと煉獄さんの強さについて考えてみたい。炎の呼吸をマスターした煉獄さんですが、そもそも炎の呼吸は基本の呼吸の中でも古参の呼吸。

基本の呼吸は炎のほかに、水、岩、風、雷があり、歴代の柱において水と炎の使い手は必ずいたそうだ。継子にも恵まれたことから、技の熟練度も他呼吸に比べ高いのかもしれない。

ちなみに、恋の呼吸が炎から派生しているが、これは甘露寺が煉獄さんに弟子入りしていたときに、炎から我流で恋の呼吸を編み出したからである。

炎の呼吸の奥義を習得した男!

鬼滅の刃 煉獄杏寿郎
出典:鬼滅の刃8 吾峠呼世晴 集英社

代々炎の呼吸を輩出する家柄であるものの、煉獄さんの父親・煉獄槇寿郎(しんじゅろう)が修行放棄したこで、受け継がれるはずの炎の呼吸は途絶える危機に陥った。

ダメ親父のせいで炎の呼吸継承の大ピンチ!

けど、ここで長男坊の煉獄さんは、独学で炎の呼吸の修行に励み、柱にまで上り詰めた。天性の才能と、類まれない努力によって剣術を極めていったのだ。

名家に生まれながらも、要らぬ苦労を背負くことになった煉獄さんですが、やはり才能の凄まじさに驚かされます。なんてったて、独学で奥義まで習得!

玖の型・煉獄、煉獄さんの苗字がついた技目、業火をまとい敵目がけて猛進する「煉獄」は、最終奥義の名に相応しい技!!

煉獄一家の実態!父親と長男の関係

鬼滅の刃 煉獄
出典:鬼滅の刃10 吾峠呼世晴 集英社

煉獄さんの父、槇寿郎はもとから酒に溺れるダメ親父ではなかったんです。元炎柱ですから、剣術の才能は煉獄さん同様あったのは確かです。

ならどうして落ちぶれたのか。それは、炎の呼吸含め、日の呼吸の劣化であることを知ってしまったため、己の無能さに打ちのめされたのが原因。

さらに追い打ちをかけるように最愛の妻・瑠火(るか)の死

不幸か重なり酒に逃げてしまった。鬼を倒すため剣術にすべてを捧げた人生、しかし、日の呼吸を知り、自分の人生を否定されたと感じてしまった。

しかし、息子の訃報を聞き涙を流し、後悔する父親の姿もあった。煉獄さんの死後、槇寿郎は改心し、現在は鬼殺隊OBとして現場復帰を果たしている。

ちなみに、煉獄さんには千寿郎(せんじゅろう)という弟もいるが、剣術の才の恵まれなかったことから鬼殺隊には入隊できなかった。

母・瑠火(るか)の教え

鬼滅の刃 瑠火の教え
出典:鬼滅の刃8 吾峠呼世晴 集英社

煉獄さんを立派な隊士に成長した影には、母親の影響が強い。病弱だった母・瑠火(るか)は煉獄さんが幼いときに亡くなっている。

しかし、瑠火は生前に幼い煉獄さんに「剣士とはなにか」をしっかりと教えていたのだ。この母の教えを胸に挫折することなく炎柱へと上りつめた。

母からの教え、それは才のあるものは弱気を助ける責務があること。煉獄さんはこの教えを守り、鬼を倒すだけでなく一人の犠牲もなく助けきってきた。

炭次郎らと合流して挑んだ下弦ノ壱との戦いでも、列車の乗客の誰一人として死なせなかった。まさに有言実行、かっこよすぎるだろ!

上弦ノ参・猗窩座(あかざ)との激闘ツ!

燃え滾る鬼討伐の炎

煉獄さんにとって過去最強の激戦になったのが、上弦ノ参・猗窩座(あかざ)との死闘。というのもこれまで、上弦との戦いは未経験。

そんな猗窩座が最初にぶつけてきたのが、拳ではなく言葉。お前のようなすごい隊士は、鬼になりさらなる高みを目指すべきだと甘美を誘う。

しかし煉獄さんは断じて耳を傾けない!!

幼き日の母からの教え、力に決して溺れることなく弱き者のために尽力する、猗窩座の甘美など耳もかさないのは当然のことだ。

闘気を操る至高なる鬼・猗窩座

猗窩座は闘気を操る鬼、己の拳のみで戦い幾多の鬼殺隊を殺してきた。炎の呼吸を極めた煉獄さんであっても一筋縄ではいかない。

さまざまな型を繰り出し応戦するのだが、猗窩座の動きについていけず劣勢を強いられる。だが、それでも決してあきらめることはない!

炎のごとき燃える意志!

そして、奥義と奥義がぶるかる怒涛の攻防の先にあったのは、猗窩座によって胸を貫かれた煉獄杏寿郎の姿であった。

煉獄さんの最期とは?

鬼滅の刃 煉獄名言
出典:鬼滅の刃8 吾峠呼世晴 集英社

猗窩座との一対一のタイマン勝負、上弦ノ鬼の実力は、柱三人分にも相当すると言われるほど、強敵なのは言うまでもない。

煉獄さんは負けたとはいえ、その決着は、日の出間近になり猗窩座が逃げるように去っていったのは紛れもない事実。

己の命を犠牲にみなを守った(号泣

煉獄さんは、最後の最後まで母の教えに従い、炭次郎はじめ誰一人として死なすことなく、上弦ノ鬼をたった一人で凌ぎ切ったのだツ!

炭次郎はそんな煉獄さんに「俺たちの勝ちだ!」と大声で叫び、陽光から逃げうせる猗窩座に聞こえるように大声で勝利を叫んだ。

煉獄杏寿郎が残した名言

猗窩座との戦いでは、煉獄さんの名言の数々も印象的だった。こうした名言もまた煉獄さんのかっこいい所以ではなかろうか。

俺は俺の責務を全うする!!ここにいる者は誰も死なせない!!

鬼滅の刃 煉獄名言
出典:鬼滅の刃8 吾峠呼世晴 集英社

このセリフは母の遺言とも言える煉獄さんの人生の、鬼殺隊の信条。誰も死なせない、そのために剣技を鍛え鬼をホふる。

音柱の宇随天元は、上弦ノ陸・堕姫戦で「俺は煉獄のようにはできねぇ」と言っていたように、すべての人たちを守るためにこれまで戦ってきた。

このセリフには煉獄さんの鬼殺隊としてのすべてが詰まっている、そして、幼き日に他界した母からの教えでもあるのだツ!

老いることも死ぬことも人間という儚い生き物の美しさだ

鬼滅の刃 煉獄名言
出典:鬼滅の刃8 吾峠呼世晴 集英社

これまで鬼の甘い誘惑に魂を売ってしまった柱はいた。そして、そのどれもが「強さ」を求めるがあまり我を失った者たちだった。

さらなる境地へと辿りつくためには人間を捨て鬼になるしかない。しかし、煉獄さんは人間の儚さ、脆さに美しさを見いだした。

煉獄さんの価値観には、若くして病死した母の影響があったはずだ。死ぬことを受け入れることで強くなれる。強さは肉体だけに使う言葉ではない、痺れるゼ。

煉獄さんの想いは永遠に!

鬼滅の刃 煉獄
出典:鬼滅の刃10 吾峠呼世晴 集英社

猗窩座との戦いで煉獄さんは倒れた、しかし、その想いは決して途絶えることはなく、むしろ受け継がれていくことで想いはさらに強くなる。

炭次郎は、煉獄さんの想いを胸に鬼との戦いに挑んでいく。新たにつくられた剣には、煉獄さんから受け継いだ炎の鍔(ツバ)が。

それだけではない、炎の鍔によって救われた命もあった。刀鍛冶の里を襲撃した半天狗から小鉄少年を救ったのが煉獄さんの鍔だった。

鬼滅の刃 お館様考察
出典:鬼滅の刃16 吾峠呼世晴 集英社

人の想いは不滅、これはお館様が無惨に言い放った言葉。このセリフから煉獄さんの勇士を思い浮かべた人は多いはず。

煉獄さんの想いは炭次郎はじめ柱、鬼殺隊へと受け継がれ、そして、いつかは無惨を倒す!煉獄さんの想いは生き続ける!

鬼滅の刃 主要キャラ考察
鬼滅の刃 煉獄 鬼滅の刃 甘露寺蜜璃 冨岡義勇
煉獄杏寿郎 甘露寺蜜璃 冨岡義勇
鬼滅の刃 カナヲ 鬼滅の刃 お館様考察 鬼滅の刃 無惨考察
カナヲ お館様 鬼無辻無惨
柱最強ランキング
鬼滅の刃 柱ランキング
【鬼滅の刃】柱メンバー最強議論!強さランキングを考えてみる

大正時代を舞台に鬼撲滅に命を燃やす鬼殺隊の活躍を描くバトル漫画「鬼滅の刃」、鬼殺隊の中でもとりわけ強いのが柱と呼ばれる精鋭。 柱は全部 ...



-鬼滅の刃

Copyright© アナブレ , 2020 All Rights Reserved.