黙示録の四騎士

黙示録の四騎士100話ネタバレ感想 静かな怒り!さよならジェイド

黙示録の四騎士100話ネタバレ感想

マクダフとの戦いで瀕死のジェイド。ウォルナックに張らた結果が解除され、仲間と合流するも、時すでに・・・!?

中の人
そして今話は

記念すべき第100話では、敵の脅威は去ったものの、ジェイドの生死が気になります!パーシバルの魔力でなんとかしてくれ!

[toc]

動かないジェイド

パーシバルたちがアンらと合流したときには、ジェイドは息をしていなかった。泣きながら必死に声をかけ続けるイゾルデ。

ジェイドの反応はなし・・・

ピクリとも動かない状況にキオンも察するが、ジェイドは生き返ると信じ、パーシバルに「早く治してくれ」と言う。

だが、パーシバルでも「蘇生」はできなかった。現実を受け止められないキオンは、「治せッ」と強く当たるのであった。

パーシバルの魔力

パーシバルの魔力
出典:黙示録の四騎士100話 鈴木央 講談社

これまで、奇跡を起こしてきたパーシバルの回復魔力。ただし、その効果は「自分自身のみ」に適用されるもののようです。

自分以外に対しては、傷の治癒などの回復効果はあるものの、死人を生き返らせる「蘇生効果」はないことが判明

中の人
つまりジェイドはもう・・・
スポンサーリンク

一時撤退するマクダフ

重症を負ったものの、生き延びていたアーサー王の刺客マクダフは、一時撤退を判断し、闇夜に消えるのであった。

ウォルナックから逃げる道中、敵に敗れたティーニニックと遭遇、彼女から多翼獣を召喚できるという魔法具キュノプロソピの笛を使う!

多翼獣を呼びよせ、撤退するマクダフだが、その動きに感づいたジェイドが静かな怒りとともに火の精霊を呼び寄せる。

炸裂する!死鳥葬!!

友の仇のため、ここで決着する構えのキオン。敵の血の匂いから、正確な位置を割り出し攻撃を仕掛けていく!

鎮魂祭で町中に松明の炎が溢れるウォルナック、キオンは炎の精霊に命じ、炎をまとめあげ巨大な炎の鳥(死鳥葬)を作りだし放つ。

巨大な炎の鳥に呑みこまれ、多翼獣と共に消し炭と化したマクダフ。友の仇は果たせたものの、ジェイドが動くことはもうない。

二人のやり取り

死んだはずのジェイドと会話するキオン。死者を弔う年に一度の「鎮魂祭」が生み出した、奇跡的なラストに涙しかありません(号泣

おそらくキオンが話していたのは、ジェイドの魂でしょう。天国へと旅立つ前に、ジェイドの魂がキオンに語りかけた。

ジェイドがトリスタンを嫌っていたのは、イゾルデが関係していたのでしょうね。イゾルデちゃんが好きなのはトリスタンだから。

ジェイドがイゾルデに自分の気持ちを最後に伝えられなかったのは、なんとも切ない
中の人

黙示録の四騎士98話のみんなの感想

SNSでの話に関する考察紹介。自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

中の人
祝100話!

黙示録の四騎士100話まとめ&101話予想

黙示録の四騎士100話ポイント
  • ジェイド死亡確定か
  • パーシバルの魔力でも蘇生せず
  • マクダフはキオンが倒す

本当にジェイドは死んでしまったんですね。旅の本番はこれからだっていうのに、トリスタン隊はどうなっていくのやら。

これがギネヴィアが言っていた、未来視を変えたことによる「代償」なのでしょうか。となると、代償は敵味方関係なく起こるのか?

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
黙示録の四騎士
七つの大罪の正統続編がいよいよ連載開始!
141話 142話 143話
144話 145話 146話
147話 148話 149話
150話 151話 
単行本最新話
黙示録の四騎士16巻
132話133話134話
135話136話137話
138話139話140話
黙示録の四騎士15巻
123話124話125話
126話127話128話
129話130話131話
黙示録の四騎士14巻
114話115話116話
117話118話119話
120話121話122話

-黙示録の四騎士