黙示録の四騎士

黙示録の四騎士99話ネタバレ感想 瀕死のジェイド!怒りのアン!!

黙示録の四騎士99話ネタバレ感想

混沌の騎士マクダフの奇襲を受けるアンたち。形勢はかなり不利!強敵を相手に、ピンチな状況にあった前回。

中の人
そして今話は

99話では、マクダフとの死闘の続編!はじめて死亡者がでるかもという、ド緊張なストーリーに見逃せない!!

[toc]

トリスタン隊の幼少期【回想①】

幼少期のイゾルデちゃんは、王子様と結婚することを夢見ていた。ただ、キオンからは、平民だからと無理だと言われていた。

それでも夢を諦めなかったイゾルデちゃん。王子様は素敵で凛々しく、ピンチのときには、いつでもかけつけ守ってくれると信じていた。

あるとき、リオネス近くの森で遊んでいたとき、モスドラゴンに襲われる。必死で逃げるも、追いかけてくる巨大ドラゴン!

スポンサーリンク

トリスタン隊の幼少期【回想②】

モスドラゴンに追いつかれ、このままでは食い殺されると覚悟したとき、どこからともなく、イゾルデたちを助ける一人の男の子。

その人物こそトリスタン王子であった!だが、イゾルデは意識を失っていたため、誰が助けたのか知る由もなかった。

イゾルデに好意を寄せるジェイドは、守ったのは俺だとあのとき嘘をついた。イゾルデの王子様になりたくて、少しでも振り向かせたくて・・・

マクダフとの決着

ストーリーは現代へと戻り、マクダフに胸を貫かれるジェイドの姿が・・・。イゾルデを守るために、自分が命をかけて盾になったのだ!

さらに、隠し持っていた小型爆弾を敵に投げ相打ちを狙う。爆風で両者吹っ飛ばされマクダフは意識を失うのであった。

そのとき、ウォルナックに張られていた結界が解除され、みんなの場所が判明!アンはパーシバルたちと合流を果たした。

アンの新しい能力!?

アンの魔力は、これまで「名前不詳」のままでしたが、今回のマクダフとの戦いで、新たな能力が開花したようにも見えます。

アンの魔力は、他人の嘘を見破る能力だけど、言葉によって相手の動きを制限するような能力を発動していました。

アンの魔力
出典:黙示録の四騎士99話 鈴木央 講談社

サイコキネシス的な、アンが考えたことや思ったことを、物理現象として発動させることができる能力みたいなみたいな?

黙示録の四騎士99話まとめ&100話予想

黙示録の四騎士99話ポイント
  • トリスタン隊の幼少期描く
  • ジェイド瀕死状態
  • アンの新たな能力発現?

ジェイドの生死が最大の注目ポイントですね。現状は、マクダフから受けた傷口から血が止まらない状態であること、そして息もしていないこと。

  • 息をしていない
  • 血が止まらない

このままでは死亡決定ですが、幸いパーシバルが駆けつけました!回復魔力が使える彼ならワンチャン蘇生も可能!?

中の人
ただ前作でも重要キャラ(エスカノールなど)が死亡したことを考えると...!?

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
黙示録の四騎士
七つの大罪の正統続編がいよいよ連載開始!
141話 142話 143話
144話 145話 146話
147話 148話 149話
150話 151話 
単行本最新話
黙示録の四騎士16巻
132話133話134話
135話136話137話
138話139話140話
黙示録の四騎士15巻
123話124話125話
126話127話128話
129話130話131話
黙示録の四騎士14巻
114話115話116話
117話118話119話
120話121話122話

-黙示録の四騎士