呪術廻戦

呪術廻戦考察 偽夏油の正体?「羂索(けんじゃく)」の人物像を探る

呪術廻戦 偽夏油の正体

本来は「偽夏油」は公式名ではないものの、五条悟との親友であった夏油と区別するために、ネットを中心に偽夏油が共通の呼称になった感じ。

中の人
公式ファンブックでは名前は黒く塗りつぶされている

夏油の皮をかぶった「なにか」。偽夏油の正体は謎でしたが、次第にその正体が明らかになりつつあります!

そして・・・連載最新話で、偽夏油の本性、正式な名前や術式など分かってきました。ここでは偽夏油の正体をまとめます!

夏油ではない「なにか」

偽夏油について考察する前に、まずは夏油について押さえておきたい。夏油は五条悟の高専時代の同級生であり親友。

とある事件をきっかけに、非術師(術式を持たない人間)を「猿」と蔑み、100名以上の非術師を惨殺し呪詛師に闇落ちした人物。

夏油の闇落ち
出典:呪術廻戦9巻 芥見下々 集英社

呪詛師に落ちた夏油は高専から逃亡、高専は夏油に死刑命令を発令したものの、夏油の行方は不明のままだった。

月日は流れ2017年12月24日、姿を消してから10年後、夏油は再び五条の前に現れ、「百鬼夜行」という呪術テロを実行する。

このとき夏油は特級術師の乙骨(おっこつ)との戦いで敗北し、その後、五条によってトドメをさされ死亡しています。

中の人
この百鬼夜行及び夏油死亡エピソードは単行本0巻に収録

0巻にて死んだはずの夏油が本編にて再登場、夏油とは違う「なにか」という意味で、ネットでは偽夏油と付けられた。

よく本編だけでなく0巻も読まなアカン!とよく言われるけど、0巻で夏油が扱われているからなんですね(未読の方はぜひ!)。

スポンサーリンク

明かされる「偽夏油」の正体

夏油の姿をした「なにか」、、、その正体が明らかになったのは、百鬼夜行から1年後に発生した呪術テロ「渋谷事変」です。

偽夏油はそれまで、五条をはじめ高専関係者に姿を一切見せないようにしていました。彼の計画が感づかれるのを警戒したからです。

偽夏油の目的、それは五条の封印。特級呪具「獄門彊(ごくもんきょう)」を使用し封印する。呪術界最強の五条を偽夏油は恐れていたのです!

偽夏油と五条の接触
出典:呪術廻戦11巻 芥見下々 集英社

そして、不幸にも偽夏油の目的は成就してしまう。徹底して姿を隠していた偽夏油は、渋谷事変ではじめて五条の前に姿を現します。

自らの手で殺したはずの夏油が目の前に、、、一瞬頭がパニックになった五条、このスキを狙っていた偽夏油は五条封印に成功する。

偽夏油の姿

偽夏油の正体
出典:呪術廻戦11巻 芥見下々 集英社

五条と対峙した偽夏油は、自ら正体を明らかにします。偽夏油の正体、それは「脳ミソ」でした。ここからが当記事の本題。

他者の肉体を乗っ取ることができる術式を持った人物。夏油が復活したかのように見えたのも、夏油の死体を乗っ取っていたからでした。

偽夏油の本当の名と術式

偽夏油の本当の名前は「羂索(けんじゃく)」なる術師(一応人間らしい)。千年前に存在していた術師であることが判明します。

宿儺
出典:呪術廻戦1巻 芥見下々 集英社

千年前といえば、宿儺(すくな)もまた同時代に生きていた術師、なにかしら関係があるのか気になるところ。

たとえば、偽夏油と宿儺をつながる人物に梅裏(うめうら)がいます。偽夏油と共に行動を共にする一方で、宿儺とも面識がある。

中の人
さらには「死滅回游」には来栖華(くるすはな)という千年前の術師の存在も

羂索(けんじゃく)の術式

  • 他者の肉体を渡れる術式
  • 現在は脳ミソのみ存在
  • 肉体が所有する術式使える
  • 縫い目は縛りであり消せない

偽夏油あたらめ羂索の術式は、他者の肉体を乗っ取る術式。今の羂索の姿は、脳ミソで、ここに精神が宿っているみたい。

羂索が使用する術式の詳細な条件などは不明なものの、肉体を渡れるのは死体のみで、肉体の額には必ず縫い目がある。

中の人
縫い目は「縛り」で、本人との違いをあえて出すことで術式の威力を上げている

羂索自身が持つの肉体渡りの術式、それに、乗っ取った肉体が術師の場合、その術師の術式も使用すことができる。

羂索が使用できる術式
  1. 肉体渡りの術式
  2. 肉体の元所有者が持つ術式

羂索は夏油の身体を乗っ取っていることから、夏油が使用していた術式「呪霊操術(じゅれいそうじゅつ)」を使うことができる!

羂索がこれまで渡ってきた肉体

偽夏油の正体
出典:呪術廻戦145話 芥見下々 集英社

千年前に存在していた術師、つまりは、千年間生き続けている術師なわけで、夏油以外にもこれまで複数人の身体を渡っているこになります。

その一人が加茂憲倫、さらには、虎杖の母親の肉体も羂索に乗っ取られていた可能性が高いことが分かっています。

中の人
脹相(ちょうそう)は虎杖を弟と確信してるけどこれはほぼ確定といってよさそう

羂索(けんじゃく)の千年ごしの目的

偽夏油の目的
出典:呪術廻戦145話 芥見下々 集英社

千年も生き続ける羂索、そんな彼の目的とは、日本国民を進化させるという大それた野望があったからでした。

五条を封印したのも野望遂行に邪魔な存在だったから。なら、羂索が千年もの間あたためてきた野望とはなんなのか?

それは「天元と人類の同化」

天元を使って日本人の進化計画を考えている。もし天元が羂索の手に落ちたら、呪術界はもちろん日本崩壊の可能性ある由々しき事態!

中の人
天元とは、結界術により日本を護っている、いわば呪術界の根幹となる重要な人物
参考記事
呪術廻戦 天元様まとめ
呪術廻戦 天元様の正体考察!術式の謎と九十九や六眼との関係まとめ

呪術界の要となる存在に天元様がいます。作中にてその正体は知られているものの、不明なところが多い人物。 ただ、死滅回游(しめつ ...

羂索(けんじゃく)を倒すのは五条悟?

羂索を倒せる術師はおそらくいない。特級術師の九十九由基や乙骨憂太をもってしても難しいのが現状のようです。

そのため、封印中の五条悟の復活が羂索を倒す有力候補。そして、虎杖たちは五条封印解除の方法を知るところまできた!

羂索は五条を警戒しているのは確か(だからこそ封印したわけだからね)、ということは、五条の術式なら羂索を倒せる可能性は十分あるゾ!

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
呪術廻戦
特級術師・乙骨登場!デスゲーム・死滅回游始まる
東京第1結界①投稿第1結界②
161話162話
呪術廻戦18巻(予定)
152話153話154話
155話 156話 157話
158話 159話 160話
単行本最新情報
呪術廻戦17巻
143話144話145話
146話 147話 148話
149話 150話 151話
各キャラ考察
呪術廻戦 虎杖悠仁キャラ分析呪術廻戦 伏黒恵キャラ分析呪術廻戦 両面宿儺
虎杖悠仁伏黒恵両面宿儺
呪術廻戦 天元様まとめ呪術廻戦0巻紹介呪術廻戦 五条悟まとめ
天元様呪術廻戦0巻五条悟
呪術廻戦 釘崎野薔薇まとめ呪術廻戦 偽夏油の正体 呪術廻戦 七海健人まとめ
釘崎野薔薇 偽夏油 七海建人
スポンサーリンク