黙示録の四騎士

黙示録の四騎士96話ネタバレ感想 混沌の騎士に苦戦!変わる未来視

黙示録の四騎士96話ネタバレ感想

アーサー王の命を受け、黙示録の四騎士暗殺に動く混沌の騎士。さらには、トリスタンを狙う魔神族イオとピンチは続きます!

中の人
そして今話は

96話では、混沌の騎士ティーニニックとマクダフが襲いかかる回です。手練れの敵にパーシバルたちが苦戦する!

女騎士ティーニニック

アンたちの前に現れた女騎士ティーニニック。イゾルデの豊満ボディに嫉妬するおばさん騎士の武器は長弓(ロングボウ)。

長距離特化の武器に、距離を縮めれば無効化できると考えたジェイドだが、ティーニニックの狙いは別にあった!

ロングボウで射抜いたのは弓矢ではなく毒蛇。毒蛇を攻撃の射程圏内に近づける狙いもあった。それに気づかずイゾルデが噛まれた!

ティーニニックの魔力「生物召喚」

ティーニニックの魔力は蛇など小型生物の操作。宿屋で偵察していた生物たちも、ティーニニックの魔力であることが判明。

ティーニニックの魔力
出典:黙示録の四騎士93話 鈴木央 講談社

小型動物を操れる範囲は、ティーニニックの魔力圏内に限るという制約はあるものの、その範囲は、思いのほか広そう。

ティーニニックと小型動物とは視覚・聴覚・臭覚を共有しているため、路地が多いウォルナックでも逃げ切るのは難しそうだ。

スポンサーリンク

一先ず撤退するアンたち

イゾルデの解毒治療のためにも、一旦退く決断をする。ジェイドの魔力で、ティーニニックの視界を暗闇で奪い、なんとか逃げ切れた。

一方、パーシバルたちの前にも混沌の騎士マクダフが現れる。コイツもかなり手ごわい相手で、手も足も出ない状況。

ドニー、ナシエンス、キオンと次々倒されてしまうのだが、パーシバルの回復魔力により傷を癒し、再び立ち向かおうとしたとき・・・

マクダフは暗殺特化タイプか

マクダフの魔力は、音を消すことでほぼ間違いなさそうです。マクダフを中心に、周囲一帯の音を消すことで気づかれずに任務を遂行。

中の人
まさに暗殺向きの魔力といえますね

無音内では聴覚以外の機能は正常みたい。会話はできないけど呼吸は可能。また、魔力も普通に使用可能のようでした。

パーシバル死亡!?

圧倒的な体術を披露する混沌の騎士マクダフは、回復を担うパーシバルに目を付け、早急に仕留めることにした。

一瞬でパーシバルの背後をとり、首をへし折ったのだ!パーシバルはその場に崩れおち、動かなくなってしまった。

ドニーの魔力「念動」により、マクダフを吹き飛ばしたものの、状況は最悪。ギネヴィアの未来視とは完全に異なる現実が起こった。

パーシバル蘇生の謎

パーシバルはこれまでに何度も死亡しています。神の指やアンの故郷シスタナで、実父により命を落としていますよね。

そして、いずれもその後に奇跡の復活を遂げています。パーシバルの魔力が関係していそうですが、現時点では蘇生の謎は不明

過去のケースから考えると、今回もパーシバルは復活する可能性が高そうに思うのですが、果たしてどうなるか?

96話のみんなの感想・考察

SNSでの96話に関する考察紹介。自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

中の人
アニメの放送が近いからお忙しいのは確か

黙示録の四騎士96話まとめ&97話予想

黙示録の四騎士96話ポイント
  • ティーニニックの魔力は小型生物操作
  • 強敵すぎるマクダフ
  • パーシバル倒されで死亡?

パーシバルが倒れ動揺を隠しきれない仲間たちだけど、敵を倒したわけではない!ドニーの魔力で一時的にしのげたってのが現状です。

今の状態で、マクダフの襲撃を受けたら、かなりヤバイ!なにげにメチャクチャピンチな状況にあるじゃないか??

スポンサーリンク
連載最新話
黙示録の四騎士
七つの大罪の正統続編がいよいよ連載開始!
141話 142話 143話
144話 145話 
単行本最新話
黙示録の四騎士16巻
132話133話134話
135話136話137話
138話139話140話
黙示録の四騎士15巻
123話124話125話
126話127話128話
129話130話131話
黙示録の四騎士14巻
114話115話116話
117話118話119話
120話121話122話

-黙示録の四騎士