七つの大罪

七つの大罪 343話 メリオダスからアーサーへ?新連載の伏線?

七つの大罪も終盤も終盤、キャスの驚異も今話で取り除かれブリタニアは本当に本当に(2回言いました)平和になりました。

いよいよって感じだね

そして、七つの大罪の流れを引き継ぐ新連載の予感もしたりしなかったり。鈴木先生は次回作の構想についてお話してますからね。

最終回に向けてあと数話ってところまできた七つの大罪、寂しい気持ちはあるものの、新連載の期待も個人的には予想してます。

キャスの倒し方は吸収!

どんな攻撃をしても蘇生し復活していくるキャス・パリーグ。普通の攻撃では「混沌」を取り込んだキャスには勝てず、七つの大罪でも倒しようがない。

前回アーサーは「倒す方法見つけたり!」と宣言してたけど、その方法はキャスがしたことを逆に利用するという作戦。

取り込んじゃう!

キャスはアーサーの右腕を喰いちぎったことで混沌を取り込んだ、なら、アーサーもキャスと同じくキャスを取り込んで吸収しちゃえばいいじゃん!という発想。

七つの大罪343話 キャス
出典:七つの大罪31巻 鈴木央 講談社

ちなみに、アーサーがキャスを食べちゃうのは、31巻でのキューザック戦において、キャスとの会話にて伏線らしきもがありました。

ただ、実際にフタを開けてみたら、食べるというか食べあうかたちになっちゃったんだけどw

スポンサーリンク

メリオダスからアーサーへ

今話で印象的だったのが、メインがメリオダスからアーサーへと引き継がれたような演出になっていたこと。

とくにこの場面

七つの大罪343話
出典:七つの大罪343話 鈴木央 講談社

アーサーがこのとき思い出していた「どう思われるかじゃない、どう相手を想うかだ」ってのは、大喧嘩祭りのときにメリオダスから言われた言葉。

七つの大罪343話
出典:七つの大罪343話 鈴木央 講談社

あのときメリオダスに言われたアドバイスを胸に、キャスを倒し、そして、「永遠の王国を創る!」と宣言する。主人公はアーサーといっても過言ではないよね。

あと数話で最終回を迎える「七つの大罪」、けどこのタイミングでアーサーが永遠の王国を創る発言によって、新連載の伏線にも思えたんだよね。

新連載はアーサー主人公?

アーサーが宣言した永遠の王国、聖戦によって消失してしまったキャメロット城に次ぐ王国を、創っていく流れなのか。

そうなると、仮に新連載がはじまるとするなら、アーサーが混沌の王として主人公になるお話になるのか。七つの大罪も登場するけど、あくまでわき役的な存在?

少なくとも、アーサーが言う永遠の王国がどういうものなのは描かれるはず、それが、残りの話数でサクッと描かれるのか、それとも新たに描かれるのか気になるところ。

七つの大罪343話みんなの感想

SNSの343話に関するみんなの感想を紹介。面白い感想や共感、同意、いいねを押したツイートを紹介していきます!

そうみたい

可愛いは草

混沌編は展開はやすぎて気になるとこ多すぎ

今話はメリオダス→アーサーと主人公が変わた瞬間とも読み取れる

343話まとめ&344話展開予想

七つの大罪343話まとめ

  • キャスを逆に取り込むアーサー
  • アーサー「混沌の王」名乗る!
  • ブリタニアに真の平和が訪れる

キャスを倒した(取り込んだ)ことで、ブリタニアに平和が訪れたようです。キャスに代わる混沌を狙う敵もどうやら登場しなさそう。

とはいえ、アーサーは不安定な状態であることに変わりないはずですが、そこらへんは「七つの大罪」ではこれ以上ツッコまないみたい。

それにしてもアーサーの右腕

混沌の力を取り戻したけど、アーサーの右腕はまだ復活しませんね。このままの状態で混沌の王国建設に向けて活躍していうのか、ん~気になります。

つづく

七つの大罪連載一覧
七つの大罪41巻収録話
暴食マーリンの暗躍、そして目覚める混沌の王
338話 339話 340話
341話 342話 343話
344話 345話 最終話
七つの大罪40巻収録話
聖戦の終結!そして明らかになるマーリンの暗躍
329話 330話 331話
332話 333話 334話
335話 336話 337話
主要キャラ考察一覧
七つの大罪アイコン 七つの大罪アイコン 七つの大罪アイコン
メリオダス バン エスカノール
七つの大罪アイコン 七つの大罪アイコン 七つの大罪アイコン
マーリン エリザベス ゼルドリス
最強ランキング!
七つの大罪最強ランキング
【七つの大罪】最新版!最強キャラランキングベスト11!

十戒編に突入してからキャラの強さが「闘級」で表示されるようになったことで、各キャラの強さ比較もできるようになりました。 ただ ...



-七つの大罪
-

© 2020 アナブレ