黙示録の四騎士

黙示録の四騎士3話 黒の聖騎士登場!パーシバルの魔力発現?

黙示録の四騎士3話ネタバレ感想

突如出現した巨大オオカミから村を救った勇敢な青年パーシバル!誰一人の犠牲もなく、村は救われることとなった。

中の人
よかったね

3話では、恩人パーシバルを村を上げて歓迎してくれるようですが、、、その影で暗躍する新たな聖騎士が登場します。

中の人
まずは黙示録の四騎士3話のあらすじを振り返ります

最近出没するバケモノ

パーシバルの活躍によって巨大オオカミは倒せたものの、こうした異変は、この村だけではないようなんです。

ここ最近、ここら一帯の村々では、これまで経験したことのない悪夢のような化物が、度々出没しているらしいのだ。

不吉な出来事の前触れなのか、、、そのカギを握るのは謎の聖騎士の存在。そして、今回の件でパーシバルに目を付けたようですが・・・

スポンサーリンク

女芸人エルバとの水浴び

一段落したパーシバルは、女芸人のエルバと水浴びに。どうやらエルバは、パーシバルをまだまだチビッ子だと思っている様子。

お互い裸になっての水のかけあいっこだけど、パーシバルも16歳!立派な大人です!女の子の身体に興味深々なお年ごろ!

胸をモミモミ、顔を赤らめ恥ずかしがるエルバの姿も!そんなムフムフな水浴びの中、なんだか雲行きが怪しくなってきています。

黒の聖騎士ペルガルド登場!

水浴びをすませたパーシバルは村人の歓迎を受けるなかで、旅をする目的、宿敵イロンシッドの情報を聞きまわるも誰も知らないという。

そんな中、空か降りてくる謎の聖騎士。イロンシッドの同胞であり、名はペルガルド。パーシバルに決闘を挑んでいく。

突然の決闘に村人たちは大慌てで逃げる中、父親の居場所を聞き出すため、受けて立つパーシバルだが相手は聖騎士!

巨大オオカミの時とは違い渾身のパンチが通用しない。状況は劣勢ぎみ、、、だが、そのときパーシバルの拳から光が!魔力の発現か!?

つづく

黙示録の四騎士3話の深堀り考察

ここからは、黙示録の四騎士3話で気になったコマを掘り下げていきます。

パーシバルの種族問題

第一話で疑問に思っていた、パーシバルは人間族ではない可能性ですが、今回の水浴びシーンを見てさらに確信が深まった感じです。

パーシバルの傷跡
出典:黙示録の四騎士3話 鈴木央 講談社

攻撃は貫通していたようだ

神の指に現れた聖騎士イロンシッドの攻撃を、まともに受けていたのは、この痛々しい傷跡が物語っていますよね。

中の人
貫通してたってことは、あのとき即死→蘇生したのか?

即死攻撃の傷がわずか数分で塞がっていたことになり、パーシバルはやっぱり人間族ではない感じがますますしてきたゾ!

パーシバルの父親

パーシバルの種族問題と関連して父親、ひいては両親問題も気になるけど、ひと先ずは父親の問題について。

黒い聖騎士ペルガルドも言っていたけど、パーシバルの父親がイロンシッドであることは知れ渡っているようです。

中の人
ちなみにペルガルドもまたアーサー王に仕える聖騎士でしたね

ただ、「知れ渡っている」だけであって、パーシバルの出生の秘密は、別に隠されている予感はありそうです。

メリオダスが魔神族だったように、エリザベスが女神族だったように、本当の両親が明かされたのは前作にもあったからね。

パーシバルの魔力

黙示録の四騎士の世界観は「七つの大罪」と同じブリタニアが舞台。となると、ここでいう魔力は「七つの大罪」とおなじ概念なはずです。

前作「七つの大罪」において魔力とは、資質や種族などで違っていたけど、魔力の発現のきっかけの一つに「強い意志」がありました。

七つの大罪における魔力
出典:七つの大罪9巻 鈴木央 講談社

パーシバルの拳に宿った光が魔力なら、窮地に追い込まれたパーシバルが、勝ちたいという強い意志から発現できたって感じなのかな。

黙示録の四騎士3話みんなの感想・考察

SNSから3話に関する考察紹介。自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

中の人
あの奇抜な髪型が実は伏線(女神族の羽暗示)とかw

中の人
ってことは魔神族かな?

中の人
ドラゴンボールだね

黙示録の四騎士3話まとめ&4話展開予想

黙示録の四騎士3話まとめ

  • 巨大狼倒し歓迎受けるパーシバル
  • 新たなる聖騎士ペルガルド登場
  • 聖騎士と決闘するも相手にならず
  • 劣勢のパーシバルに魔力発現?

パーシバルの魔力発現により、聖騎士にどこまで通用するのか、今後のストーリーにおいても重要なポイントかなと思います。

聖騎士ペルガルドに勝利できるくらいの魔力発現なら、今後聖騎士以上の敵が出現するなんて可能性もありそうだよね。

七つの大罪の十戒編・聖戦編見たいな感じで、聖騎士は序章にすぎなくて、本当の黒幕は別にいそうではあるけども。

中の人
そもそも聖騎士は国民を守る存在だからね

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
黙示録の四騎士
七つの大罪の正統続編がいよいよ連載開始!
123話 124話 125話
126話 127話 128話
129話 130話 131話
132話 133話 134話
135話 136話 137話
138話 139話 140話
単行本最新話
黙示録の四騎士14巻
114話115話116話
117話118話119話
120話121話122話
黙示録の四騎士13巻
105話106話107話
番外編 108話 109話
110話 111話 112話
113話
黙示録の四騎士12巻
96話97話98話
99話 100話 101話
102話 103話 104話

-黙示録の四騎士