黙示録の四騎士

黙示録の四騎士27話ネタバレ感想 かつての兄弟子エドリンと黒幕!

黙示録の四騎士27話ネタバレ感想

エドリン率いる盗賊団に囲まれてしまったパーシバルたち、逃げ場のない状況で絶対絶命の大ピンチな状況です!

中の人
そして今話は!

ただ、こっちにはリオネス王国の現聖騎士長ハウザーがいる、、、のだが、飲んだくれ過ぎて全く使えませんw

中の人
まずは黙示録の四騎士27話のストーリーをおさらいです

絶体絶命!

宿場街カントを根城にする盗賊団に襲われたパーシバルたち、しかも、盗賊の頭はハウザーのかつての弟子エドリン。

宿に預けていた武器や馬もすべて奪われ、手も足も出ない状況だが、こっちには聖騎士長ハウザーがいるッ!

だが、酒を飲み過ぎたハウザーは、ズシーンとその場に倒れてしまう。ベロンベロン状態で完全に酔いつぶれてしまったのだ。

スポンサーリンク

人質と拘束

酔いつぶれるハウザーを横目に、ナシエンスは魔力で睡眠毒(ベラドンナ)を調合し、盗賊たちを次々と眠らせていく。

盗賊を制圧したかにみえたが、睡眠毒にやられ眠ってしまったパーシバルを人質にされてしまい、拘束され牢屋に入れられてしまう。

だが、酒場の店主ダイズーにより牢屋から助け出され、カントの街を盗賊から救ってほしいと懇願されるのであった!

つづく

エドリンの勧誘

ハウザーから思わず逃げてしまったドニーは、手持ちぶたさに時間を潰していた。そんなところにやってきたのはエドリン。

かつての兄弟子が目の前に現れ驚くドニー。そんなドニーに、エドリンは楽して稼げる盗賊への勧誘をすすめてくる。

だが、ドニーはきっぱりと断った!

エドリンの手を払いのけ、仲間の元へと急ぐドニーの前に、エドリンが手懐けている古龍が姿を現すのであった!

黙示録の四騎士27話の深堀り考察

エドリンと古龍の関係

カントを縄張りにしていた盗賊団の強さの秘密が明かされました。どうやら、エドリンは古龍を手なずけているようなんです。

エドリンと古竜
出典:黙示録の四騎士27話 鈴木央 講談社

ただ、古竜を強制的に従わせている感じがあり、その秘密は、エドリンが持っている怪しげな袋に関係がありそうです。

中の人
形状からして古竜の卵とか!?

卵を人質にされた古竜が、エドリンに渋々従っているように見えます。だとすれば、この関係がいつまで続くのか・・・

古竜の卵の入手元

エドリンと古竜
出典:黙示録の四騎士27話 鈴木央 講談社

気になるのはエドリンはどうやって古竜の卵を入手したかです。エドリンは、聖騎士見習いを逃げ出した半端野郎です。

そして現在は、盗賊にまで落ちぶれてしまった。実力はたかがしてれます。イメージとしては、ドニーよりちょっぴり強い感じで魔力もしょぼそう。

となると、エドリンを唆(そそのか)した黒幕が別にいるのかもと思ったりするんですが、どうなんでしょうか?

黙示録の四騎士27話みんなの感想・考察

SNSから黙示録の四騎士27話に関する感想ツイート紹介しています。

中の人
無理矢理仲間に入れられてたとかかな

中の人
同じく気づかなかったw

黙示録の四騎士27話まとめ&28話予想

黙示録の四騎士27話ポイント

  • 盗賊に捕まるパーシバルたち
  • 酒場亭主ダイズーにより脱出する
  • エドリンが手懐ける古竜現る!

盗賊の頭ながら古竜を手なずけるエドリン、なんだか怪しい匂いがプンプンするのは、ぼくだけじゃないはず。

それに、完全に古竜を手なずけられていない様子だから、古竜が暴走する展開になりそうだけど、なら一体誰が止めるのか。

中の人
ハウザーがようやく酔いから醒めてきたとなると・・・
スポンサーリンク
連載最新話
黙示録の四騎士
七つの大罪の正統続編がいよいよ連載開始!
123話 124話 125話
126話 127話 128話
129話 130話 131話
132話 133話 134話
135話 136話 137話
138話 139話 140話
単行本最新話
黙示録の四騎士14巻
114話115話116話
117話118話119話
120話121話122話
黙示録の四騎士13巻
105話106話107話
番外編 108話 109話
110話 111話 112話
113話
黙示録の四騎士12巻
96話97話98話
99話 100話 101話
102話 103話 104話

-黙示録の四騎士