黙示録の四騎士

黙示録の四騎士32話ネタバレ感想 おそろしの山に待ち受ける怪物?

黙示録の四騎士32話ネタバレ感想

古竜の脅威を退けたパーシバルたちは、聖騎士長ハウザーに別れをつげ、リオネス王国へ向けて新たな旅へと出発!

中の人
そして今回は

32話では、この旅最大の難所と言われるダルフレア山脈へと進んでいきます。だけど、そこには怪しい魔力が立ち込めていた!?

中の人
まずは黙示録の四騎士31話のストーリーを振り返ります

いざ!ダルフレア山脈へ

通称、おそろしの山と噂される、険しい山脈をすすんでいくパーシバル一行、けど、評判に反して思いのほか楽な道のり。

急な山道に息はとぎれとぎれながらも、登れないほどの難所ではなく、一歩一歩着実に進んでいけば登頂することは容易い。

これが最大の難所?と、少し拍子抜けする山脈、すぐに逃げ出すドニーでさえも、スタミナの余力はまだまだ十分だ。

スポンサーリンク

ダルフレア山脈の噂

ダルフレア山脈がおそろしの山と噂される由来は、険しい山道などではなく、天啓(てんけい)と呼ばれる幻惑にあるという。

霊的な力を宿すこの山では、不思議な現象に出くわすらしいのだ。ほかにも、人間を喰う食人鬼の村や異次元の洞穴などがあるらしい・・・

ウソかホントか、分からない噂に怯えながら、明日に備え休息をとる一行。夜も更けみんながスヤスヤ眠っている中で異変が起こる!

天啓(てんけい)

真夜中に名前を呼ぶ謎の女の声を聞いたシン。シンの目の前に現れたのは、この場に似つかわしくない花嫁姿の女性。

朝になり目を醒ましたシンだが、真夜中に現れた花嫁をみた仲間は誰一人いなく、現実なのか幻なのかさえも分からない。

気分を新たに山道を進むパーシバルたちの前に、今度は怪しい村が出現する。村人たちは気さくで歓迎ムードな様子に見える。

パーシバルとドニーは、疑うことなく村へと近づいていくが、異様な魔力を放っているこの村は、明らかにおかしいゾ!

黙示録の四騎士30話の深堀り考察

シンがみた花嫁の正体

シンの名前を呼ぶ花嫁姿の女性。現実か、幻か、ただ、シンはリオネス王国内でも極秘で動いているキツネです。

中の人
ハウザーもシンの存在を知らなかったからね

そうなると、シンの前に現れた花嫁は幻覚の可能性が高そうです。ダルフレア山脈の不思議な現象によるものなのか・・・

ダルフレア山脈の噂
出典:黙示録の四騎士32話 鈴木央 講談社

ただ、どうしてシンは花嫁姿の女性をみたのか。この山で幻を目撃するモノは、未来の恋人に出会うことができるという。

ということは、花嫁姿の女性はシンの未来の恋人なのか、シンの正体は不明だけど、本当の姿は人間って説は有力かな。

シンの本当の名前

花嫁の口元
出典:黙示録の四騎士32話 鈴木央 講談社

花嫁の女性でもう一つ気になったのが、シンの本名を知っていたことです。女神の口元が描かれていました。

これまで、シンの正体はツリ目や口調から、バン説が上がっていましたが、シンの本当の名前が三文字(以上)であることが浮上。

花嫁の口元
出典:黙示録の四騎士32話 鈴木央 講談社

しかも、二文字目は口をつぐんでいる。口をつぐんで発音する音といえば「ん」だけ。となると、七つの大罪でいえば「キング」と発音してた?

中の人
もし三文字以上ならバンの息子の「ランスロット」の可能性もありそう

黙示録の四騎士32話みんなの感想・考察

SNSから黙示録の四騎士32話に関する感想ツイート紹介しています。

中の人
だね

黙示録の四騎士32話まとめ&33話予想

黙示録の四騎士32話ポイント
  • ダルフレア山脈へ進むパーシバル一行
  • 霊的な力で不思議な現象が起こる山
  • 真夜中に花嫁の幻惑をみるシン
  • 化け物の巣窟・奇妙な村発見

怪しすぎる村へと迷い込んでしまったパーシバルたち、化け物の巣窟だというその場所で一体なにが起こるのか。

ダルフレア山脈攻略もまた一筋縄ではいかないようですね。村ではなにが待ち受けているのか、次回も楽しみ!

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
黙示録の四騎士
七つの大罪の正統続編がいよいよ連載開始!
28話29話30話
31話 32話 33話
34話 35話 36話
黙示録の四騎士3巻(予定)
19話20話21話
22話 23話 24話
25話26話 27話
単行本最新話
黙示録の四騎士2巻
10話11話12話
13話14話15話
16話17話18話
スポンサーリンク