黙示録の四騎士

黙示録の四騎士34話ネタバレ感想 謎の村の正体!本当の悪者とは?

黙示録の四騎士34話ネタバレ感想

猟師アードの助言により、パーシバルたちを助けるために、村の中央にそびえる御神木破壊のために動くアンとナシエンス。

中の人
今回のお話は?

34話では、アンによって御神木の破壊に成功したことで、村人の真の姿が明らかに!ただ、そこには黒幕がいて・・・

中の人
まずは黙示録の四騎士34話のストーリーを振り返ります

御神木破壊任務の開始!

村の周囲に張り巡らされた結界内に、意を決して入るアンとナシエンス。目指すは村の中央にそびえだつ御神木の破壊。

村の外では、村人の注意を引き付けるために、体を張って猟師アードが大声を上げながら、注意を引きつけるッ!

このおかげで、誰にも気づかれることなく、村への侵入を果たしたアンたちは、村の状況を確認しつつ御神木を探していく。

スポンサーリンク

村の様子

先に村に入っていたドニーとパーシバルの状況も気になるところ。アンたちが最初に見つけたのは苦しむドニーの姿だった。

頭を抱え悶えるも、、、実際は、酒の飲み過ぎで悪酔いしただけ、村人に何かをさせたというわけではなかったw

さらに、パーシバルも発見!村人に猛烈な張り手を受け吹っ飛ぶ姿を目撃するが、、、実際はグレーンを教えていただけだったw

本当の敵が姿を現す

ようやく御神木を見つけたアンは、早速破壊を試みようとする。そして、ものすごい轟音とともに御神木を崩壊させた。

その時、村に張り巡らされていた結界が消滅、それに合わせて村人の姿が人間から怪物へ、魔神族へと姿を変えた・・・

この村の真実とは、人間になりすました魔神族の村だった!そして、ようやく村の真実が明らかになるや、猟師アードも本性をあらわす。

狩猟を生業にするアードかと思いきや、正体は聖騎士。人間以外の種族を滅ぼすために、アンたちを利用して結界を破壊させたのだ!

つづく

黙示録の四騎士34話の深堀り考察

パーシバルと魔神族

パーシバルが魔人族の言葉を理解し、しかも、村人たちと普通に喋っていたことに驚きでした。彼の能力なのか、それとも、、、

  • パーシバルの能力?
  • 魔神の血が混じっている?

じいじの秘密
出典:黙示録の四騎士34話 鈴木央 講談社

パーシバルの出生には、秘密が隠されています。じいじと二人だけ、まるで隠れるように神の指に住んでいましたよね。

中の人
16年前にキャメロット王国で何かあったのは確かなこと!

その原因がパーシバルの出生にあるとしたら、今回魔神族の言葉を使いこなせていたのも、関係があるのかもしんない。

謎の聖騎士の正体

今回一番驚いたのは、猟師アードの正体。本当の姿は聖騎士、それに、彼のセリフからして、どうもアーサー王の配下っぽい。

アーサーの目的
出典:黙示録の四騎士23話 鈴木央 講談社

アーサーの目的には、人間族以外の種族を滅ぼすことがあります。そして、配下の聖騎士はアーサーの目的のために動いています。

今回登場した聖騎士も、アーサー王の「人間がブリタニアを取り戻す」思想と同じ動機で動いていたことから、アーサー王配下は確定。

ただ、今回の目的は、魔神族を滅ぼすことで、パーシバルが目的ではないようです。ただ、パーシバルが魔神族側についたら・・・

黙示録の四騎士34話みんなの感想・考察

SNSから黙示録の四騎士34話に関する感想ツイート紹介しています。

中の人
なにものなんだ!

黙示録の四騎士34話まとめ&35話予想

黙示録の四騎士34話ポイント
  • 結界破壊を遂行するアンたち
  • 村人は悪い人ではない?
  • 村人の正体は魔神族
  • アードの正体は聖騎士

アードの正体が聖騎士となると、彼の目的とは、この村にいる魔神族を全滅させることにあるはず。

ただ、村人と仲良くなったパーシバルは、そんな横暴は絶対に許さないはず!つまりは、聖騎士と争うのは必須。

さてさて、新たな敵に遭遇したパーシバルは、この難局を無事に突破できるか、聖騎士の実力も気になるところ。

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
黙示録の四騎士
七つの大罪の正統続編がいよいよ連載開始!
123話 124話 125話
126話 127話 128話
129話 130話 
単行本最新話
黙示録の四騎士14巻
114話115話116話
117話118話119話
120話121話122話
黙示録の四騎士13巻
105話106話107話
番外編 108話 109話
110話 111話 112話
113話
黙示録の四騎士12巻
96話97話98話
99話 100話 101話
102話 103話 104話

-黙示録の四騎士