H×H

H×H380話 多発する殺人事件にミザイストム動く!緊迫の状況へ

HH380話ネタバレ感想

王位継承戦はひとまず保留、場面は切りかわり旅団の動き、マフィアの動きメインで描かれるようになってきました!

こっちはこっちで面白い!

380話では、旅団がシャ一家に協力する形でストーリーは進み、さらにミザイストムは大々的な犯人捜しを実行します。

ちなみに、連載からちょうど10週目(単行本1冊分)になり、今週号のラストページにて、安定のしばらく休載のお知らせで草。

まずは380話のストーリーを簡単に整理していきます!

緊急会議とミザイストム

3層を中心に連発している殺人事件は、いまだは犯人逮捕に至っていない緊急事態!ミザイストムは緊急会議を開き、軍の再編成を提案する。

  • 国王軍の再編成
  • 3層以下兵士800名増員
  • H協会員の招集(居住区外担当)

治安の悪化は船内の暴動へと発展し、王位継承線にも支障をきたす可能性があること、さらにBW号が沈む最悪のシナリオも示唆。

カキン国側もミザイストムの説明を理解し、軍再編成の提案に同意する。これによりBW号の治安維持のため大々的な捜査が可能となった!

スポンサーリンク

シャ一家と旅団の共闘?

旅団をシャ一家アジトへと招き入れた若頭オウ、前回オウが言っていた「手を組もう」という提案に旅団がなんと回答したかは不明。

ただ、アジトへと招かれたこと、監視ローテーションに旅団が組み込まれたことから、悪い返事を返したわけではなさそうだ。

とはいえオウの腹ん中では旅団は「危険因子」と考えとる

HH380話ネタバレ感想
出典:HUNTER×HUNTER380話 冨樫義博 集英社

そして、アジトにある謎の一室。怪しさ満載のいかにもな部屋ですが、組員暗殺犯の首と交換で中を見せてくれるというが、気になる伏線だ。

密告者(殺人犯)逮捕に軍動く!

ミザイストムの提案は実行へ。治安維持のために軍による人海戦術が3層ではじまろうとしていた。準厳戒令がしかれ乗客の室内待機が命じられる。

HH380話ネタバレ感想
出典:HUNTER×HUNTER380話 冨樫義博 集英社

軍による捜査がおこなわれるなか、3層展望エリアで二つの怪しい人影を確認、TDチケットの確認を求める。

職質された人物とは、イルミとカルト。軍とのやり取りを聞きつけやってきたのがミザイストムとボトバイ、そしてギンタの三人。

イルミとの会話で分かったのは、

  • イルミとカルトはビジネスで3層にいる
  • 旅団が乗り込んでる
  • 3層に留まることを要望

HH380話ネタバレ感想
出典:HUNTER×HUNTER380話 冨樫義博 集英社

ミザイストムは旅団が船内にいることを知り、クラピカへの復讐ではないかと頭をよぎるが、クラピカの負担を考えると伝えるべきか悩んでいた。

第11王子がなぜここに!?

ハンターハンター380 ネタバレ考察
出典:HUNTER×HUNTER380話 冨樫義博 集英社

イルミへの職質をしているさなか緊急事態が発生する。なぜか3層に第11王子のフウゲツが保護されたからだ!

王室居住区にいるはずのフウゲツ王子がなぜ。ミザイストムは現状を把握するためフウゲツに説明を求めるのであった。

休載www

H×H380話の深堀り考察

ここからはハンターハンター380話の気になったコマを考えていきます。

旅団の現在地

4日目の旅団の各キャラの現在地をあらわずコマがあったけど、ここで一つ気になったのがクロロたちのいる場所です。

4層の中央連絡通路に居ることから、5層から4層へのチケットを入手した、あるいは何らかの方法で通路を通れたといえます。

HH380話ネタバレ考察
出典:HUNTER×HUNTER377話 冨樫義博 集英社

クロロはボノレノフとシズクの三人で行動を共にしてるけど、ボノの変装能力に興味を示してたから、マフィアをうまくダマして通路を通ったとか?

イルミの言うビジネスとは?

3層展望エリアにて、イルミが言っていたビジネスとは、普通に考えれば「ヒソカからの依頼」のことを指すはずです。

ヒソカを探し出して殺すこと。

ただ、ヒソカの居場所はイルミも知らされていないはず。それは377話で旅団に自己紹介するときに言っていたから。

HH377話ネタバレ感想
出典:HUNTER×HUNTER377話 冨樫義博 集英社

ヒソカの居場所は分からない、けど3層に留まることに固執した、つまり3層にヒソカがいると確信してるってことなのか。

問題はどうやってヒソカを探しだしたのか?

カルトの能力によるもの?

仮にヒソカが3層にいるとして、どうやって探したのか、可能性としてはカルトの能力説。グリードアイランド編で、旅団が除念師を見つけたのはカルトの能力でした。

HH380話ネタバレ考察
出典:HUNTER×HUNTER17 冨樫義博 集英社

どういった能力だったかは不明で、その後もカルトのこの能力についての描写はないためなんともいえないけど、可能性はあるかと。

ヒソカを殺すのは早い者勝ち、旅団が一同に集合したときにカルトが能力を使わなかっのは、辻褄が合うと思う。

ただし!これはイルミのセリフにウソがない場合。そもそもヒソカにどんな依頼をされたのか検討の余地があるため、いろんな考察はできそう。

380話まとめ感想&381話展開予想

HH380話まとめ

  • ミザイストム緊急会議収集
  • 船内の治安維持のため警備強化
  • シャ一家と旅団共闘実現?
  • 人海戦術で密航者一網打尽
  • イルミら3層展望エリアで発見
  • 第11王子が3層にて保護

3層を中心に発生している殺人事件はエイ一家の組員の仕業によるところ。人海戦術をしても無駄な気もしないでもない。

軍による捜査が終了すればまた新たな殺人が発生してしまい、ミザイストムのこの判断が今後どう展開していくのか気になります。

とはいえ、今週をもって連載は一時休載。再開がいつになるのか知らないけど、また機会があれば当ブログに訪問してください。

サヨナラ。

連載最新話
H×H「暗黒大陸編」
次期国王をかけた王位継承戦!
衝突① 呪詛 思案
390話 389話 388話
再現 仮説 警告
387話 386話 385話
抗争 脱出 覚醒
384話 383話 382話
捕食
381話
単行本最新話
H×H36巻収録話
380話 379話 378話
377話 376話 375話
374話 373話 372話
371話    



-H×H
-

© 2020 アナブレ