H×H

ハンターハンター392話ネタバレ考察 ヒソカ登場とマフィアの動向

ハンターハンター392話ネタバレ考察

読者ランキングが微妙なハンタは毎度恒例、やはりメイン読者層である学生には、ちとダルく感じてしまうんだろか。

中の人
四年の長期休載を耐えられるだけのファンとなると自ずと絞られてしまうからね

休載前に小六だった少年が、今では中三の青年、そう思うと感慨深い。そして、392話ではついに四年ぶりにあの奇術師が登場!

騒然とする三層

三層での二度目の銃撃事件にザワつく住人たち。エイ組構成員バドイユが殺されたが、シュウ組元構成員ミーシャの能力でうまくごまかした。

そんな状況の中、ヒンリギにエイ組長モレナの居場所を教えてやると、近づいてきた一人の軍人。五千万で情報を売るというのだ。

モレナがいる部屋まで案内し、ガサ入れにも立ち会うと約束。裏取引は成立、三層通路での銃撃騒動は収束に向かう。

元構成員ミーシャの能力

ミーシャの能力
出典:HUNTER×HUNTER392話 冨樫義博 集英社

前回(391話)ラストで、ヒンリギの心の声が言っていた「ミーシャ」なる人物は、念能力者の名前でした。

ミーシャ=ハオ。シュウ組元構成員(死体処理班に所属)で、死後の念により発動した能力「ゾンビガール」。

この能力は、シュウ組構成員が誰かを殺害すると発動し、死体を操作し穏便に処分してくれるというもの。死体を処分すると消える。

スポンサーリンク

ザクロ班の探索状況

ヒンリギと同じく三層にいるザクロ班は、現在念能力を使用しながらヒソカを探索中だが、意外にもあっさり発見。

ヒソカの現在
出典:HUNTER×HUNTER392話 冨樫義博 集英社

隠れる様子は一切なく、変装もしていなかった。全身黒服で、メイクはなし、前髪を下ろしているイケメソの状態で見つかった。

ただドッキリテクスチャーで傷跡や負傷箇所をいまだ隠している可能性は高い
中の人

リンチの能力で、ヒソカ本人かを聞きだそうとする前に、カウンターをモロに受け失神。ヒソカに攻撃する時点で無謀。

三層状況とイルミの嘘?

意外にもあっさり発見されたヒソカですが、あっさりすぎるのが少し気になるところ。ちなみに三層にはイルミとカルトが居たはずです。

イルミ
出典:HUNTER×HUNTER36巻 冨樫義博 集英社

彼らが三層に居た理由はビジネス、そして、三層に留まることを譲らなかったことから、ヒソカが目的なのは明らか。

つまり、ヒソカが三層にいることはイルミのセリフから明らかで、居場所を知っていた可能性が浮上してきます。

イルミのセリフ
出典:HUNTER×HUNTER36巻 冨樫義博 集英社

だけど、旅団との話し合いでは「ヒソカの居場所は分からない」と言っていて、イルミは嘘をついていると思うのよ。

ヒソカと裏で繋がっているとか、グリードアイランド編で、カルトが除念師を探し出した方法を使ったとか、いろいろ考えられる。

ただ、いずれの方法にせよ、イルミが情報共有していなかった事実から、旅団に嘘を付いている可能性が高いと読んでる。

シャ組の状況

一方、旅団と協力関係にあるシャ組では、ヒソカ確保を優先事項とし動きます。基本的に旅団は、各自バラバラに行動。

  • 事務所:ノブナガ、フェイタン、フィンクス
  • 5層中央食堂:フランクリン
  • 4層:クロロ、ボノレノフ、シズク
  • 3層:カルト、イルミ
  • 居場所不明:マチ
中の人
三層にいるのはカルトとイルミだけで残りの旅団は四層以下にいます(マチの居場所がいまだ不明なのが気になる)

シャ組のシナリオは、旅団とエイ組が潰し合うことで均衡を保ちたいと考え、その交渉カードにヒソカを使う狙いがある。

ただ、シャ若頭のオウはスムーズにことが運ぶのは難しいと判断しており、状況がどう転がるかは予測不能と考えていた。

ヒソカとの交渉は可能か問題

シャ組オウは、ヒソカは「わざと自分に不利な状況を作って愉しんでる」といってたけど、この判断は古い情報。

天空闘技場でクロロと戦ったときは、たしかに相手の土俵で戦っていたけど、クロロに敗北してから考え方が変わった。

ヒソカのセリフ
出典:HUNTER×HUNTER34巻 冨樫義博 集英社

今は自分が有利な状況でも旅団を狩ると明言。ヒソカの心変わりを理解してないオウは、ヒソカとの交渉の行方が気になるところ。

中の人
今のヒソカは手段を選ばないわけだから交渉次第で手を組む可能性もある?

HH392話のみんなの感想・考察

SNSでの392話に関する考察紹介。自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

中の人
ヨークシン編でヒソカの影武者にもなってたから可能性はなくもないか。いずれにしてもイルミは旅団を欺いてる

中の人

392話まとめ感想&393話展開予想

HH392話まとめ

  • ミーシャはシュウ組元構成員の能力
  • ザクロ班ヒソカと接触
  • 宅配百貨店ヨロズヤの存在
  • ルイ―二―再登場し旅団挑発

シャ事務所に、再び現れたエイ組構成員ルイーニー。敵は事務所に戻ってくるという旅団の直感が当たったようです。

旅団を煽(あお)っていくルイーニーだけど、ノブナガは刀を抜き臨戦対戦の状況ですが、緊迫感はあんまないよね。

中の人
居合切りを得意とするノブナガが刀を抜いているってことは本気ではない(ナメプ)?

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
ハンター×ハンター
王位継承戦編連載再開!
391話392話393話
394話 395話 396話
単行本最新話
ハンター×ハンター37巻
381話382話383話
384話385話386話
387話388話389話
390話  
ハンター×ハンター36巻
371話372話373話
374話375話376話
377話378話379話
380話
電子書籍版購入情報
スポンサーリンク