呪術廻戦

呪術廻戦180話ネタバレ考察 頂上戦決着!仙台結界を制すのは!?

呪術廻戦180話ネタバレ考察

仙台結界を舞台にした戦いもいよいよ大詰め。現在生き残っているプレイヤーは乙骨、そして石流(いしごおり)の二人だけ!

中の人
そして今話は

180話では、この戦いに決着がつきます。石流と乙骨のどちらが勝ち残るのか、呪力放出野郎か、それとも怨霊使いか?

呪力のぶつかり合い

領域展開使用後の後遺症として、一時的に術式が使えない状態の中で、石流(いしごおり)と乙骨は呪力のみで戦うことになります。

呪力による最大出力は、石流の方がやや有利な状況です。術式を使用しなくても、高火力の呪力放出が可能だからです。

完全顕現中のリカであっても、石流の呪力放出には及ばないという。石流のバケモノ級の呪力出力に驚くばかり。

石流の術式特徴

石流(いしごおり)も領域展開の使用による弊害により、しばらくは術式が使えないのは乙骨と同じ条件です。

石流の呪力
出典:呪術廻戦179話 芥見下々 集英社

ただ、179話(前回)で呪力のみの放出でも(術式を使わない状態での放出)、術式並みの放出量が可能とのこと。

これにより、術式が使えない状態であっても、乙骨を倒せるほどの呪力攻撃が可能、しかも呪力量もまだまだ枯渇していない様子(タフすぎw

スポンサーリンク

乙骨の対抗策

乙骨の対抗策としては、こちらも高出力の呪力攻撃を繰り出すことで、石流の攻撃に対抗します。

さらに、今まで披露していなかったが、リカは物理攻撃以外に、呪力による攻撃も可能。二人がかりの石流を追いつける作戦。

だが、これまでの戦いによる呪力消費は、石流を倒すほどの威力はなく、簡単に防がれてしまいます。

石流と乙骨の呪力量

石流は領域展開をはじめ、高出力の呪力を何発も撃っていますが、呪力枯渇の気配が全くしないんですよね。

一方、乙骨の呪力量消耗は目に見えて明らか。リカからの呪力補給を受けてもなお、消耗は激しく、この違いを考えると、

  1. 反転術式による膨大な呪力消費
  2. 呪力の使用効率が悪い?
  3. 術式使用時の呪力量が膨大?

乙骨の呪力量は相当なものですが(過去に五条に褒められている)、今回の戦いでは反転術式を幾度となく使用。

乙骨の術式
出典:呪術廻戦140話 芥見下々 集英社

また、呪力の使用効率が悪い(ただ、これは五条と比べてではあるけど)と言っていたことから、呪力の使用効率も関係しているのかも。

反転術式のデメリット

反転術式には相当量の呪力消費を伴うため、術師にもよるが無制限に使用するこは不可能(乙骨であっても)

模倣(コピー)術式の正体?

乙骨を仕留めきれずにいる石流(いしごおり)、刻一刻と時間は過ぎ、お互い術式が使える状態になります。

このタイミングで乙骨は術式「模倣(コピー)」を使用。烏鷺(うろ)の術式「空」を使用し石流を倒すことに成功します。

完敗を認めた石流は、意識を失いその場に倒れることになります。仙台結界を舞台にした頂上決戦の勝者は乙骨。

乙骨の術式条件

乙骨の術式を改めて整理してみると、まず、乙骨の術式使用は、リカちゃんが完全顕現しているという条件がありました。

中の人
婚約指輪をはめることが条件でした

乙骨の術式条件
出典:呪術廻戦180話 芥見下々 集英社

そして、180話にてさらなる条件があることが浮上します。それが、模倣する術師の一部をリカが捕食するという条件。

烏鷺(うろ)の術式を模倣できたのは、リカが烏鷺の腕を食いちぎったためか。里香成仏によって、複数の条件が追加されたとみてよさそう。

里香とリカは別で考える説

ちなみに、狗巻先輩の呪言コピーは、里香が成仏する前の状態なので、現在の使用条件とは異なる可能性が高く分けて考えるべき。

乙骨の術式条件
出典:呪術廻戦11巻 芥見下々 集英社

過去に羂索(けんじゃく)が、模倣術式は無条件と言っていたけど、これは明らかに里香が成仏する前のこと。

底なしの呪力は、乙骨ではなく里香ちゃんに対して評したセリフであることからも分かりますよね。ここら辺は0巻を参照。

呪術廻戦180話のみんなの感想・考察

SNSでの180話に関する考察紹介。自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

中の人
乙骨一人では使えない術式なのではとは思う(解呪前でも)

中の人
同じく思った

中の人
里香とリカはやっぱり別物として考えたほうがすんなり理解できるよね

呪術廻戦180話まとめ&181話展開予想

呪術廻戦180話ポイント
  • リカ単体で呪力攻撃可能
  • 模倣使用条件にリカの対象捕食アリ?
  • 石流倒した乙骨
  • 仙台結界の勝者は乙骨

乙骨の術式で気になるところがあるものの、今話で仙台結界は平定されました。仙台結界編はここで一旦終わり?

今後の流れとしては、ポイント譲渡がどうなるかですね。虎杖によってポイント譲渡ルールが追加されています。

乙骨がこの追加ルールを知れば、石流や烏鷺からポイントを奪うことも可能になり、新ルールの追加もありえますよね。

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
呪術廻戦
特級術師・乙骨登場!デスゲーム・死滅回游始まる
東京第2③ 東京第2④バイバイ
183話184話 185話
 東京第2⑤東京第2⑥東京第2⑦
186話 187話 188話
東京第2⑧  
189話  
呪術廻戦20巻(予定)
172話
173話 174話 175話
176話 177話 178話
179話180話181話
182話  
単行本最新情報
呪術廻戦19巻
162話163話
164話 165話 166話
167話 168話 169話
170話171話 
各キャラ考察
呪術廻戦 虎杖悠仁キャラ分析呪術廻戦 伏黒恵キャラ分析呪術廻戦 両面宿儺
虎杖悠仁伏黒恵両面宿儺
呪術廻戦 天元様まとめ呪術廻戦0巻紹介呪術廻戦 五条悟まとめ
天元様呪術廻戦0巻五条悟
呪術廻戦 釘崎野薔薇まとめ呪術廻戦 偽夏油の正体 呪術廻戦 七海健人まとめ
釘崎野薔薇 偽夏油 七海建人
スポンサーリンク