呪術廻戦

呪術廻戦112話 宿儺復活!漏瑚さんに難題突きつけられる

チェンソーマン75話 ネタバレ考察

陀艮(ダゴン)を倒したのも束の間、漏瑚(じょうご)の急襲、パパ黒vs恵の展開、そして宿儺復活の可能性。

前回のお話し

112話では、意識不明の虎杖へと場面は切り替わり、漏瑚によって宿儺の指10本を虎杖に喰わせたことでついにアイツが出てきやがる!

まずは112話のストーリー振り返り!

宿儺(すくな)、目覚める

漏瑚(じょうご)により宿儺の指10本を飲み込ませ、あとは肉体の主導権が虎杖から宿儺に変わるのを待つだけ。

漏瑚の攻撃によって消し炭になったと思われたミミナナは、美々子の術式により攻撃を回避、生き延びていたようだ。

呪術廻戦112話 ネタバレ考察
出典:呪術廻戦112話 芥見下々 集英社

「どけ」
「頭(ず)が高いな」

漏瑚が再びミミナナに攻撃しようとしたとき、宿儺がいよいよ目覚める。宿儺から感じる邪悪すぎる呪力に無意識に跪(ひざまず)いた漏瑚。

スポンサーリンク

ミミナナが願うこと

宿儺(すくな)を目覚めさせようとしていたのは漏瑚(じょうご)だけにあらず、ミミナナも虎杖に指を食わせ宿儺を呼び出そうとしていた。

彼女たちの目的は偽夏油を殺すこと。そのために危険を冒してまで虎杖を探し出し、そして、宿儺の指を飲み込ませた。

目覚めた宿儺はそんなミミナナに「指一本分の願いなら聞いてやる」と人間の言葉に耳を傾けるも、指図するなと瞬殺されてしまう(悲。

漏瑚(じょうご)が願うこと

漏瑚が望むのは宿儺の完全復活のみ!呪霊が人間を支配する世界であればそこに己がいなくてもいい、というのが漏瑚の考え。

漏瑚は、肉体の主導権が虎杖に戻る前に「縛り」を結ぶことを提案するも、宿儺は当然のとごく拒否してしまう。

宿儺には宿儺なりの考えがある

だがしかし、指10本分の礼として、一撃でも入れられたら夏油組の下につくことを約束(縛り)し、呪霊同士の戦いが始まる!

呪術廻戦112話の深掘り考察

ここからは、呪術廻戦112話で気になったコマを掘り下げていきます。

宿儺が「縛り」を断った理由

そもそも漏瑚は、宿儺が虎杖と「縛り」をしたいと考えてるところから、ズレてたってのが最大のミスでした。

呪術廻戦112話 ネタバレ考察
出典:呪術廻戦112話 芥見下々 集英社

縛りを作れなかった?

漏瑚は真人戦を思い出し、あのとき虎杖との間に縛りを結ぶ絶好のチャンスだったにも関わらず、宿儺は縛りを結ばなかった。

これは、真人の無為転変で人造人間に変えられた順平を、宿儺の反転術式では治せない、つまり、縛りが結べられなかったと思ってしまった。


呪術廻戦112話 ネタバレ考察
出典:呪術廻戦112話 芥見下々 集英社

えーーーーー!

けど、この思考自体がそもそも間違っていた。だから、宿儺は漏瑚の提案を即スルー、漏瑚のコミカルなリアクションになったわけだw

宿儺が興味を持つのは伏黒恵

宿儺が言う「俺の計画」とは、単行本1巻での伏線から考えると、おそらくは伏黒恵に関係したものである可能性は高い。

そもそも、心臓を抉られて死線をさまよった虎杖が生き返れたのは、宿儺との間に縛りを結んだからでした。

呪術廻戦112話 ネタバレ考察
出典:呪術廻戦2巻 芥見下々 集英社

宿儺が虎杖に出した条件は三つ。

  1. 宿儺が「契闊(けいかつ)」と唱えたら体を1分間明け渡す
  2. 身体を明け渡した1分間は殺生しない
  3. この約束を忘れること

縛りは、ある条件に対してお互いが了承した時点で拘束力を持つ。虎杖は生き返るときに宿儺との縛りが結ばれていた。

そしてなぜ、宿儺はこんな縛りを虎杖と結んだかといえば、伏黒恵に興味を持ったからでした。それは宿儺のセリフにも描かれていた。

呪術廻戦112話 ネタバレ考察
出典:呪術廻戦2巻 芥見下々 集英社

宿儺の興味は伏黒恵

宿儺が興味をもつのは伏黒恵です。というわけで、漏瑚の宿儺完全復活計画は実行する前かからすでに積んでいたのか、悲しいーな。

縛りと伏黒恵

宿儺が伏黒恵を特別視しているのは、漏瑚と交わした「縛り」の条件にもハッキリとあらわていましたよね。

「渋谷の人間を皆殺しにしてやそう」
一人を除いてな

宿儺のいう一人とは、伏黒恵のこと。縛りは口約束だけで拘束される誓約なので、宿儺は「一人を除いて」と付け足した。

呪術廻戦112話みんなの感想・考察

SNSにある112話に関する意見・考察を紹介。自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

ケイカツは唱えてなかったからセーフってことかも

漏瑚の顔芸はオアシスです

外道の一言

恵の命を燃やした術式は途中で解除しちゃったから完全には明らかになってないよね

呪術廻戦112話みんなの感想・考察

呪術廻戦112話まとめ

  • 虎杖、宿儺の指10本飲み込む
  • 宿儺復活!肉体の主導権握る
  • 宿儺は虎杖との「縛り」拒否
  • 漏瑚、宿儺従えるため交戦!

宿儺に一手でも攻撃を与えれば「縛り」が結ばれ宿儺は夏油組に従うという流れですが、漏瑚に勝ち目があるのか。

難しいような

手や頭部を一瞬でスッパーンされて反応できていなかったし、無意識に頭を地面にこすりつけてたことから格が違いすぎるような。

がんばれ漏瑚ッ!

つづく

連載最新話
呪術廻戦
内通者判明!夏油組の暗躍!
渋谷事変㉞ 渋谷事変㉟ 渋谷事変㊱
116話 117話 118話
渋谷事変㊲
 渋谷事変㊳  渋谷事変㊴
119話  120話 121話 
渋谷事変㊵  渋谷事変㊶  
122話  123話  
呪術廻戦13巻収録(予定) 
115話 114話 113話
112話 111話 110話
109 108話 107話
単行本情報
呪術廻戦12巻収録
106話 105話 104話
103話 102話 101話
100話 99話 98話
各キャラ考察
呪術廻戦 虎杖悠仁キャラ分析 呪術廻戦 伏黒恵キャラ分析
虎杖悠仁キャラ分析 伏黒恵のキャラ分析
呪術廻戦 両面宿儺 呪術廻戦0巻紹介
両面宿儺のキャラ分析 呪術廻戦0巻と乙骨



-呪術廻戦

© 2020 アナブレ