呪術廻戦

呪術廻戦187話ネタバレ考察 確変継続!不死身の秤に挑む鹿紫雲!

呪術廻戦187話ネタバレ考察

絶賛確変中の秤は、強敵プレイヤー・鹿紫雲(かしも)が相手であっても、互角以上の戦いをみせていた前回。

中の人
そして今話は

187話では、1回目のラウンド(大当たり)が終了し、二回目のラウンドに向けての確変演出がはじまりますが、鹿紫雲もダマってはいない!

確変演出

秤の術式「坐殺博徒(ざさつばくと)」で1回目のラウンドが奇数目図柄、奇数目図柄は2回目大当たりも確定なので連続大当たりは確実。

秤の領域展開

CR私鉄純愛列車はいわゆる確変ループタイプ!このタイプの機種では、最低2連続のラウンドが保証されている。

中の人
1回目のラウンドで確変を出しているため奇数目図柄になっているのは当然

だが、問題は次のラウンドに入るまでの時間だ。ラウンド中に不死身状態になれるからこそ、秤は鹿紫雲の攻撃を受け切れたからだ!

スポンサーリンク

疑似連によるダメージ無効

もちろん、秤はこのことも計算済みだった。疑似連により、次のラウンドまで凌(しの)ぐことを考えたようだ。

疑似連とは予告演出の一つ。この演出では、1シークエンスやり直しになり、秤が受けたダメージを回復する効果を持つ。

圧倒的強さの鹿紫雲の攻撃を耐える手段として、また、次のラウンドまで持たせるために、疑似連を利用することにした。

2回目のラウンド

疑似連演出による回復により、鹿紫雲(かしも)の攻撃をなんとか凌ぎきった秤は、2回目のラウンドが発動する!

ここからの4分11秒は、大当たりボーナスによる無敵モードに突入!呪力の制限解除+自動反転術式の不死身タイムだ。

だが、2回目の大当たりは偶数図柄。つまり確変の終了を意味するため、このラウンドで秤は勝敗を決めなければならない!

必中効果によるルール強制共有で鹿紫雲もこのことは理解しているが、不死身タイムの秤を殺してみせると言い放ち、全力で向ってきた。

CR私鉄純愛列車のルール

CR私鉄純愛列車について今一度ルールを確認しておきたい。じゃないと、今話のストーリーがよく分らないからw

まず、この機種は「確変ループタイプ」と呼ばれている機種で、確変が出ると2回目の大当たりは確定になるようです。

秤の領域展開
出典:呪術廻戦187話 芥見下々 集英社

鹿紫雲(かしも)の「奴が大当たりを引くことは既定路線」というセリフからしても、演出時点で大当たり確定は理解していた。

また、秤は期待値は選べないものの予告演出は自由に選べることが可能です。183話のルール説明を思い出してほしい。

秤の領域展開
出典:呪術廻戦183話 芥見下々 集英社

このことから、今回の鹿紫雲戦にて、二度にわたり疑似連を選ぶことで、受けたダメージを回復することができたという流れになります。

呪術廻戦187話のみんなの感想・考察

SNSでの187話に関する考察紹介。自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

中の人
乙骨と戦ってた大砲男か!

中の人
初回大当たり(確変)+大当たりが最低保証

呪術廻戦187話まとめ&188話展開予想

呪術廻戦187話ポイント
  • 秤のラウンド確変続行中
  • 疑似連で攻撃凌ぐ秤
  • 2回目のラウンド突入!
  • 鹿紫雲は全力で応戦する構え

3回目のラウンドの引き当てに失敗した秤は、この2回目のラウンドで勝負を決めなければならなくなりました。

中の人
秤は後がない!?

ルール強制共有により鹿紫雲(かしも)は領域展開を発動していないけど、もし、領域展開を発動されたら秤は一発アウトだよね。

秤がこのまま押し切りブチのめすか、それとも、鹿紫雲がそれを上回る力でねじ伏せてしまうのか、次回が楽しみ。

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
呪術廻戦21巻(予定)
特級術師・乙骨登場!デスゲーム・死滅回游始まる
桜島結界②桜島結界③
192話193話
呪術廻戦21巻(予定)
183話184話 185話
186話 187話 188話
189話 190話 191話
単行本最新情報
呪術廻戦20巻
172話
173話 174話 175話
176話 177話 178話
179話180話181話
182話  
各キャラ考察
呪術廻戦 虎杖悠仁キャラ分析呪術廻戦 伏黒恵キャラ分析呪術廻戦 両面宿儺
虎杖悠仁伏黒恵両面宿儺
呪術廻戦 天元様まとめ呪術廻戦0巻紹介呪術廻戦 五条悟まとめ
天元様呪術廻戦0巻五条悟
呪術廻戦 釘崎野薔薇まとめ呪術廻戦 偽夏油の正体 呪術廻戦 七海健人まとめ
釘崎野薔薇 偽夏油 七海建人
スポンサーリンク