呪術廻戦

呪術廻戦197話ネタバレ考察 真希の開眼と呪霊直哉の領域展開!?

呪術廻戦197話ネタバレ考察

三代六十四(みよろくじゅうし)との幾百幾千にわたる相撲の取り組みによって、さらなる覚醒をとげた真希。

中の人
そして今話は

197話では、覚醒をとげた真希が、再び呪霊・直哉との戦いに挑みます!果たして、直哉に通用するのかい!?

真希の開眼

三代(みよ)の結界内では時間の流れが早い。そのため、真希が相撲を取っていた時間は、1分も経過していなかった。

二人の取組数はゆうに千を超え、何かを掴み取った真希。結界に入る前とは明らかに「別物」になっていた。

呪霊直哉も真希の変化に気づき、上空へと飛び去り加速度を上げていく。またも突進攻撃をするつもりのようだ。

スポンサーリンク

直哉の攻撃

直哉のワンパターンな攻撃。スピード特化にしたことで、どうやら攻撃が単調になるデメリットがあるようだ。

突進攻撃が通用するならいいが、今の真希にはマッハ3のスピードだろうと、通用するのか実際微妙なところだ。

それでも突進攻撃をする直哉。だが、一度として真希には当たらない!真希は直哉の動きを完全に見切っていたのだ。

真希の「見えるもの」

三代(みよ)との取り組みで真希は、私にしか見えないものを感じ取る。以前の真希は、伏黒甚爾(とうじ)を追い求めすぎていた。

だが、誰かのやり方を真似ていたのでは成長できないことに気づいた真希。私の、私だけにしか見えないものを掴む必要があった。

空気を面で捉えることで、直哉の突進攻撃でさえもやすやすと交わすことができた。真希だけにしか見えない、できない芸当だ。

明らかに劣勢濃厚な直哉、このままでは祓われてしまうのは確実だが、窮地に追い込まれた直哉は領域展開を発動する!

つづく

領域展開の対抗策問題

直哉の領域展開がどんなものであれ、真希が領域内に閉じ込められたら、劣勢濃厚なのは確かなことですよね。

中の人
領域展開は術式の奥義

真希はどうやって対抗するかですが、問題は必中攻撃の防ぎ方。カッパ男も刀爺も実力はあるけど、術師としてはかなりのレアキャラ。

領域展開ができれば、領域同士が相殺し合い必中効果を中和することはが可能なんだけど、発動は難しそうではある。

陀艮(ダゴン)vs甚爾(とうじ)

渋谷事変のとき、特級呪霊・陀艮の領域展開に甚爾が乱入し、呪霊ナシにも関わらず圧倒的な暴力で陀艮を祓い、領域から出ることができた。

ただ、このときは恵が同じく領域展開を発動し、陀艮の領域を中和させたことで、必中効果を無効にしたんですよね。

だからこそ、甚爾は領域内でも自由に動くことができたんですが、今回の呪霊直哉のケースはどうなるのか??

呪術廻戦197話のみんなの感想・考察

SNSでの197話に関する考察紹介。自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。

中の人
www

中の人
たしかに

呪術廻戦197話まとめ&198話展開予想

呪術廻戦197話ポイント
  • 真希の開眼
  • 直哉の突進攻撃通用せず
  • 直哉の領域展開

やはり直哉は領域展開できますか。変態タイプの呪霊は、特級呪霊クラスの実力があるので予想はしてましたが・・・

問題はどんな領域なのか。そして、呪力ゼロの真希にとって、領域展開との相性は最悪のはずですが、果たして。

つづく

スポンサーリンク
連載最新話
呪術廻戦
特級術師・乙骨登場!デスゲーム・死滅回游始まる
桜島結界②桜島結界③桜島結界④
192話193話194話
桜島結界⑤桜島結界桜島結界⑦
195話 196話 197話
桜島結界⑧ 仇名 
198話 199話 
呪術廻戦21巻(予定)
183話184話 185話
186話 187話 188話
189話 190話 191話
単行本最新情報
呪術廻戦20巻
172話
173話 174話 175話
176話 177話 178話
179話180話181話
182話  
各キャラ考察
呪術廻戦 虎杖悠仁キャラ分析呪術廻戦 伏黒恵キャラ分析呪術廻戦 両面宿儺
虎杖悠仁伏黒恵両面宿儺
呪術廻戦 天元様まとめ呪術廻戦0巻紹介呪術廻戦 五条悟まとめ
天元様呪術廻戦0巻五条悟
呪術廻戦 釘崎野薔薇まとめ呪術廻戦 偽夏油の正体 呪術廻戦 七海健人まとめ
釘崎野薔薇 偽夏油 七海建人
スポンサーリンク